割引料金で引っ越したい!大幅に値下げするための方法まとめ

近頃では何かを買ったり利用したりするにしろ、多くのもので「特典割引」や「サービス付き」といったお得なものがついていることがあります。それは「引っ越し」も同じであり、引っ越し業者の中には特定のクレジットカードを利用したり、早期申し込みをしたりすることでお得な値段で引っ越しができることがあります。引っ越しは何かとお金が掛かるものです。どうせ引越しをするのならお得な特典を利用して安く済ませましょう。
衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
引越し侍といい引越しタイアップの画像 一括見積サイトで業者を比較する

公式サイトでチェック!割引サービスを確認してみよう

引っ越しにはさまざまな割引サービスがあります。まず早期に申し込んだり日時をお任せにしたりすることで料金が安くなることがあります。そして意外と知られていないかもしれませんが、引っ越し業者と他の会社が提携することにより、提携先の会社の割引サービスが受けられたり、引っ越し料金が安くなったりすることがあります。 具体例を見ていきましょう。

大手引っ越し会社である「アート引越しセンター」では日時を会社指定のお任せプランにすることにより「引越持ち割キャンペーン」という優遇が受けられ、引っ越し料金が大変安くなります。またアート引越センターが提携している三井住友VISAカードやオリコカードを使用することにより、基本料金が割引されます。クレジットカードは使用することで利用者にもポイントが貯まるので嬉しいサービスと言えるでしょう。この他にもJAFの会員だとアート引越センターの割引を受けることができます。 また「アリさんマークの引越社」では、ホームページを印刷して見積もり時に提示すると10%の割引が受けられたり、お客様ご紹介カード(郵便はがき)で引っ越し予定のある知人を紹介すること、紹介者も知人もお得な料金で引っ越しができたりします。

このような特典は各会社のホームページを見ると掲載されているので、依頼する引っ越し業者があるのならきちんとチェックしてみましょう。しかしお得な特典も、繁忙期である3月の引っ越しには適用されていなかったり、引っ越し内容によっては特典が優遇されなかったりすることがあります。条件や期間が定めてられている特典も多いので、引っ越し時期に合わせて活用できる特典があるかどうか確認してみましょう。

割引条件を踏まえて!サービスを受けられるようにしよう

引っ越しの特典割引でよく見かけるのが「クレジットカード払いのサービス」や「JAF会員の割引サービス」です。 クレジットカードの割引は、引っ越し料金を指定したカードで支払うことにより料金が割引されることが多いです。またそのカードを使うことにより段ボールサービスとして、30箱程度の段ボールを無料で使えるといった特典もあります。

ただ引っ越しの特典サービスというのはこの他にも「早期申し込み割引」や「お任せ指定割引」といったたくさんの特典が用意されていることもあります。そうした特典も一緒にクレジットカード払いのサービスを受けられるかどうかは、業者によって違いがあります。どちらかの特典しか受けられないことも多いので、見積もりの際にどちらがお得になるのか相談してみましょう。 またJAF会員の割引サービスは、JAFと提携している引っ越し業者であれば会員証を提示することで引っ越し料金が割引されることがあります。

アート引越センターを例に見てみると、JAF会員であれば引越し基本料金が20%オフになり、キャンペーン中であれば30%オフになることもあります。 いずれにせよこのような割引特典を受けたいときには、見積もりを作成してもらうときに自分から伝えておきましょう。引っ越し業者の中には契約後に特典サービスをお願いしても、料金が決定しているので受け付けることはできないということもあります。

会社の福利厚生で引っ越し!活用してお得に引っ越そう

また会社に勤めている方は、「福利厚生」により引っ越し料金がお得になることもあります。福利厚生とは会社が従業員に対してさまざまな特典制度を提供していることを言いますが、お金の掛かる引っ越しの負担を減らせるよう、引っ越しに関する福利厚生を用意している会社が少なくありません。

ある会社を例に見てみると、会社の近くに引っ越しをする社員に対しては提携先の引っ越し業者を利用することにより、引っ越し基本料金が2割ほど安くなる特典があります。また引っ越し料金として手当てが支給されることもあり、これを組み合わせて利用することによりだいぶ引っ越し料金の負担を減らすことができるでしょう。また料金の面だけでなく、ガムテープや段ボールの無料サービスを受けられたり、提携先の引っ越し業者からお米などのプレゼントがもらえたりすることもあります。

自分の引っ越しと会社は関係ない、そう思う人も多いかもしれません。しかし福利厚生を利用することにより引っ越しのコストをだいぶ減らせることもあるのでチェックしてみましょう。ただ引っ越しの期間が3月から4月といった繁忙期の場合、福利厚生のサービスが適用されないこともあり、注意が必要です。

割引サービスありの業者を知りたい!無料見積もりで効率的に値引き!

引っ越しの割引サービスというのは業者によってさまざまです。単身者の引っ越し特典に力を入れている業者もあれば、ファミリー向けの引っ越しをお得に用意している業者もあります。 自分に合った引っ越し業者を選ぶには、まずは「引っ越し一括見積もりサービス」に登録するのがおすすめです。

これは無料で複数の引っ越し業者の見積もりが取れるものであり、各引っ越し業者の特徴も分かりやすく乗っています。業者によってどのような特典があるのかも分かり、自分の引っ越しに合う業者を簡単に選ぶことができます。

特典を利用しなくても他社との見積もりを比較することにより、値下げ交渉を行いやすくなるメリットもあります。引っ越しが決まったらまずは一括見積もりを利用して、自分にピッタリの引っ越し業者を見つけてみましょう。

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
引越し侍といい引越しタイアップの画像 一括見積サイトで業者を比較する

関連記事

永遠の問題!引っ越しは自分で?業者に?どちらがお得か専門家に聞く

目次引っ越しを自分でするとかかる費用引っ越しを自分でするメリット自分の都合に合わせやすい自分で引っ越しをするデメリット自分で引っ越しをすると近隣住民が気を遣う?自分で引っ越しをするとトラブルの原因にな ...

引越し費用の平均額はいくら?状況別で平均額まとめてみました!

「引越しの費用ってどのくらいかかるんだろう」「初心者でもわかるようにまとめてあ…

安く引越ししたい!引越しにかかる費用を安く抑えるポイント6選!

「予想以上に引越し費用って高いな…」「どうしたら安く抑えられるかな」 引…

どこが安いの…?実は最安値で単身引越しをするのに業者は関係ない!

引越しは色々とお金かかるし、とにかく安い業者にお願いしたい! 引…

引っ越し見積もりで上手く交渉したい!値引き確実の交渉ノウハウ

引っ越し料金は、業者によって値段がとても違うことがあります。引っ越しの料金は荷物の量や移動距離によ…