新社会人で不安の中、価格も作業もとても良かったです。

男性

としき 84歳 男性

総合満足度 星 星 星 星 星 3

窓口対応: 4 引越し作業: 4 費用: 5

引越し情報

 大学卒業後の就職に伴い一人暮らしをしていた地域から会社近辺に引越すことになった時の体験です。地方から上京し大学四年間一人暮らしをし、無事就職が決まりました。大学時は6畳一間に様な賃貸マンションに住んでいた為、これから頑張っていく意気込みも兼ねて少し広めの部屋への引越しでした。当然六畳一間のマンションでは家具家電も最小限なものでしたが、それでもテレビ。冷蔵庫・掃除機などの家電製品とともに、ベッドや小物などそれになり荷物はあり、車を持っていない私にとっては引越し業者を利用しようという思いがまず先立ちました。しかし、身一つで上京してきた時は引越し業者は利用するまでもなかったため、費用については何もわからないままの状態でした。ですから、もしかしたら家電などを買い揃えた方が安いのでは、と漠然と思っていたことも記憶しています。ですのでまずはインターネットで費用を中心として比較することにしました。するとまず目に留まったのは、都内で業界最安値をうたうケーエー引越センターさんでした。まさかの1万円台!これにはびっくりしました。正直田舎では引越しは個人でやることが多く、引越しセンターは割高だと思っていました。しかし掃除機一台買いかえるくらいの費用で引越しができる現実に驚きと共に嬉しさが込み上げ、すぐに業者さんを利用することに決めました。費用が抑えられれば広い部屋に引越した後、浮いた費用を好きなインテリア購入に少しでも回すことができます。苦痛や不安を感じていた引越しが希望に満ちた楽しいものに変わった瞬間でした。
 実際に問い合わせをしてみると、初めての業者利用の不安を払拭するような丁寧な対応に救われました。心の中では「安い分少しくらい不備があっても仕方がないか」と思っていたものでしたから意外でした。費用については交渉というか、こちらの条件を提示するとプランを示して頂け、納得の価格だったのですぐに決めました。価格交渉も可能だったのかもしれませんが、正直この価格であれば納得であり、価格交渉の労力を考えると今でもこれで良かったと思っています。
 実際にプランと荷物を照らし合わせると、大き目の家電はもちろん六畳一間のほとんどの荷物がプラン内で収まりました。食器や生活用品などは買い替えてもしょうがないと思っていましたから、今の生活をそのまま引っ越しできる事は本当に助かります。洗剤などの生活用品は買い替えるとなれば実はそれなりに出費がかさむので、引越し先ですぐに生活できるのを含め新社会人にはありがたい話です。
 引越しの話が中心となる話ですが、この時の心境としてはまず新社会人として上手く職場に馴染めるか、というのが一番頭の中を占めていた事だと思います。そんな中引越しという避けて通れない煩わしい作業を一手に引き受けて頂ける引越し業者の利用は本当に良い選択だったと思います。ましてや費用も浮き新生活のワクワクという付加価値が付いたことは意外なギフトでした。もちろん費用だけでなく梱包作業や当日対応もほぼ満足できるものでした。ケーエー引越しセンターさんに関しては何よりも価格!これに尽きると思います。

一覧に戻る