引越しは始まりは料金の比較から!見積もりでお得に進めよう

引越しをしようと思ったら、どこの業者に引越しを依頼するか考える必要があります。もちろん、すべての荷物を自分で運び出せるのなら引越し業者は必要ありませんが、そんなケースは珍しいです。いくら荷物が少ない引越しでも、引っ越し先までの距離がそれなりにあれば、梱包した荷物の運び出しに自分以外の人手が必要になりますし、荷物を積み込むことのできる車も必要になります。手間や引越しにかかる時間を考えると、素人が1人で抱え込むよりも、引越しの専門スタッフに依頼した方が無駄が減ることは明らかですから、多くの場合、引越しでは引っ越し業者を探すことになるのです。そこで、引越し業者の決めるときに欠かせない見積もりの取り方ついて解説します。
衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
引越し侍といい引越しタイアップの画像 一括見積サイトで業者を比較する

引越しはできるだけ安くしたい!一括見積もりサービスの種類って?

  • 見積もりにはどんな種類があるの?

引越しの見積もりの方法で思い浮かぶのはどんな方法でしょうか。従来であれば、引っ越し業者に電話で問い合わせる電話見積もりや、実際に家まで来てもらって荷物の量を見てもらう訪問見積もりがあるでしょう。
かつてはそのような方法しかありませんでしたが、インターネットが発達した昨今では、インターネットを利用して見積もりの概算をするサービスも増えています。特に、一度にたくさんの引っ越し業者の見積もりを依頼できる一括見積もりサービスは便利だという声の多いサービスです。

  • 一括見積もりサービスとはどんなサービス?

一括見積もりサービスとは、サイト上で引越し予定日やだいたいの荷物の量などの見積もりに必要な情報を入力して、一度に複数の業者に見積もりを依頼することができるというサービスです。最大10社までの引越し業者を選んで、同じ条件でいくらになるのかという見積もりを出してもらえるので、条件を個別に入力する手間が省け、比較もしやすくなります。

利用する一括見積もりサービスに登録されている引越し業者の中からピックアップして見積もりを依頼できるため、大手引越し業者の見積もりと地域密着の小さな引越し業者の見積もりを比較することもできて便利です。個別に電話で見積もりを依頼する場合、後で断るときの断りやすさも考えて、つい大きな引越し業者だけを選んで見積もりを取ってしまいがちです。しかし、一括見積もりサービスを利用すれば、相手の業者にも複数の業者を比較していることが伝わるため、気軽に中小の引越し業者も加えて見積もりを取りやすくなります。

  • 一括見積もりサービスがおすすめの理由

インターネットを利用した見積もりは、各引越し業者の公式サイトでも受けられますが、それぞれのサイトで入力することが微妙に異なっていると条件に差ができてしまい、できあがってきた見積もりを見比べても正しい比較ができません。その点、一括見積もりサービスを利用すれば、同一条件で複数の業者から見積もりを取ることができます。

また、一括見積もりサービスを利用する人が1社だけを選んで見積もり依頼することはありませんから、相手の業者に競合が複数あることを知らせることができます。つまり、他社よりも大幅に高ければはねられてしまうということをあらかじめ知らせることができるため、単独で見積もりを依頼するときよりも安い価格を提示される可能性がアップするのです。他にも、大手と中小の業者を混ぜて比較しやすい点や、断るときに断りやすい点などがメリットとして挙げられます。

  • 一括見積もりサービスはどこで受けられるの?

一括見積もりサービスを行っているサイトはいくつかあり、それぞれシステムに若干の違いがあります。どんなサービスを提供しているサイトなのか、しっかりチェックしてから利用するようにしましょう。例えば、引越しの見積もり依頼をしたら見積金額が提示されるだけでなく、それぞれの業者に電話番号やメールアドレスなどの連絡先が流れるサイトでは、業者から直接電話がかかってきます。一方、見積もり金額を比較したうえで引越しを依頼したい1社を選んだら、その1社だけに連絡先を渡してくれるサイトもあります。

相手から連絡がかかってくることで値引き交渉がしやすくなると考えるのであれば、安い業者がわかれば電話がかかってきやすいサイトを選んで、他とは電話のやり取りはしたくないと考えるのであれば、1社だけにしか連絡先が明かされないサイトを選んだ方がよいでしょう。

  • HOMESの特徴

HOMESの特徴は、一括見積もりの方法を2種類から自分で選ぶことができる点です。1つは、自分で複数の業者を選び、一度の条件入力で同時に見積もりを依頼してそれぞれと料金交渉をしていく方法です。それぞれの引越し会社とメールや電話でやり取りしながら値段交渉をしていくパターンで、交渉次第では半額近くまで安くなる場合もあります。

もうひとつはネットだけで業者を1社に絞るパターンです。引越し日が決まっている場合には、日時と条件を入力して複数の業者の料金を比較すれば最安値の1社が見つかります。その1社だけを選んで予約する方法なので、仕事が忙しいときや引っ越しまでの期間が短いときに重宝します。

予約した後で、その1社と値引き交渉することは可能ですが、競合がないため安くなりにくいという点はデメリットかもしれません。HOMESでは、引越し業者の評判ランキングや口コミも掲載されているため、その内容を見て見積もりを依頼する業者を絞ることもできます。引越しプラン別に業者を検索することもできるため、自分の引越しにぴったりの業者を探しやすい点は魅力です。

  • 引越し侍の特徴

引越し侍は最大10社までの一括見積もりを依頼することができるサイトです。現住所の郵便番号と引越し先の都道府県、引越しタイプなど条件は一度入力するだけで10社まで見積もり依頼できるので、それぞれの業者としっかり交渉してできるだけ安い料金を提示してもらいたい人にぴったりです。

しかし、料金の比較をしてみたいけれど、たくさんの業者とのやり取りは面倒という人には、ネットで完結できる方法も用意されています。相場を確認してから、ここという1社を選び出し、その1社にWEBで予約をする方法です。最安値の引越し業者が見つかればそのまま依頼してしまいたいという人にはその方が便利でしょう。引越し侍では、顧客の評価ランキングを大手引越し業者と地域密着業者に分けて掲載しています。

更に都道府県ごとの評価ランキングや単身引っ越し業者ランキング、女性の単身引っ越し業者ランキングなども見ることができるため、自分の条件に合った引っ越し業者はどこなのかを見つけやすいというメリットがあります。

  • ズバッと引越しの特徴

ズバッと引越しの一括見積もりも引越し侍と同様のパターンです。最大10社まで同一条件で一斉に見積もりを依頼し、それぞれの業者と電話やメールで直接値段交渉するパターンと、引越し予定日と簡単な情報の入力で最も費用が安い引っ越し業者を探し出し、最安値の引越し業者1社だけに引越しの予約を入れるパターンの2種類です。

ズバッと引越しの特徴は、一括見積もりもネット予約も入力フォームのすぐ下に詳しい利用方法の流れが書かれている点です。それでもわからない場合には通話無料の問い合わせ窓口もあるため、初めての人でも安心して利用できます。

  • 比較.comの特徴

比較.comは引越し以外の比較も行っているサイトということもあり、各業者への引越し料金の見積もり依頼に止まります。

しかし、国内最大級の比較サイトのため利用者が多く、引越しのタイプ別、業者別のレポートの数も豊富です。かなり小さな業者についても利用者のレポートもあるため、口コミを参考にしたい人にはメリットがあるサイトと言えます。

  • 引越し達人セレクトの特徴

引越し達人セレクトの場合、一括で概算見積もりを依頼するだけでなく、一度に複数の業者を相手に同じ条件で訪問見積もりの依頼もできる点が特徴です。また、複数の業者の電話見積もりを一度に依頼することもできます。

荷物が多い場合には、実際に訪問した時点で概算とは大きく見積もりの金額が変わることが考えられるため、一括訪問見積もりが便利とも言えます。

比較すると安くなるの?複数の業者を調べてみよう

  • 引越しの見積もりは1社だけでは意味がない!

引越しの見積もりは1社からだけ取ったのでは本当に安いのかがわかりません。なぜなら、引越し料金には定価がないからです。引越し料金は運ぶ荷物の量と運ぶ距離に加え、住居の作りや周辺環境などさまざまな点を考慮して決められます。しかも、引越しは利用する人が多い時期とそうでない時期があるため、引越し日をいつにするかでかかる費用が大幅に違ってきます。

ですから、引越し料金の見積もりを取っても1社からしか取らなかったら、その料金が高いのか安いのかの判断が付けられないわけです。もちろん、どんなことがあってもその引越業者しか利用しないと決めているのであれば問題はありませんが、たいていの場合料金の安さも引っ越し業者を決める際の条件になっているはずです。ですから、見積もりは複数の業者から出してもらって、その内容をじっくり見比べて比べることが大事なのです。

  • 引っ越し業者の比較ってどうやってするの?

引越し業者の比較するポイントは料金の安さだけではないはずです。一括見積もりサービスをいきなり利用してしまうと料金での比較だけになってしまうため、まずは自分が引っ越しする際にどうしてもこだわりたい点をピックアップして、その条件で引越しができる業者を選ぶところから始めましょう。

候補が決まったところで一括見積もりサービスを利用すると、条件にぴったり合った最安値の引越し業者を見つけることができます。

  • 一括見積もりサービスを利用するメリット

一括見積もりサービスを利用する最大のメリットは、複数の引越し業者を同じ条件で、しかもたった1回の入力だけで比較できるという点です。1社ずつ依頼をしていくと、同じ条件で依頼しているつもりでも途中で条件が変わってしまうケースがあります。また、同じことを毎回入力したり電話口で話したりするのは面倒ですし、時間の無駄にもなります。

一括見積もりサービスのメリットは最低限の手間と時間で最安値の業者がわかるという点だと言ってよいでしょう。

  • 引っ越し業者の比較ポイントは?

引越し業者を比較する際のポイントは、やはり値段だけで判断しないことです。もちろん、同じ条件、同じサービスを受けられるのであればできるだけ安く引っ越しできることが大事になりますが、提供してくれるサービスに差があるのであれば、2番目、3番目に安いところにしておいた方が良かったいうこともあり得ます。

わずかな料金の差であれば個別に交渉することで最安値に近づくこともあるため、自分がこだわりたい部分については妥協せず、候補を絞ってから比較することが大事なポイントになります。

  • 引越し料金を安くする上手な交渉術

引越し料金は相場があっても定価はないため、交渉すれば安くなる余地があります。場合によっては赤字になっても引き受けてくれる場合があるため、得に引越しできるかどうかは交渉次第です。ただ、いきなり大幅な値引きを迫っては上手くいきません。どうしてそのような金額になるのかを確認してから、細かい部分を変更したらいくらくらい安くなるのかを少しずつ詰めていくようにすると相手の本気度合いがわかります。

もし、本気で安くしてくれる気がないようなら他の業者との交渉に切り替えた方が無難です。しかし、話に乗って少しでも安くなる方法を真剣に考えてくれる様子が見られたら、そのときにはかなり安くしてもらえるはずです。

どれくらいの業者を比較するべき?どんな会社を選べばいいか

引越しの一括見積もりサイトでは最大10社を比較できるという場合が多いのですが、10社に見積もりを依頼すると後の対応が大変です。3社~5社程度に絞って一括見積もりするのがおすすめです。各サイトには引越し業者の評判や口コミも掲載されているケースがよくあります。どんなタイプの引越しにはこの業者がよいというような書き込みも多いため、そのような口コミも参考にして、自分の引越しのタイプに合いそうな業者をいくつかピックアップしてから一括見積もりを利用するのが基本です。テレビCMなどでよく見かけるような大手の有名業者と地元密着の中小業者のどちらを選んだ方がよいかという点に関しては、移動距離などが重要なポイントになります。

長距離の移動が必要な場合は契約しているトラックやスタッフの関係もあり、大手業者を利用した方が安く引っ越せる可能性が高いのですが、同一市内など近場の引越しは地元密着の業者の方が道路状態や地元の風習などにも詳しいため、安さ以上のメリットがある場合もあります。一括見積サイトには、大手業者と地元密着の中小業者を別にランキングしているところもあるため、そのようなランキングも参考にしてみるとよいでしょう。

電話の嵐?たくさん連絡が来ない会社ってあるのか

引越しの一括見積もりサイトで必ず入力しなければならないのは、現在住んでいるところの郵便番号と番地、戸建てかマンションかといった建物のタイプ、引越し先の市区町村名の4点です。それ以外に、建物の何階なのか、間取りはどうなっているのか、エレベーターがあるのかなどを入力する箇所もありますが、それらは任意です。引越し希望日と指名、電話番号、メールアドレスなどはもちろん入力する必要があります。電話番号やメールアドレスは、見積もりを依頼する引っ越し業者に伝えられるのが普通です。

見積もりの申込を個別にせずに1回の入力で済ませるようにしたサービスなので、依頼者の連絡先として引っ越し業者に伝えられるものと思っておいた方がよいでしょう。もちろん、一括見積もりではなく、Web上で最安値の1社に絞って予約を入れるサービスを利用すれば他社から電話がかかってくることはありません。最終的に決めた1社だけとのやり取りになります。いずれにしても、訪問見積もりを受けて実際の荷物の量や周辺環境を見てもらった方が安くなる可能性は大きくなりますし、複数の業者で競い合った方が安くしてもらえる可能性は高くなります。しかし、最初の概算が実際の状況と大きく違っていた場合には高くなってしまうこともありますから、最初の条件入力で間違えないことが大事です。

引越しの一括見積もりのメリットとデメリットが知りたい!

一括見積もりの良さは1社ずつに同じ条件を伝えるよりも大幅に時間短縮ができるという点です。氏名や電話番号、メールアドレス、現在住んでいる家の状況など、毎回同じことを伝えるのは時間がかかります。

しかし、省くことのできない最低限の必要事項ですから、すべての業者に伝えなければならない情報でもあります。そう考えると、1社1社同じことを繰り返すよりも一括で申し込んで入力を1回で済ませた方が時間を有効に使えます。また、一括見積もりを取るというスタイルを選ぶことで、最初から競合他社がいることを引っ越し業者に理解してもらうことができる点もメリットと言ってよいでしょう。

複数の業者に対して見積もりを個別に依頼するときよりも、最初から競合がいることを意識した安い料金が提示されやすいという点が一括見積もりの強みです。大手の引越し業者と中小の引越し業者のサービスや料金を同じ条件で比較をしやすい点も一括見積もりの魅力と言ってよいでしょう。強いて弱点を挙げるとしたら、複数の業者に断りの連絡を入れなければならなくなる点ですが、それは個別に複数の業者に依頼をした場合でも同じですから、大きなデメリットとは言えないかもしれません。

適正な見積もり料金を知るために

引越し料金は定価がないことから、せっかく引越し料金の見積もりを取っても、知識がないことが分かると業者の言い値で最終決定してしまいやすい傾向があります。引越し業者の営業担当者は数多くの契約をこなしているプロですから、依頼者が引越しに関しての知識がないことを知ると、高い料金で押し切られる可能性もあります。

その点一括見積サイトを利用している場合は、きちんと他の引越し業者の料金と比較をしていることが最初から相手の担当者にも伝わります。一括見積もりを利用することで競合他社の存在もにおわすことができるため、依頼者にとって有利に引越し料金の交渉を進められるようになるのです。引越しの際は引越しそのもの以外にもいろいろとお金がかかります。

引越し料金だけにお金を掛けてしまうわけにもいかないでしょう。ですから、同じ条件で引越しができるのであれば、真剣に価格交渉をして、お得に引っ越しすることを考えましょう。時間も余分なところにかけずに引越しの準備や片付けに利用する方が大事です。見積もりを取るために余分な時間を割くような無駄は省いてしまいましょう。そのような点からも、安く引っ越すなら一括見積もりサイトを上手に活用するのがベストです。

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
引越し侍といい引越しタイアップの画像 一括見積サイトで業者を比較する

関連記事

引越し見積もりはメールのみで完了!忙しい人がお得に依頼できる方法

忙しくて、業者と会って見積もりする時間が取れない… 業者からの電話が多すぎて面倒…

訪問なしの引越し見積もりをする人は損⁉値引きして最安値にするコツ

訪問見積りって何するの? 時間かかりそうだしめんどくさい…

【訪問見積もりはもう古い?】ネットで一括見積もりすべきポイント5つ

「引越しってどのくらいの費用が必要?」「どのプランや時期が最適なの?」 …

部屋が汚いんだけど… それでも引越しの見積りはできるの?

「部屋の片付けが面倒になったら引っ越せばよい!」そんな大胆な発想をする人がいるかもしれませんね。し…

同時に引越しの訪問見積りを進めたい!メリットやデメリットはある?

引越しのとき、引越し業者に支払う荷物の運搬費用は大きなウエイトを占めます。その費用を少しでも安く抑…