アーク引越センターはダンボールが無料って本当?サービス内容と注意点

アークのダンボールが無料である件

「アーク引越センターって無料でダンボールをくれるの?」

「ダンボールの回収までお願いできたら便利なんだけどな…」

プランや費用に加え、引越業者選びで見逃せないのが、ダンボールの無料提供や回収です。

どの引越業者もダンボールは無料だと思っていたら実は有料だった、ということもあるようです。

アーク引越センターには、プランに応じて最大50枚のダンボールのサービスがあります。

この記事では、無料で提供されるダンボールの枚数や大きさなどを紹介します。

アーク引越センターのダンボールについて


  1. 無料で最大50枚のダンボールがもらえる
  2. アーク引越センターの引越では、他社ダンボールも使用できる
  3. 引越料金をなるべく安くしたいなら、「一括見積もりサイト」を利用するのも手

引っ越しをするなら、「一括見積もりサービス」を利用しましょう。利用の際は、引っ越し先や希望日時などを入力するだけでOK。複数社の見積もりを比較することで、安い引越業者をカンタンに見つけることができます。

単身向けプランの見積もり料金を比較

アーク引越センターのダンボールは最大50枚まで無料

アーク引越センターの無料ダンボールのすべて

アーク引越センターでもらえるダンボールの数は、最大50枚です。引越しで使うダンボール量の目安は、単身で10〜20枚、二人暮らしで20〜30枚、家族で40〜50枚程度ですので、充分な量といえるでしょう。多少オーバーしそうな場合は、見積もりの際に営業スタッフに交渉してみましょう。

アーク引越センターの無料ダンボールのサイズは3種類

アーク引越センターから無料で提供されるダンボールには、S・M・Lの3サイズあります。

Sサイズは、27cm×42cm×31cmです。小さめのサイズなので、本やCD、キッチングッズなどを入れるとよいでしょう。

Mサイズは、33cm ×58cm×31cmです。軽めの書類や衣類(Tシャツ、下着)などを入れるとよいでしょう。

Lサイズは33cm×87cm×20cmです。コートやジャケットなど、厚手の冬物の衣類、バスタオルなどを入れるとよいでしょう。

重いものを大きなダンボールに入れると、運びづらい上、底が抜けてしまうこともあります。書籍や雑誌といった重たいものは、Sサイズのダンボールに、衣類やタオルなどの軽くてかさばるものはLサイズのダンボールに入れるのがおすすめです。

アーク引越センターの無料ダンボールが足りない場合は追加できる?

梱包作業を始めてから、無料提供のダンボールが足りなくなることもあるでしょう。アーク引越センターから追加でもらう場合は、基本的には有料となります。少し足りない程度であれば、無料で追加してくれるかもしれません。営業スタッフに相談してみましょう。

ダンボールが届くまで待てない場合は、近くのホームセンターやインターネットで購入するという手もあります。梱包などの作業では、エアークッション(プチプチ)やビニールひも、ドライバーなどが必要になることもあるので、まとめて買っておくとよいでしょう。

アーク引越センター利用時、他社のダンボールを使ってもいいの?

「過去の引越で使ったダンボールを再利用したい」ということもあるでしょう。

業者によっては、専用のダンボールしか使えないこともありますが、アーク引越センターの引越では、他社のダンボールも利用できます。

他社のロゴが入ったダンボールを使うのは気が引けるかもしれませんが、アーク引越センターの公式サイトにも、他社のダンボールでも問題ないと明記されています。ただし、古いダンボールは耐久性に問題があるので、なるべく新しいダンボールを利用しましょう。

アーク引越センターはダンボール以外の梱包グッズを無料提供してくれるの?

アーク引越センターでは、ダンボールのほかにも作業に便利な梱包グッズを無料で提供しています。

その内容は、ふとん袋が2枚、ハンガーBOX(レンタル)最大5個です。特にハンガーBOXは、服をハンガーにかけたまま運搬できるので、梱包する手間を省けて便利です。

引越業者が提供する梱包グッズを活用すると、費用や手間を減らせます。引越業者選びの際は、梱包グッズも確認するようにしましょう。

アーク引越センターはダンボール回収も無料?回収の費用や期間

アーク引越センターのダンボール回収について

つい忘れがちですが、「引越のあと、使用済みのダンボールをどう処理するのか?」という点も引越前に考えておきたいポイントです。

多くの引越業者はダンボールを無料で配布していますが、使い終わったダンボールを無料で回収してくれる引越業者は、多くはありません。

アーク引越センターではダンボールの無料回収サービスを用意しています。

数十枚にもなるダンボールは、回収業者に有料で依頼するなど、手間も費用もかかってしまいますので、ぜひ無料回収サービスを活用したいですね。

ただし、一部地域は対象外のため、事前に営業スタッフに確認しておきましょう。

使用済みダンボールの回収は引き取りまでにどれくらいかかる?

引越したあとのダンボールは、一刻も早く回収してほしいですよね。

アーク引越センターのダンボール回収サービスでは、あらかじめ指定した日にダンボールを回収してくれます。

しかし、繁忙期(2・3月)は、回収までに時間がかかるケースもあるようです。

また日にちの調整は可能でも、交通状況によって回収時間が遅れることもあります。外出などで対応できない場合は、営業スタッフに確認をとった上で、家の外に置いておくとよいでしょう。マンションの共用部に置く場合は、あらかじめ管理人や隣人にことわっておくなど、配慮が必要です。

アーク引越センターの引越しをキャンセルしたい!無料ダンボールは返却すべき?

「アーク引越センターに依頼してダンボールを受け取ったあとに、他の引越業者の見積もりが安くて魅力的だったため、キャンセルしてその業者に乗り換えた」

このような場合は、無料でもらったダンボールは返却しなければいけません。ダンボールの無料提供はあくまで、引越の契約成立の特典だからです。

その際、返却するダンボールの送料は自己負担となります。ダンボールは大きさもあるため、それなりに送料がかかる可能性もあります。 もしお金をかけずに返却するなら、アーク引越センターの事務所まで自分で運ぶという方法もあります。

もしくは乗り換えた引越業者に「アーク引越センターにもらったダンボールを返却してほしい」と伝えてみるのも手。他社に決まっていたのに自分の会社に乗り換えてくれたということで、応じてもらえる可能性もあります。

関連記事

アーク引越センターの不用品回収・買取サービスとは?対象となるモ…

「アーク引越センターの不用品サービスってどういうサービス?」

アーク引越センターのキャンセル料はいつから発生する?

「アーク引越センターのキャンセル料っていつから発生するんだろう?」

【アーク引越センター】エアコン移設の料金相場と安くする2つの方法

「アーク引越センターはエアコンの移設工事をしてくれるの?」

無料の一括見積もりで
引っ越し料金が安くなる

引越し侍

  • 引越し業者290社以上から比較
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

引っ越し費用は現金が基本
お金がないならカードローン

レイクALSA

  • 15秒で審査結果表示
  • 必要な金額だけ借りられる
※15秒は最短時間になります。21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

公式サイトはこちら

ネット環境がないなら
速い光回線

NURO光

  • 45,000円キャッシュバック
  • 基本工事費実質無料

公式サイトはこちら

おすすめ記事

カテゴリー一覧