同時に引越しの訪問見積りを進めたい!メリットやデメリットはある?

単身引越し
引越しのとき、引越し業者に支払う荷物の運搬費用は大きなウエイトを占めます。その費用を少しでも安く抑えるためには、複数業者に見積り依頼をすることが大切です。引越し業者の訪問見積りを同時に行うとよいかもしれません。ここでは、同時に引越しの訪問見積りを進めるメリットとデメリットについてまとめました。また、夫婦や同棲カップルが新生活を始めるためのお得な引越し方法にも触れています。
衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
引越し侍といい引越しタイアップの画像 一括見積サイトで業者を比較する

そもそも同時に訪問見積りをしてもいいものなの?

引越し業者と契約をするためには、電話やインターネットから申し込みをした後に「訪問見積り」を受ける形になります。そのときは、依頼した業者ごとに訪問を受けるため、多くの時間を費やす可能性も否定できません。しかし、複数業者から同時に訪問見積りを受けることにより、そういった問題解決につながるのではないでしょうか。また、同時見積りをすることは、特に規約違反ということではありません。むしろ、引越し業者の営業マンの中には、同時に訪問見積りを行い、それぞれの業者の特徴について積極的に比較してみて欲しいと考える人も少なくないようです。

バッティングで訪問見積り!得られるメリットは?

引越し業者の訪問を同時に受けるメリットとして、日取りを分けずに済むため時間の効率的活用ができる点が挙げられます。また、部屋を毎回掃除する必要がない点もうれしいですよね。さらに、サービスや料金面により力を入れる業者がでてくることが期待されます。ただし、同時見積りを行うためには、バッティングする対象業者すべてに事前連絡を入れた上で了解を得ることが大切です。

バッティングで訪問見積り!避けられないデメリットは?

訪問見積りのバッティングが分かると、一部の業者からは嫌な顔をされる可能性がでてきます。1日のうちに複数業者からの情報を得るために混乱してしまい、各業者から聞いた話を正確に把握できないリスクも少なくありません。そのため、引越し当日になってから、「言った」「言わない」とトラブルになる可能性も否定できないでしょう。また、割引を条件として、その場で契約を迫られるかもしれませんね。ちなみに、引越し業者との契約は即決ではなく、日を改めることが大切なことを知っておきましょう。

同時に何社までなら可能?時間と体力を考えよう

訪問見積りを同時に受けるときは、事前の片付けが一度で済むなどのメリットはありますが、見積りに要する時間は1社分で済むというわけではないのです。1社の見積りに掛かる時間が1時間だとすると、3社では3時間必要になります。引越し業者との受け答えは個々に行うため、同時進行は不可能になることを把握しておきたいですね。このようなことから、同時見積りをするときは、時間的な負担だけでなく体力的な負担も考えた上で、3社程度に抑えることをおすすめします。

ネット見積りを複数の引越し業者にお願いするなら!同時依頼時の注意点は?

引越し業者への見積り依頼にインターネットが使えることは大きなメリットです。複数の業者に見積りをお願いするときは、1社ごとにする人だけでなく、立て続けに申し込む人も少なくないでしょう。そのため、どの業者とどこまで話を進めたのか分からなくなる可能性がでてきます。そうならないためには、混乱しないようにメモを取ったり、ノートにまとめたりすることが大切です。訪問見積りの日時はもちろん、値引き交渉時の金額など重要項目は業者ごとにきちんと整理しておきましょう。

同時見積りで料金を安くする!2つの方法とは?

同時見積りで料金を安くするためには2つの方法があります。まず、最安値の引越し業者を選ぶ方法です。複数の引越し業者から提示される見積り料金には幅があります。しかし、同時見積りをすることで、各業者の情報がリアルタイムで把握できるメリットが大きくなります。もう1つは、訪問見積りのバッティングによる割引料金に期待する方法です。同じ空間に複数の業者がいるため、業者間の競争心を煽ることによって、より安価な見積りへの誘導につながってきます。

夫婦や同棲カップルの引越し!2箇所同時見積りを安くする方法は?

新生活をスタートする夫婦や同棲を始めるカップルが新居を構えるときは、それぞれ引越しが必要になります。引越し料金を安くするためには、業者ごとの料金比較をすることはもちろんですが、同じ引越し業者に依頼することが大切なポイントです。引越し業者に見積り依頼をするときに、引越しする人がもう1人いることを紹介することで、2軒目の料金が大幅に値下げされる可能性が高くなります。

2箇所同時立ち寄りプランの見積り相場はいくらくらい?

こちらは、1台のトラックで2箇所をまわれる、同じ日に引越しが完了するなどの条件がありますが、夫婦や同棲カップルの引越しにおすすめのプランです。それぞれが別々に新居へ引っ越すときと比較すると、2軒目の料金が半額くらいになる点が大きなメリットだといえます。このような特徴もあり、2箇所合わせた引越し料金の相場は、1箇所から行う通常の引越し料金の1.5倍程度だと把握しておくとよいでしょう。

立ち寄りプランを一括見積りしたい!対応しているサイトは?

新たな住居を構えて新生活を始める人にお得な「立ち寄りプラン」を探すときは「一括見積りサイト」の利用がおすすめです。その1つに「スーモ」があり、全国対応している業者をはじめ、多くの情報をお得に把握できるメリットなどで人気になっています。転居先に向かう途中で、パートナーの家や実家のほか、トランクルームなどへの立ち寄りを希望する人は「スーモ」で一括見積りしてはいかがでしょうか。 引越しの見積りを効率的に進めるためには、複数の引越し業者の訪問を同時に受けるという選択肢があります。それに先立ち、お得な引越し業者を絞り込む方法として「一括見積りサイト」への申込をおすすめします。

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
引越し侍といい引越しタイアップの画像 一括見積サイトで業者を比較する

関連記事

引越し見積もりはメールのみで完了!忙しい人がお得に依頼できる方法

忙しくて、業者と会って見積もりする時間が取れない… 業者からの電話が多すぎて面倒…

訪問なしの引越し見積もりをする人は損⁉値引きして最安値にするコツ

訪問見積りって何するの? 時間かかりそうだしめんどくさい…

【訪問見積もりはもう古い?】ネットで一括見積もりすべきポイント5つ

「引越しってどのくらいの費用が必要?」「どのプランや時期が最適なの?」 …

部屋が汚いんだけど… それでも引越しの見積りはできるの?

「部屋の片付けが面倒になったら引っ越せばよい!」そんな大胆な発想をする人がいるかもしれませんね。し…

引越し見積もり初心者の注意点まとめ!損せず安心して引越すコツ9選

引越し見積もり初めてでわかんない…うまくできるかな…