訪問なしの引越し見積もりをする人は損⁉値引きして最安値にするコツ

訪問見積もり 最安値
訪問見積りって何するの? 時間かかりそうだしめんどくさい… 引越しの訪問見積りは、最安値が出せる一番の方法です。 しかし、初めての人や慣れていない人は、足元を見られ高い金額のまま押し切られてしまう可能性があるので注意が必要です。それを避けるためには、訪問見積りの流れや準備について把握しておく必要があります。この記事でしっかり理解した上で、業者に見積もりを依頼するようにしましょう。

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し達人本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
ライフル引越し 本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
move_estimate4
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
一括見積サイトで業者を比較する

引越しの訪問見積りとは?依頼から当日の流れまでを詳しく解説!

引越しの訪問見積りとは、自宅に引越し業者の営業担当者に訪問してもらい、荷物量や家の周りの環境確認を行ったうえで見積り料金を算出してもらう無料サービスのことです。 訪問見積りは30分から1時間ほどかかりますが、上手に利用すれば引越し料金を安くできるので必ず利用するようにしましょう。

引越し訪問見積りは何日前から依頼するべき?

遅くとも1か月前には、引っ越し業者のサイトや電話、メールで依頼するようにしましょう。 名前、引越し先の住所、連絡先などの内容が聞かれます。 訪問見積りの所要時間は30分~1時間程度です。訪問日時は、時間に余裕をもって空けるようにしておきましょう。 また、引越しの見積りの時期やタイミングについては以下の記事を是非参考にして下さい。

引越し訪問見積り前の準備は何をするの?

訪問見積りの前には必ず荷物を片付けて整理した状態にしておきましょう。 なぜなら、部屋が散らかっている場合は荷物量を見誤ることがあるため、引越し当日にトラックに荷物が入らないといったトラブルにつながる可能性があります。 しっかり綺麗にまとめておく必要はないですが、引越し業者の方に分かるようにしておく程度で大丈夫です。また、見られたくないものはトイレやお風呂に隠すなどの工夫をしてください。 引越し前の荷造りが楽になるのでこの時期に少しずつまとめておきましょう。

引越し訪問見積り当日の流れ

引越し営業担当者が訪問してからの流れは上記の通りです。どの業者もこのような手順で訪問見積りを行います。 荷物は自転車などの外にあるものも忘れずに伝えましょう。引越しで運ぶ荷物のほかに、大型家具を運ぶために間取りや階段、道幅なども確認します。 引越し内容説明の際には、以下のことがヒアリングされますので事前に応えられるように準備しておきましょう。

【ヒアリング内容】

  • 希望日時
  • 引越し作業希望時間
  • 不用品処分の有無
  • 保険加入(損害保険)
  • 電気工事の有無

引越し訪問見積りで費用を安くするコツ

自分の条件の料金相場を把握しておく

訪問見積りの前に自分の条件の引越しで料金相場を把握しておくのをおすすめします。訪問見積りで提示された金額が相場より高いのか安いのか判断する材料となるからです。では、下の引越し見積もりシミュレーションを使って相場を確認してみましょう。

相見積もりで引越し業者に値段交渉!

業者選びは基本的に上位の引越し業者から見積もりを取れれば問題ありません。 しかし、安く引越しをしたい場合は相場を把握するとともに、複数社に見積もりを依頼する、つまり相見積もりをする必要があります。複数の業者に依頼することで値引き交渉がしやすくなります。 では、何社に依頼するのがいいのでしょうか?3社程度に相見積もりをするのがおすすめですが、1社ずつ電話して見積もりして、を繰り返すのは大変時間がかかります。

そんなときにおすすめなのが一括見積りサービスです。ネットの一括見積りサイトで自分の引越し条件や個人情報を入力するだけで同時に複数の見積もりを得ることができます。是非上手に利用して安い引越しをしましょう。

【体験談】複数社まとめて呼んだらこんなに安くなった!

私は3歳の息子と妻がいる3人家族なのですが、3社(クロネコヤマト、アリさん引越し、サカイ引越センター)の引越し業者に一括見積サイトで依頼した時にある見積もり方法を使って引越し料金を半額にすることができました。

それは、電話で訪問見積もりを依頼する時に複数の引越し業者を同じ時間に家に呼んだことです。名刺の裏にそれぞれの引越し見積もり料金を書いてもらい、せーので出させたところ、クロネコヤマトは80,000円だったにも関わらず、サカイは40,000円という結果でした。

確かに複数の業者さんを同時に呼ぶのは若干気が引けましたが、結果、格安で引っ越しをすることができたので、試してみる価値はありますよ。

もし、訪問見積りをしなかった場合の引越しはどうなる?

訪問なしのリスク⁉見積もり金額は高くなる

訪問見積りをしない場合、業者側が荷物の量を確実に把握できないため、依頼者側の申告よりも多少余裕を持ってトラックの大きさを決めることがあります。そのため、料金が多少割高に設定される可能性が高くなります。

また、引越し当日になって荷物の量が思っていたよりも多かった場合は、トラックを往復したり、もう1台車を呼んだり、積み残した荷物が後日配達になったりと、追加料金が発生する危険性があります。場合によっては当初予定していた額の2倍近く取られることもあるので、訪問なしはリスクがあることを覚えておきましょう。

訪問なしの見積りは直接目に見えないから判断が難しい

訪問見積りでは直接業者と面と向かって話をするため、見積もり内容や業者の対応力をチェックすることができますが、電話見積もりなどの訪問なしの見積りではそれが行えないので、業者選びが難しくなるデメリットもあります。 訪問なしの場合は大まかに算出された料金が業者選びの目安となってしまうので、業者選びに苦労する可能性が高くなるでしょう。できるだけ低価格で無駄のない引越しをしたい場合は、やはり訪問見積りを依頼した方が確実かもしれません。

一括見積りサービスと訪問見積りのコンビが料金と時間の面で最強!

一括見積りサイトを使うことで訪問なしでも安い業者は見つけやすいですが、訪問見積りをする方が確実に安くなります。 3社全部に別々に訪問見積りをしてもらうのは大変面倒なので、一括見積りを依頼した段階で提示された料金をもとに、1社に絞るのもひとつの手かもしれません。一括見積りサービスを有効的に活用して、安くて便利な引越しをしましょう。

引越し訪問見積りの際の注意点とは

引越し営業マンにお茶は出すべき?

わざわざ家まで訪問してもらい見積もりまでしてもらうので、感謝の気持ちも込めてお茶をお出ししましょう。 訪問見積りでは、確認作業が終わって見積もり書などの引越し内容の打ち合わせをする段階でお茶を出すのが無難です。 単身引越しの人や一人暮らしの人は、ペットボトルや缶飲料などの簡易なものを用意するとよいでしょう。グラス等を洗う必要もないので、後片付けがなく便利です。

以下に営業マンにお茶を出すときの注意点についてまとめた記事があるのでぜひ参考にして下さい。

夜間の訪問見積りは可能?

夜の時間の訪問見積りは可能です。昼間は仕事で時間が取れない方は、引越し業者に相談すれば夜の時間帯に調整してもらうことができます。 しかし、ほとんどの引越し会社は営業時間外です。ですから、いつでもできるというわけではありませんが、営業マンは契約をとるために夜でも対応しようとしています。 また、土日や祝日でも依頼できるので、平日が時間ない方は活用しましょう。

【大手引越し業者の営業時間】

  • アート            8:00~19:00  
  • クロネコヤマト        8:00~20:00  
  • サカイ引越しセンター     8:00~19:00 
  •     
  • 日通             8:00~20:00

訪問見積りの際に部屋が汚いのはダメ!

訪問見積りまでに部屋を綺麗に掃除しておきましょう。荷物量の確認はトラックのサイズを決定するために行われます。ですから、散らかっている状態は荷物が多く見えてしまい、かえって料金を損する可能性があります。また、引越し業者の方に嫌がられるので、マナーとしてしっかり片付けておきましょう。

【スムーズな訪問見積もりのポイント】

  • 処分する荷物を決めておく
  • 掃除をし、整理しておく
  • 見られたくないものは隠しておく

スムーズに断ることができる 訪問見積もりの上手な2つの断り方とは

比較検討がしたくてお願いをした訪問見積もり。中にはしつこい引越し業者もいるため上手に断れるか不安な人もいるかもしれません。そこでスムーズに断れる2つの断わり方をお伝えします。

1つは代表電話に断りの電話を入れる方法です。ホームページに記載された電話番号に営業時間内に電話をすると、たいていの場合は受付の女性が電話に出てくれます。その際に別の業者にお願いになったことを伝えましょう。受付の方が営業担当に変わろうとしても時間がないことを理由に、「伝言」を依頼することをおすすめします。伝言にすることでいざこざに発展するのを防止できます。

もう1つは「会社の負担で引っ越しできるようになったので、そちらにお願いすることになりました」と会社が絡み、自身ではどうしようもできないことを伝える方法です。この場合には引越し業者も事情をくんで取り消しを受け入れてくれやすくなります。

【まとめ】

  • 1ヶ月前には訪問見積もりを依頼し、荷物を整理しておく
  • 忙しい人は夜間の見積もりも可能
  • 自分の条件の料金相場を把握する
  • 一括見積もりサイトを有効に使い、安い引越しをする
衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し達人本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
ライフル引越し 本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
move_estimate4
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
一括見積サイトで業者を比較する

関連記事

引越し見積もりはメールのみで完了!忙しい人がお得に依頼できる方法

忙しくて、業者と会って見積もりする時間が取れない… 業者からの電話が多すぎて面倒…

【訪問見積もりはもう古い?】ネットで一括見積もりすべきポイント5つ

「引越しってどのくらいの費用が必要?」「どのプランや時期が最適なの?」 …

部屋が汚いんだけど… それでも引越しの見積りはできるの?

「部屋の片付けが面倒になったら引っ越せばよい!」そんな大胆な発想をする人がいるかもしれませんね。し…

同時に引越しの訪問見積りを進めたい!メリットやデメリットはある?

引越しのとき、引越し業者に支払う荷物の運搬費用は大きなウエイトを占めます。その費用を少しでも安く抑…

引越し見積もり初心者の注意点まとめ!損せず安心して引越すコツ9選

引越し見積もり初めてでわかんない…うまくできるかな…