ヤマト引越しの転送サービスの料金と使い方について解説!

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し達人本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
ライフル引越し 本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
move_estimate4
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
一括見積サイトで業者を比較する

ヤマト引越しの転送サービスの料金は?

引越しの時って、業者への依頼や荷物の梱包・荷解き、掃除、各種ライフラインへの連絡、引越しの挨拶などの他にも、役所への転居手続きなど、やることが膨大で面倒に思うことってありますよね。そういう時は、少しの手間でもイライラしてしまうものです。ヤマトではそんな手間を少しでも省いてくれるようにさまざまなサポートサービスを用意していますが、他にも転居転送サービスを提供しています。

これは簡単に説明すると、日本郵便が行っている転居届のヤマト版です。急な引越しによってネットで頼んでいた荷物を受け取る前に家を引き払ってしまった場合や、引越したことを知らない友人から間違えて荷物が送られてくることってありますよね。

そんな不測の事態をなくすために転送サービスを行うことができます。料金は基本的に誰でも無料で利用することができます。

ヤマト引越しサービスはだれでも使える?

ヤマトの引越しサービスでは単身・家族引越しだけでなく、オフィスや海外への引越しまで幅広く対応しています。全国各所に存在するネット網を用いた引越しが特徴的ですが、転送サービスは誰でも利用できるわけではありません。

基本的には個人利用者を対象にしているサービスです。そのため、オフィスなどの転居の場合は、個人宅ではないという理由から利用することができません。

ただし、旧住所宛に荷物が届いてしまった場合に限り、サービスセンター(0120-01-9625)まで連宅をすることによって転送手続きをしてくれます。また、転送サービスは国内への新住所宛に限ります。

ヤマトでは欧州・北米・アジアと幅広い地域で、素早い引越しを提供していますが、転居サービスを利用することはできません。海外へと引越す前に全ての荷物を引き取っておくことをおすすめします。

ヤマト引越しの転送サービスの使い方は?

転送サービスを利用するのに面倒な作業はほとんど必要ありませんが、必要なステップを順番に踏んでいくことが前提条件です。誰でも簡単にできますので、以下で確認していきましょう。

STEP1:郵便局に転居届を提出
ヤマトの転送サービスを利用するためには、引越しの際にいつも行っている郵便局への転居届を先に提出する必要があります。これはなりすまし防止の意味合いもあり、本当に引越しが行われるのかを確認するための作業でもあります。「転居転送サービス本申込書」を旧住所へと届けられ、そこから新住所への転送が開始されます。

STEP2:仮申込書の提出orヤマト公式サイトから申し込み
転送サービスを申し込むにはヤマトの営業所に設置されている「仮申込書」に必要事項を記入して営業所または担当のセールスドライバーに渡すか、ヤマトの公式サイトから申し込む2つの方法があります。公式サイトではクロネコメンバーズにログインをして、「宅急便転居転送サービス」を選択したら必要情報を記入してください。また、この時点では手続きは完了していません。

STEP3:転居確認書への署名・押印後に返送
申込みを行った1週間前後で「転居転送サービス本申込書」の往復はがきが送られてきます。宛名に間違いがないことを確認後、署名・押印を行って返送すれば手続き完了です。後日、ヤマトから「サービス開始のご案内」が宅急便で送られてきます。

転送してもらえる荷物の種類

ヤマトでは、引越し以外にも宅急サービスなどを行っています。そのため、荷物の種類もさまざまですが、全てが転送サービスの対象になっているわけではありません。主な対象物となっているのは宅急便、宅急便コンパクト、ネコポス、クール宅急便、パソコン宅急便、超速宅急便です。また、転送不要の荷物に関しては換算されていません。

対象外となっているのが上記以外の方法ですが、どのようなものが含まれているのでしょうか。代表的なのが、宅急便コレクト(代引き)、往復宅急便、ゴルフ/スキー/空港宅急便、オークション宅急便、クロネコDM便です。これ以外にも宅配の依頼主が転送不要と指示しているものに関しても除外されます。

荷物を運んでもらえる期間

引越ししてから、中々忙しくて各種サービスの住所変更って面倒臭いですよね。また、疎遠になっている人に対して住所変更のお知らせをすることも中々ありません。そんな中で重要になってくるのが、転送期間です。

ヤマトの転送サービスでは郵便局の転居届と同様に無料で利用でき、転送開始(申し込み)から1年間有効です。必要に応じて、その期間内に住所変更手続きを済ませておきましょう。

ヤマト引越しを使用するときの注意点

ヤマトの転用サービスを申し込んだとしても、すぐに手続きが開始されるわけではありません。特に引越しの繁忙期に関しては、対応が遅くなってしまうことが十分に考えられます。そのため、転送開始となるまでに3週間前後かかってしまうこともあります。

急な引越しもあるかと思いますが届いてしまう荷物がある場合は、早めに準備を行いましょう。

また、転送できない発送形式で旧住所に届けられてしまう場合はどのようにすればいいのでしょうか。そういった場合は、オフィス転居と同様に旧住所宛に荷物が届いてしまったら、サービスセンター(0120-01-9625)まで連絡をすればその都度、対応してくれます。

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し達人本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
ライフル引越し 本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
move_estimate4
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
一括見積サイトで業者を比較する

関連記事

クロネコヤマト引越しで単身パックを申し込むときに注意する4つの…

「クロネコヤマトの単身引越しって、他の業者と何が違うの?」

クロネコヤマトの引越しらくらくパック|サービスとメリットを解説

「忙しくて引越し準備に時間とれない…」「急に引越しが決まった!どうしよう…」

クロネコヤマト|ダンボールは無料?処分方法やサービスまとめ4つ

「クロネコヤマトって無料でダンボールくれるかな?」 ダンボールは引…

引越しはクロネコヤマトを使うべきか?サービス内容・料金から比較

「クロネコヤマトの引越しサービスとか料金って他と比べたらどうなのかな?」

3社に見積もりしてクロネコヤマトの引越し料金を絶対安くする方法!

クロネコヤマトに見積もり依頼をしたいけど、実際どれくらいかかるんだろう……