ペットにストレスを与えずに引越したい!水槽引越しで気をつけたいポイントとは?

引越しをするのは人間だけではなく、ペットも同じように新居に運ぶ必要があります。手軽に車や飛行機に乗せることができる種類の動物ならそれほど難しくはありませんが、水槽の中で飼う種類のペットは、引越しの際に細心の注意を払わなければなりません。では、一体どうすれば水槽で飼うペットにストレスを与えずに引越しができるのでしょうか。
衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し達人本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
ライフル引越し 本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
一括見積サイトで業者を比較する

水槽を運搬してくれる業者はある?費用はどれくらい?

基本的に多くの引越し業者では、水槽の引越しに対応しています。しかし、対応しているのは水槽だけで、中の生体はほとんどの場合搬送を拒否されることでしょう。引越し業者が入る運送業者貨物賠償責任保険では、生体に関する項目の補償範囲はかなりせまいものになっています。

搬送中にペットがケガをしたり体調が悪くなったりしたとしても補償がされないことがほとんどです。そのためできるだけ自分で運ぶか、生体を運ぶ専門の業者に依頼することをおすすめします。専門業者に頼む場合の気になる費用相場ですが、飼っているペットの数や個体の大きさ、取り扱い方法、引越し先までの距離などによって料金相場は大きく異なります。

明確な金額は都度専門業者へ確認する必要がありますが、場合によっては家財道具すべての引越し費用よりも水槽で飼うペットの引越し費用の方が高くなることも珍しくありません。

水槽で飼うペットの引越しで気をつけたいこと

水槽ペットの引越しを安価に行うためには、自分で運ぶのがおすすめです。複数のペットがいる場合は、1匹ずつ個別にビニール袋に入れ、袋が破損する可能性が低い、クーラーボックスに収納すると良いでしょう。

ただし水槽とは違い小さな袋に入れるため、長時間の移動ではペットが酸欠になるリスクがあります。その際は1袋ずつ中に酸素を作り出すタブレットを入れることで、水の中に酸素を行きわたらせることができます。また、ペットを運ぶ際は、振動や衝撃に気をつけるようにしましょう。

普段落ち着いた環境で暮らしているペットにとって、突然振動が断続的に続く環境に身を置くことは、大きなストレスです。ペットを持ち運んでいる間は寄り道をせず、自家用車で運搬するなら安全運転を心がけるようにしてください。水温や水質など、水槽の水と袋の水があまりにも違いすぎると、ペットが体調不良を起こす可能性が出てきます。

引越し先で水槽にペットを移し替えるときは、いきなり水槽の水の中にペットを放り込むのではなく、徐々に水槽の水にならすようにゆっくりと水槽の中に入れていきましょう。その際はペットの観察を怠らないようにすることが重要です。

自力で水槽を運搬する方法が知りたい!

自力でペットを運ぶ場合、手順をしっかりと踏まえておくことが大切です。魚など常に水が必要なペットについては、まず厚手のビニール袋を用意します。袋の中には水道水などを入れず、今まで暮らしてきた水槽の中の水を入れましょう。水で満たされた袋の中に魚を入れて、次に酸欠を防止するための酸素タブレットも入れます。袋の口は輪ゴムなどでしっかりと閉じて、水が外に漏れ出ないかを確認してください。

続いてその袋をなにか頑丈な箱やカバンに入れますが、クーラーボックスが最適といえます。クーラーボックスがない場合は発泡スチロールの箱などでも大丈夫です。残った水槽の中の水はすべて捨てずに、ポリタンクなどに入れて新居に持ち運んでください。その水は引越し先で水槽に入れて、引越し前と同じような環境を作るために使用します。

ペットのストレスを軽減させるためにも、これはとても大切なことです。カメなど水がそれほど必要ではないペットでは、それぞれの生体のサイズよりもひと回り大きいくらいのバケツなどに入れて運搬します。水はだいたい甲羅が少し隠れるか隠れないかぐらいまで入れておきましょう。バケツのサイズをペットのサイズに合わせることで体が比較的固定されるため、万が一衝撃がかかったときに体に与えるストレスを減らすことが可能です。また、バケツはなるべく深めのものにしましょう。浅いと脱走するリスクが高くなります。

どの方法がいいの?水槽の引越し

多くの引越し業者では、水槽の運搬を拒否することはありません。きちんと引越し業者が持ち運べるような状態にしておけば、その他の引越し荷物と同じように取り扱ってくれます。水槽を運んでもらうには、水槽はあらかじめ掃除をしておき、水気も拭き取っておくことが大切です。

ポンプやヒーターなどもきれいに水気をとり、ひとまとめにしておきましょう。水槽の引越しは、単身プランでもファミリープランでも区別なく行ってくれます。水槽を引越ししてくれる引越し業者を探すのは、一括見積もりサイトが便利です。それぞれの業者でサービスの内容が違うので、一括見積もりサイトでは見積もり料金だけではなく、サービスについても比較してみてください。

引越し業者によっては、水系のペット輸送を専門に扱っている業者と提携しているところもあり、水槽の水抜きからペットの梱包、引越し先での水槽の設置作業まですべてを行ってくれるところもあります。大切なペットだからこそ安心して任せられる業者を見つけたいのは、飼い主として当然の希望です。まずは一括見積もりサイトでどのような業者があるのかを調べるところから始めてみましょう。

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し達人本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
ライフル引越し 本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
一括見積サイトで業者を比較する

関連記事

引越し業者に聞いた!引越しでフィギュアを傷つけずに運ぶ方法とは?

目次フィギュアの箱は必ず取っておこう!フィギュアの箱があるとトラブルが未然に防げるフィギュアの箱が無い人はどうやって梱包すればいいの?壊れやすそうなフィギュアを梱包するときはどうすればいいの?引越しの ...

冷蔵庫や洗濯機だけ引越したい!5つの運搬方法と料金相場まとめ

「冷蔵庫とか洗濯機どう運ぼう…?」「何か運んでもらえる方法ないかな?」

引越しの時のテレビの梱包方法を紹介!見れないときの設定も

「テレビってどうやって運べばいいの?」「テレビを安全に運べる梱包方法ってな…

本の荷造りどうしよう…引越しで役立つ本の梱包や処分のコツ6 点!

「本が大量にあるけど、どうやって運ぼうかな」 引越しの荷物の中でも…

割れ物やお皿の梱包どうする?引越し荷造りのコツまとめ3つ

引越しでの失敗談があるという人は多いのではないでしょうか。その中でも割れ物である食器類に関する失敗…