引越し見積り何社とる?単身・家族が絶対損せず依頼するベストな社数

見積りって複数に依頼するのが普通なの…?何社にお願いしよう… 自分の引越しプランに見合う業者を見極めるには見積もり時がとても重要です。1社だけに見積もりをせず、複数に依頼しましょう。3社程度に依頼するのがベストですが、引越し条件によっては数を変えなければ時間も金額も損する可能性があります。 それでは、条件別にベストな社数を見ていきましょう。

引越しの見積もりはお早めに。

2019年1月〜4月は引越しの依頼が集中するため、引越しの依頼が出来なくなる可能性が非常に高いです。(引越し難民)

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積もりで引越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 提携業者数
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
279 一括見積もり
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
210 一括見積もり
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
130 一括見積もり

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
カンタン1分! 一括見積もり

引越し見積もりは3社に依頼するのがベスト!

初めて引越しの見積りをするときに悩んでしまいがちなのが、何社に見積りを出せば良いのかということかもしれません。1社だけだと比較対象がないので業者の見極めがしづらくなりますし、10社など見積り依頼が多すぎると逆に訪問見積りが大変になり、どれが本当に良いのかわからならくなる可能性があります。そのため、見積り業者の数は、多くの人で3社以上4社以内となっているようです。多すぎず少なすぎない程度の数が見比べをしやすいので、このような数字になっているのだと考えられます。見積りをする際には大手の引越し業者から地元に根付いた中小の業者までバランス良く依頼をすると、自分にとってのベストが見極めやすくなることでしょう。

引越し見積もりが多いほど時間と体力のムダ!

さまざまな引越し業社の見積りを比較したい場合は、10社程度に見積りを出すこともできます。比較対象が多くなればなるほど価格相場の情報に正確性が増すので、安い業者やサービスが良いところ、充実したオプションやキャンペーンを提供している会社を見つけやすくなることでしょう。しかし、見積りは引越し料金の相場比較とは違い、依頼後はそれぞれの業者とコンタクトをとらなくてはなりません。ひとつひとつの業者と連絡を取り合い見積り結果を聞くことになるので、相当の時間と労力が必要とされるので注意しなければなりません。見積り依頼した10社が全て訪問見積りに来るとなると、説明したり価格交渉したりするだけで、体力を消耗してしまう可能性が高くなります。

単身や一人暮らしの引越し見積もりは何社?実は価格が変わりにくい…

一人暮らしをしていたり単身者だったりする場合は、引越しの荷物がそれほど多くはないことが推測されます。そのため、訪問見積りの必要がないので、電話かネットでの見積もりで済ませるのをおすすめします。更に、一括見積りサイトで一括見積りを依頼することで大きな時間の節約ができます。どの一括見積りサイトでも10社程度に情報が届くのでしっかり費用を見極めることができます。 単身引越しを最安値でする見積もり方法を以下にまとめたので、ご覧ください。

家族で引越すなら見積もりは何社?

家族ごと引越しをする場合は、一人暮らしの人よりも荷物が多くなり、それに比例して引越し料金もかなり高めになることでしょう。正直、ファミリーでの引越しでは2社以降何社に依頼しても大きな差が生じてこないのが現実です。また、見積り訪問時間は30~1時間程度かかるため、なかなか時間を合わせるのが難しいかもしれません。何社も依頼をかけて時間を浪費するくらいなのであれば、2社に絞ってどちらかに値段交渉するのが一番得策かもしれません。

訪問見積もりは何社?手間と時間がかかるため注意!

訪問見積りは一括見積りと違い、実際に業者が自宅に来て荷物の量やサイズなどをチェックします。業者が家にいる間は自分も家にいなければならず、説明や交渉で手間も時間もかかります。そのため、訪問見積りで家に招く業者はできるだけ少ない方が良く、厳選した3社程度が望ましいといえます。訪問見積りでは、複数の業者が家に来る時間がかぶっても基本的に問題はありません。一応業者に確認して問題がなさそうであれば、1日のうちに3社に来てもらうように訪問日時を決めても大丈夫です。一般的にひとつの業者が訪問見積りに割く時間は20分程度とされています。

電話で引越し見積もり!何社に依頼する?

引越しの見積りは電話口でも行うことが可能です。しかし、電話での対応とはいえ、訪問見積り同様説明や交渉に労力を消費するので、5社程度に絞っておいた方が無難です。電話で見積りを聞く際にはただ受身でいるだけではなく、質問するなどコミュニケーションを積極的に取り、業者の対応の比較も同時に行うと、より優良な業者かどうかの見極めがしやすいでしょう。

一括見積りなら一発申し込みで簡単比較!何社の結果が出る?

見積りをとるのに最も労力がいらず最も時間がかからない方法といえば、一括見積りサイトを活用することでしょう。インターネットの一括見積りサイトでは、大手だけではなく中小の業者や地元に根を下ろした業者などさまざまな会社から見積りをとることができます。ネットでの見積り依頼なので24時間年中無休で見積りを依頼することができるのも、時間に追われる現代人にとっては魅力的です。

一括見積りサイトでは、1回で10社ほどの業者に対して見積りの申し込みをすることが可能です。一括見積りサイトを経由することで得られるプレゼントやオプションなどもあるため、引越しを考えている人にとってはとてもうれしい機能や特典が満載しています。見積りを依頼後の連絡手段は電話かメールを選べるので、昼間は仕事中で電話に出られないという人も、メールでスムーズにやり取りができます。サイトによっては見積りを出す業者の数を選べるので、多すぎず少なすぎない見積り依頼が可能となっています。引越し見積りをとる方法はいくつかありますが、一括見積りサイトはとても便利で使い勝手があるツールです。

引越しの見積もりはお早めに。

2019年1月〜4月は引越しの依頼が集中するため、引越しの依頼が出来なくなる可能性が非常に高いです。(引越し難民)

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積もりで引越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 提携業者数
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
279 一括見積もり
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
210 一括見積もり
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
130 一括見積もり

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
カンタン1分! 一括見積もり

関連記事

引越し見積もりはメールのみで完了!忙しい人がお得に依頼できる方法

忙しくて、業者と会って見積もりする時間が取れない… 業者からの電話が多すぎて面倒…

【訪問見積もりはもう古い?】ネットで一括見積もりすべきポイント5つ

「引越しってどのくらいの費用が必要?」「どのプランや時期が最適なの?」 …

訪問なしの引越し見積もりをする人は損⁉値引きして最安値にするコツ

訪問見積りって何するの? 時間かかりそうだしめんどくさい…

部屋が汚いんだけど… それでも引越しの見積りはできるの?

「部屋の片付けが面倒になったら引っ越せばよい!」そんな大胆な発想をする人がいるかもしれませんね。し…

同時に引越しの訪問見積りを進めたい!メリットやデメリットはある?

引越しのとき、引越し業者に支払う荷物の運搬費用は大きなウエイトを占めます。その費用を少しでも安く抑…

無料の一括見積もりで
引越し料金最大50%安く!

引越しの見積もりなら
引越し侍

  • 人気の引越し業者270社以上から比較できる
  • 安心の実績!紹介件数3110万件突破
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

ネットの一括見積もりで
最大19,800円安く!

ネット料金の見積もりは
光コラボ比較ナビ

  • 人気のプラン100種類以上から比較できる
  • 年間通信料が最大19,800円安くなる
  • フレッツ光なら工事費無料!
  • 最大120,000円キャッシュバック!

公式サイトはこちら

おすすめ記事