永遠の問題!引越しは自分で?業者に?どちらがお得か専門家に聞く

引越しの見積もりはお早めに。

2019年1月〜4月は引越しの依頼が集中するため、引越しの依頼が出来なくなる可能性が非常に高いです。(引越し難民)

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積もりで引越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 提携業者数
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
279 一括見積もり
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
210 一括見積もり
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
130 一括見積もり

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
カンタン1分! 一括見積もり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ライターの菊地です。みなさん、引越ししてますか?私は、年に一度のペースでしています。その甲斐あって随分と引越し界隈に詳しくなり、引越し業者の方と飲みにいくことも増えました。

そんな私ですが先日、永遠の疑問であった『引越しは自分でやった方がお得なのか否か』に終止符を打ってきたので、この場を借りてご報告しようと思います。

今回ご協力いただいたのは、やさか運輸株式会社の藤井正義(ふじい・まさよし)さん。好きな食べ物は国分寺にあるラーメン屋『紅』の味噌ラーメン。うどんみたいな太い麺に、辛いスープが絡まって絶妙な味わいに。趣味は我が子。

引越しを自分でするとかかる費用

本日はよろしくお願いします。僕は、いままで10回以上引越しをしているのですが、なんだかんだ引越しって自分でやった方が高くつく気がしています。なのに会社の同僚は、自分で引越しした方が安いといって聞かないんです。今回はその真偽を確かめにきました

一概にはなんとも言えないと思いますが、お付き合いしましょう

ありがとうございます。まず自分で引越しをする場合、レンタカーが必要になりますよね。トラックのタイプだと6時間レンタルで13,000円。そこに保証サービスやガソリン代、ダンボールやガムテープなどの雑費を加えると20,000円くらいになる

さらに友達や家族に手伝ってもらうので、お昼をご馳走しなくてはなりません。そうすると、なんだかんだ20,000円以上はかかってしまう

そうですね。ただ、それご馳走したの吉野家ですよね? 牛丼をご馳走するだけで、引越しを手伝ってくれる友達はかなり良心的です。大切にしましょう

前回の引越しは業者さんにお願いして18,000円でした。だから自分で引越しをするより、引越し業者を利用した方が2,000円以上も安いんですよ

確かに、そういう場合もあるでしょう。自分で運搬作業をすると体力も消耗しますから、引越し会社を利用した方が費用対効果という面でもお得かもしれません。ただ菊地さんの場合は時期や移動距離の条件が良かったから、結果的に安く済んだという可能性もあります

引越し業者というのは、時期によって料金が全く違います。繁忙期であれば、単身の引越しでも3万円を超えることだってある。都内間での移動なのか、県をまたぐのかによっても料金は大幅に変わってきますから

時期や引越し先との距離によって、どちらがお得なのか変わるということですよね。一概にどちらがお得というのは難しいのか……

そうですね。でもせっかくなので、引越しを自分でするメリット・デメリットをまとめてみましょう。まず自分で引越しするメリットはなんだと思いますか?

引越しを自分でするメリット

時期によっては安い

そうですね。一番のメリットは、時期によっては安くすむという点でしょうか

では菊地さん、まず引越しの繁忙期っていつだか知っていますか?

もちろん知っています! 2月~4月ですよね?

その通りです。あとは12月も繁忙期となります。その時期の引越し費用は、通常の価格の倍近くかかることもあります。もちろん引越し業者によっても、値段は変わってくるので注意してください

つまり、繁忙期である 2月~4月と 10月~12月は自分で引越しをした方が安くなる可能性が高いということですね

そうですね。ただレンタカー業界にも、繁忙期と閑散期があると思いますが、ここでは無視しておきましょう。では次にどんなメリットがあると思いますか?

自分の都合に合わせやすい

引越しの日程を自分の都合で決められる点ですね。引越し会社は、『9時から13時の間に伺います』というように作業時間が定まらないので

そうですね。1日に何件もお客様のもとを回るので、どうしても余裕をもたせた時間でお受けすることしかできない。もちろん、事前にご相談いただければ、できる限りご希望に合わせたご対応をします。ただ不測の事態というのは、どうしても起こり得る

たしかに渋滞にハマるとか防ぎようがないですよね

では逆に、自分で引越しをするデメリットをあげてみましょう

自分で引越しをするデメリット

体力を消耗する

やっぱり体力を消耗することが、一番のデメリットな気がします。引越しを自分でやった日は、終わったあと1日ぐったりしてしまうので。それに洗濯機とか冷蔵庫ってどこを持って運んだらいいのかイマイチわからないし。なにより重いんですよね

そうですね。ベッドやソファといった家具もかさばるので、搬入搬出には気をつかいます。うっかり落として破損してしまったり、床を傷つけてしまうケースは意外と多いんですよ。そうなると家具を買い直す必要がある。さらに賃貸物件であれば、床や壁を傷つけて敷金が戻らないといったケースもありえます

家具や賃貸物件を傷つけてしまうリスク

その点、私たちのような引越し業者はプロなので、あやまって家具を破損したり住宅内を傷つけたりするリスクは少ない。もちろん、人間なので100%大丈夫とは言えませんが、もしもの場合はしっかりと補償いたします

もしものときの補償があるのは嬉しい。引越しを安く済ませようと思って自分でやったのに、不手際で出費がかさんだら本末転倒です。そういえば僕も、自分で引越しをしたとき、冷蔵庫を引きずって床に傷つけたことあったな。敷金からだいぶ引かれた記憶がある

やっぱりこうして整理してみると、引越し会社を利用する方が良い気がするなあ

あとは個人的な意見ですが、自分で引越しをせずに、引越し業者を利用する大きなメリットは『近隣住宅への信頼を得やすい』といった点にあると考えています

自分で引越しをすると近隣住民が気を遣う?

近隣住宅の信頼?

はい。隣の部屋に新しい入居者が引越して来たとしましょう。想像してみてください。見慣れない私服をきた人たちが荷物を持って作業している光景と、引越し業者の作業着を人が手際よく作業している光景、どちらが安心できますか?

圧倒的に後者ですね。誰だかわからないような人たちが、作業しているのは少し不安になるかも。『引越しのご挨拶』といった習慣が廃(すた)れている現在はなおさら

自分で引越しをするとトラブルの原因になる?

そうですよね。それに素人の方だと、私たちプロと比べて作業スピードが遅くなってしまう。作業時間が長いということは、それだけ物音を立ててしまう可能性も高くなるんです。人は単発で発生する物音は我慢できるのですが、長時間にわたる物音は不快に感じやすい

そういえば、数年前に引越しを自分でしたとき、下の階の人が何度も心配そうに見にきてたな。細心の注意を払って搬入していたつもりだったけど、時間もかかってたし、うるさかったのかも

引越しの搬入中の物音が原因でトラブルに発展した場合、自分で引越し作業をしていると直接クレームを受けることにもなります。引越し早々、ご近所さんとモメるようなことは避けたいですよね

それは確かにイヤだ

ダンボールなどの必要なものを自力で揃えるのは大変

あとは、自分で梱包用のダンボールを用意する必要がないことも、引越し業者を利用するメリットですね。業者にもよりますが、ダンボールやガムテープは無料でもらえることが多い。うちに限っては、いくつでも無料で差し上げています

自分で引越しをするときは、ドラッグストアとかに取りに行く必要があるんだよなあ。ダンボールを抱えて帰るのって、地味に恥ずかしいんですよ。だから無料でもらえるのはありがたいですね

引越しは自分でやるより業者にお願いした方が良い

いかがでしたか? 引越しを自分でやるのも、引越し業者にお願いするのも双方にメリット・デメリットはあります。時期や条件によっても違いますから、まずはいろいろな業者に見積もりを出してもらい、自分にあった方法で引越しをするのが一番いい

そうですね。ちなみに藤井さんは、自分で引越しをするのと引越し業者に依頼するのは、どちらがオススメですか?

それはやっぱり、引越し業者ですね。私自身、引越し業者で働いているので(笑)私たちは日頃から、お客様が少しでも気持ちよく引越していただけるように心がけていますから。お客様が自分で引越しするよりも、『よかった』と思ってもらえる最高のサービスを提供している自信がある。だからそれを体感してほしいですね

引越しの見積もりはお早めに。

2019年1月〜4月は引越しの依頼が集中するため、引越しの依頼が出来なくなる可能性が非常に高いです。(引越し難民)

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積もりで引越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 提携業者数
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
279 一括見積もり
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
210 一括見積もり
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
130 一括見積もり

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
カンタン1分! 一括見積もり

関連記事

会社負担で引越しは出来る?ケース別の注意点やポイントまとめ

「転勤が決まったけど、うちはそもそも会社負担が出るのかな?」 「会社負…

単身引越しはどこが最安値?実は業者選びは料金にあまり関係ない!

「引越し料金のことは正直よく分からないけど…とにかく安い業者にお願いしたい!…

安い引越し業者を探す人必見!単身・家族の費用で損しないポイント

引越ししたいけど安い費用で済ませたい…安い業者ってどこだろう…?

安く引越ししたい!引越しにかかる費用を安く抑えるポイント6選!

「予想以上に引越し費用って高いな…」「どうしたら安く抑えられるかな」 引…

引越し費用を抑える裏技!絶対押さえたい節約術4選!

引越し後の生活もあるし、引越しで無駄なお金はかけたくないなぁ… 一…

無料の一括見積もりで
引越し料金最大50%安く!

引越しの見積もりなら
引越し侍

  • 人気の引越し業者270社以上から比較できる
  • 安心の実績!紹介件数3110万件突破
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

ネットの一括見積もりで
最大19,800円安く!

ネット料金の見積もりは
光コラボ比較ナビ

  • 人気のプラン100種類以上から比較できる
  • 年間通信料が最大19,800円安くなる
  • フレッツ光なら工事費無料!
  • 最大120,000円キャッシュバック!

公式サイトはこちら

おすすめ記事