荷物が散らかっていても丁寧に対応。プロの凄さを実感。

女性

高垣 24歳 女性

総合満足度 星 星 星 星 星 4

窓口対応: 4 引越し作業: 5 費用: 3

引越し情報

当時、札幌の大学に通って居た私は卒業後いったん旭川の実家に帰ることになりました。
札幌には通学の為、1ルームのアパートを借りて居たのでそこからの引越しに伴い、車で2時間ほどの長距離にもなりますし、業者に頼むことにしたのです。
まずは見積もりをお願いして、一番安価な所を探そうとしました。
卒業・入学シーズンの3月4月だったので、見積もりを取ってもどこも混んでいたのを覚えています。
その時私も大学の卒論で忙しく、見積もりの電話をあちこちに掛ける暇も無く、加えてどこも見積もりに行くまでに時間がかかります、との事で見積もりの予約も都合に合う業者を見つけるのが大変でした。
その中で、私の予定と向こうの予約状況が合ったのが引越しのプロロさんでした。
見積もりの予約をして、実際に家に来て貰いどの程度の荷物を運ぶかを見て貰いました。
卒論で忙しく、荷造りも自分ではままならない程でしたので、荷造りもお任せしました。
つまり、引越し当日まで、所謂“住みっぱなし”の状態で良い、と言う事です。
これは忙しい方には大変助かります。
もちろん大体はまとめますが、いつも使っているテーブルの上やキッチン道具なんかは、日常的に最終日まで使っていましたので、ダンボールに詰めてしまわずに最後の日まで使えますしとても助かりました。
業者の方とは、その辺のお話もして、荷造りはこちらでしますので大丈夫ですと言ってくれました。
大学に通っていた4年間ずっと住んだ部屋だったので、荷物も多く散らかっている所もあったので心配だったのですが、「3人ほどで伺いますが、ざっと見た所およそ2時間程度では片付きますよ」とのこと。
2時間で!この部屋が!?と驚きとても頼もしく思いました。
引越し費用については、学生で無知だったのもあるかもしれませんが特に値引きをお願いしたりはしませんでした。
提示された金額で了解し、当日よろしくお願いしますと見積もりが終わりました。
荷物の内容は、家具家電全て旭川まで運んで貰いました。
家電類も、またいつか一人暮らしをする時使えるだろうと思い、現地で処分したり売却する事なく全て実家に持って行く事にしたのです。
実家に家電が置けるスペースがあった事と、持って帰って来ても良いとの親の承諾があったから良かったものの、他の学生達はほとんど大きな荷物は売るか、後輩に譲るかでした。
その分私は学生が実家に帰る、というパターンの中では荷物が多い方だったと思います。
でも当日、かなり大きめのトラックで来てもらったので安心しました。
冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、ブラウン管テレビ、シングルベッド、食卓テーブル、椅子2脚、猫も飼っていたので猫用のゲージ、あとは服の入った衣装ケース、勉強道具の引き出し、といった所でしょうか。
住みっぱなしの状態から、テーブルの上の小物から雑貨、キッチン道具に至るまで、元居た部屋のあった場所がわかるように、どんな小さな物でもビニール袋に小分けして貰ったのがとても助かりました。
ごちゃごちゃした場所でもビニール袋のおかげで、荷ほどきも楽でした。
その後私は自分の車で旭川の実家にトラックが着く頃と同時に帰りました。
荷ほどきは無いプランだったので、その日はずっと自分で荷ほどきです。
プロの手にかかれば2時間の作業も、素人の荷ほどきは数日かかってしまい、引越し業者の凄さを知りました。

一覧に戻る