引越し価格ガイドの評判は?安い?さらにお得に引越しできる方法2つ

引越しをする際に複数の業者を楽に見比べできるのが一括見積もりサイトのメリットです。大手どころではSUUMOやLIFULLなどがありますが、引っ越し価格ガイドも190社の引越社から見比べをし、見積もりが取れる大手サイトです。今回は引っ越し価格ガイドの特徴や見積もりの取り方、提携業者や割引特典などを含めて説明します。

引越し価格ガイドの特徴まとめ

  • 190社から見積もり可能
  • 引越し価格ガイドで安くするには割引特典に申し込む
  • さらに安くしたい人は230社から一番安い業者を探せる引越し侍がおすすめ

引越しの見積もりはお早めに。

2019年1月〜4月は引越しの依頼が集中するため、引越しの依頼が出来なくなる可能性が非常に高いです。(引越し難民)

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
カンタン1分! 引越し侍で一括見積もり

引越し侍のおすすめポイント

  • 最大10万円キャッシュバックもしくは家電が当たるキャンペーン実施中
  • 業界最多クラス!人気の引越し業者270社以上を比較
  • 安心の実績!引越しご紹介件数3110万件突破
  • 簡単1分の登録で一番安い見積もりがわかる
  • 引越し料金が最大50%安くなる

190社も一括見積もり!引越し価格ガイドの特徴と方法まとめ

引っ越し価格ガイドは、提携している190社以上の引越し業者の中から最大10社の一括見積もりを取ることができます。

見積もりできる提携業者には大手であるアリさんマークの引越社やサカイ引越センター、アート引越センターやクロネコヤマト、日通やハート引越センター、ダック引越センターなどがあります。

そのため中小から大手まで幅広く見積もりをとったり、簡単に比較検討をしたりすることができるので、手早く見積もりを取りたい方は活用するといいです。

また、引っ越し価格ガイドでは簡単に見積もりが取れます。パソコンまたはスマホから現在の住所や引っ越し先の都道府県、引越しの人数などの必要事項を入力することで、簡単に比較検討ができます。難しさはないので、インターネットが苦手な方や面倒くさがりの方にも一括見積もりを取ることはできます。

引越し価格ガイドの評判が気になる…メリット・デメリットまとめ

引越しの一括見積もりサイトでは、利用することでさまざまなメリットが受けられることがあります。引っ越し価格ガイドの評判やメリット・デメリットをご紹介します。

割引に加えて最大10万円!引越し価格ガイドのメリット

まず1つのメリットがインターネットからの申し込みであれば、24時間いつでも見積もり依頼を取ることができることがあります。自分の都合の良い時間に取り寄せることができるので、忙しい方にもおすすめです。

もう1つのメリットが、割引です。引越し業者の中には夜の到着が大丈夫にしたり、時間をフリープランにしたりすることで割引をしてくれます。引っ越し価格ガイド経由で申し込みをしている人は、併用して割引をする方も多いので 活用するとよいでしょう。

また、引っ越し価格ガイドでは、引っ越し料金が最大10万円のキャッシュバックとなる特典を設けています。さらに、もれた人であっても「家事の達人お掃除パック」で一箇所無料になる抽選があります。引越しをすると何かと汚れが出たり、ごみが出たりするので、掃除のオプションがつくのもプラスでしょう。

良い評判としては下記の通り、いろいろな業者を調べらえることや回答のスムーズさが評価されています。

「初めての引越しだったので何もわからない状態だったので、いろいろな業者を調べることができて参考になった。」「メールでいくつか質問させていただきましたが、必ず当日か次の日にメールか電話で迅速に回答してくれました。」

電話が不安…引越し価格ガイドのデメリット

一括見積もりをとって気になるのが電話の多さでしょう。一括見積もりをとると、次々と電話がかかってくることが少なくありませんが、はたして引っ越し価格ガイドでは電話はしつこいのでしょうか。

結論から言うと、どの引越しサイトであっても同じようにしつこい電話はかかってきます。見積もり依頼をかけると、各社から詳細荷物量や訪問見積もり日の希望など確認が来ますので、覚悟しておいた方がいいかもしれません。

また、悪い評判としては下記の通り、入力画面に個人情報が多いから懸念に感じる方の声や人数が足りない点などがネックのようです。

「住所やメールアドレス、電話番号を入力しなければ引越しの金額を確認できないところが不満です。」「引越し当日の作業員の人数が足りなかった気がしました。金額は1万円台で希望通りでしたが、もう少し検討したいと思いました。」

料金高いのはイヤ…引越し価格ガイドで引越し料金を安くするコツ2つ

さて、引っ越し料金を安くするにはどのようにしたら良いのでしょうか。その方法としては複数の見積もりをとること割引特典を受けることです。

詳しく説明します。

引越し価格ガイドで安くするには相見積もり

複数の引越社から見積もりを取ることで一番安い引越し業者を見つけ出せます。

安い引越し業者を引き合いに出して、希望する引越し業者に価格交渉することで安く引越ししましょう。

引越し価格ガイドの割引特典を受ける方法

引越し価格ガイドで割引特典を受けるには、「割引サービスを利用する」にチェックを入れて検索をしましょう。これを入れることで割引特典が受けられる一覧が表示でき、さらにお得に引っ越しできます。

引越しの見積もりはお早めに。

2019年1月〜4月は引越しの依頼が集中するため、引越しの依頼が出来なくなる可能性が非常に高いです。(引越し難民)

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
カンタン1分! 引越し侍で一括見積もり

関連記事

LIFULL引越しは評判悪い?LIFULLのメリット・デメリット

「LIFULL引越しの評判ってどうなんだろう…?」 LIFULL引越しの良…

引越しの一括見積りは営業電話がネック!対策方法はある?

「たくさんの引越し業者からの連絡はめんどくさい」

一括見積もりで引越し料金が半額!一括見積もりがおすすめな理由3つ

「引越し費用を検索したけど、一括見積もりすると安くなるって本当?」

訪問の引越し見積もりは時代遅れ!見積もりをサイトですべき理由4つ

[引越しってどのくらいの費用が必要?」「どのプラ…

引越し達人セレクトは55%オフ!更にお祝い金最大6万円貰える理由

敷金礼金と引越しをするにあたって費用はかさむものです。利用者としては可能な限り安くしたいと思うの…