日通で引越しするといくらかかる?相場やプランを口コミとともに紹介

引越しは日通の相場と評判

「日通での引越しってどうなのかな?」
「日通で引越しは安いのかな?」

国内外にネットワークを持ち、ほぼすべての地域の引っ越しに対応している日通。

単身者、家族向けのプランはもちろんのこと、オプションサービスが充実しているのも特徴です。

この記事では、日通の引っ越しの概要を解説。少しでもお得に引越す方法も紹介しますよ。

日通の引越しの特徴

  1. 全国200ヶ所以上に拠点を構え、ほぼすべての地域の引っ越しに対応している
  2. 単身者向けのお得なパックもある
  3. 盗聴器の探査や不用品の引き取りなど、オプションサービスも充実
  4. 引越し前に「一括見積もりサイト」を利用して、安い引越業者を探そう

引越しをするなら、「一括見積もりサービス」を利用しましょう。利用の際は、引越し先や希望日時などを入力するだけでOK。複数社の見積もりを比較することで、自分に合った引越業者をカンタンに見つけることができます。

単身向けプランの見積もり料金を比較

目次

日通の引越しサービスが選ばれる理由

引越しは日通の特徴まとめ

日通の引っ越しが選ばれる理由のひとつは、ほぼすべての地域の引っ越しに対応している点でしょう。

日本から海外、海外から日本だけではなく、海外間の引越しにも対応。海外赴任や留学で世界各国へ引越しをするときにも、日通に依頼できます。全国200ヵ所の拠点に加え、海外にもネットワークを展開している日通ならではの強みといえるでしょう。

日通の引っ越しプランは、「単身者向け」と「家族向け」に分かれており、シーンに応じたプランを選ぶことができます。

ダンボールだけではなく、繰り返し利用できるエコな梱包資材をレンタルできるのも魅力です。

また、常時いろいろな特典が用意されているのも日通の引っ越しの特徴です。

単身パックであれば「複数BOX割」が用意されていたり、お住まいのエリアによってお得なキャンペーンが用意されていることも。また、日通で引っ越しをすると、ANA・JALのマイルやPontaポイント、楽天ポイントが貯まります。

日通の引越しは高い?プラン別の費用相場

日通の料金

前提として、引っ越しの費用は移動距離や荷物量、引っ越しの時期によって大きく変動します。

単身者の引っ越しの場合

日通で単身者が引越す場合、おおよその料金相場は3万円前後から。交渉を重ねた結果、初回の見積もり額より1万〜2万円ほど安くなるケースもあるようです。荷物の量が多かったり、遠距離の引っ越しだったりする場合は、10万円を超えることもあるでしょう。

家族の引っ越しの場合

家族の引っ越しは、単身者よりも一気に費用が上がります。単身者よりも、荷物の量や種類が増えるためです。

あくまで一例ですが、3人家族でおよそ17万円の見積もり、実際の支払い額は15万円程度ということもあるようです。

【引越しの日通】単身者向けプランのサービス内容

単身パック当日便

荷物が少ない単身者にぴったりのプランが「単身パック」です。短距離且つ荷物が少ない引越しは「単身パック当日便」で、引越し当日に荷物を受けとることができます。

旧居から新居まで、車で30分ほどの距離が目安です。

「単身パック当日便」は、ダンボールが最大10個、テープ1個、ふとん袋1袋、ハンガーボックス(レンタル)4個を無料で提供してもらえます。もちろん、引越し後は資材を回収してくれますよ。

単身パックS/単身パックL

「単身パックS・L」は、滑車付コンテナに荷物を収納して運ぶ、荷物が少ない人向けのプランです。SとLの違いは、コンテナの大きさ。次のようにサイズが異なります。

  • Sサイズ:横幅108cm × 奥行74cm × 高さ155cm
  • Lサイズ:横幅108cm × 奥行104cm × 高さ175cm

このプランであれば、近距離・長距離いずれも利用できます。ただし、運べる荷物はコンテナに入るサイズに限られます。

SサイズもLサイズも2ドア(109L)タイプの冷蔵庫は入るサイズです。洗濯機(4kg)を入れるには、Lサイズでないと厳しいでしょう。

日通の単身パックの見積もりは、日通の公式サイトもしくは「一括見積もりサイト」から申し込むことができます。

一括見積もりしてみる

【引越しの日通】家族プランのサービス内容

家族向けの引越しは、荷物の量や移動距離ではなく、日通がどのくらい引越し作業を手伝うかによってプランが変わります

「セルフプラン」は、その名の通り梱包も荷解きも自分たちで行うプラン。タンスや冷蔵庫などの大型家具・家電は、日通のスタッフが梱包と運び出し・運び入れを行います。

なるべく費用を安く済ませたい方や、荷物の量が少ない方はこちらのプランを選ぶとよいでしょう。

「ハーフプラン」は、引越しのプロである日通のスタッフに梱包作業を手伝ってもらうプランです。食器や小物類の梱包をする時間がなかったり、小さなお子さんがいてなかなか荷造りが進まないという方は、なるべく費用をリーズナブルに抑えつつも、楽に引越しができるこちらのプランを選ぶとよいでしょう。

「フルプラン」は、梱包から荷解きまで、一連の引越し作業をすべて日通のスタッフにお任せするプランです。ほかのプランより料金は高くなりますが、手間なく引っ越しを終えられるプランです。新居に荷物が届いたその日に荷解きを終えられるので、新生活をスムーズに始められるでしょう。

家族向けの引っ越しプランの見積もりをとりたい場合は、日通公式サイトからフォームで依頼するほか、一括見積もりサイトからの依頼も可能です。

一括見積もりしてみる

【引越しの日通】盗聴・盗撮の調査など、豊富なオプションサービスも

日通は、引越しまつわるさまざまなオプションも提供しています。ここではサービスの一例を紹介します。

  • 乗用車、オートバイの輸送・・・どんな車種にも対応。キャリアカー+自走で運びます。
  • ピアノの輸送・・・調律師を派遣してもらうことも可能。引っ越しを機にピアノのメンテナンスができます。
  • ハウスクリーニング・・・退去後や入居前の掃除を依頼できます。「水回りのみ」「一部の部屋のみ」といった依頼もOK。
  • 不用品(粗大ごみ)の引き取り・・・新居では使わない家具などを引き取ってくれます。ただし、生ごみなどの生活ごみは除きます。
  • エアコン工事・・・新居にエアコンを持っていく場合は、移設工事が必要です。また、専門の工場にて分解・洗浄するエアコンのクリーニングも受け付けています。
  • 盗聴器・盗撮器探査サービス・・・新しい部屋の環境が気になる場合は、依頼してみてもよいでしょう。日本情報安全管理協会認定の資格を持つスタッフが調査します。

日通の引越しの評判とは?引越しの日通の口コミまとめ

愛知県・男性

スタッフの対応がすばらしい

数年前に引越しをした際のお話です。
まず、見積もりの電話対応がすばらしい対応でした。見積もり依頼をすると、その日のうちに来てくれて、その場で見積もり。しかも「平日にすると安く済みますよ」とか、安くする方法も提案してくれました。近場(徒歩で5分程度)の引越しにも関わらず、丁寧な対応で、即決したらその場で引越し準備グッズ(ダンボール等)をサービスでいただくことができました。当日もテキパキ引越しをしてくださり、搬出1時間、搬入1.5時間で思っていたよりも早く終わりました。また、養生も丁寧でプロの技に感激しました。

東京都・女性

単身高齢者の引越しも安心

東京の叔父と暮らしていた祖母が、叔父の転勤で佐賀に引越したときのことです。
佐賀に住む私が見積もり依頼の電話をし、東京に住む祖母宅で見積もりをしてもらうかたちでの引越しでした。
遠方からの連絡で、見積もりに立ち会っておらず心配ではありましたが、祖母が言うにはわかりやすく丁寧に説明してもらい、「詰めるものを詰めたら当日は待っているだけでよい」と言われたとのことで、東京での見積もり対応は良かったようです。 実際に佐賀に荷物が届き、引越しに立ち会いました。家具類はしっかり梱包してくれていて、発泡スチロールなどの荷解きもすべてしてくれ、祖母が望む場所にきれいに置いてくれました。こちらはただ見ているだけでよかったです。挨拶も丁寧で、仕事が終わるとすぐに引き上げられるなど、引越し後の他の手続きに忙しかった私たちにとってテキパキ行動してくれたのはとても助かりました。高齢者だと荷物を自分で動かすのも大変ですし、1人の引越しは不安なものですが、しっかり対応してくれたので祖母も安心して引越せたようですし、私も大満足でした。

東京都・女性

やや疑問が残る対応でした

事前に見積もりに来ていただかなくても、部屋の広さで見積もりをしてくれるため利用しました。梱包は自分で行うプランでしたが、「テーブル等はそのままで大丈夫です」と電話で言われたため、てっきり梱包してくれるのだと思いましたが、実際はそのまま運ばれて傷がついてしまいました。スタッフは計3名でしたが、私の目の前でダンボールを落としていたのに謝罪の言葉もなく悲しかったです。繁忙期の引越しであったこともありますが、割高でしたので次は別の会社を利用しようと思いました。

日通以外でも引越し料金を安くするポイント

引越しの料金を少しでもお得にするためには、同業他社と見積もり額を比べて価格交渉をするのがオススメです。一括見積もりサイトを利用すれば、複数の引越業者の見積もりを一気に取り寄せられますよ。

一括見積もりしてみる

また、引越し代の支払い時はクレジットカード払いをして、楽天スーパーポイントやマイルを貯めるのもおすすめ。

楽天カードで支払うと、楽天スーパーポイントが100円につき2ポイントたまります。海外引越しでは利用できませんが、通常の2倍のポイント還元率になるのでお得です。

また、日通はJALとANAのマイレージバンクと提携しているため、マイルを貯めることもできます。

それぞれ100円につき1マイルが貯まりますが、JALカード(JALカードショッピングマイル・プレミアム入会済み)の場合は、さらにもう1マイルプラスされて、100円で2マイル貯まります。

料金を安くするためには、引越す人が多い時期を避けるのもおすすめです。3〜4月の引越し繁忙期や、月末や週末などを避けるとよいでしょう。

また、荷物の量を減らすことはトラックのサイズや作業員の数に影響します。引っ越しの前には、不用品を処分すること検討してみましょう。

カテゴリー内記事一覧

日通引っ越しのダンボール|単身者は無料ではない!回収に料金がか…

「日通ってダンボール無料でくれるの?」 「ダンボールの回収もしてくれる…

日通で不用品を回収してもらうと便利!粗大ゴミを楽に処分する方法

「日通に不用品を回収してもらえると助かる」 「回収費用はいくらかかるの…

日通引越しの訪問見積もりの特徴とその流れについて解説!

「日通で引越しの見積もりを取りたいんだけど、訪問見積もりなの?」 「引…

日通の荷物預かりサービスで引っ越しを!料金と保管期間について解…

「日通って一時的に荷物預かりとかできるの?」

日通に冷蔵庫だけ運んでもらうことは可能?単身パックで比較してみ…

「自力で引越したいけど、重たい冷蔵庫だけ業者に頼めないかな…」「日通で…

日通の海外引越し…初めての人でも分かるプランと見積もり料金まとめ

「海外引越しってどうすればいいの?」 「日通の海外引越しって安心して任…

日通の海上・鉄道コンテナ便!長距離引っ越しのサービス内容と料金

「長距離引っ越しを安くしたい!」「日通のコンテナ便っていいの?」

無料の一括見積もりで
引っ越し料金が安くなる

引越し侍

  • 引越し業者290社以上から比較
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

引っ越し費用は現金が基本
お金がないならカードローン

レイクALSA

  • 15秒で審査結果表示
  • 必要な金額だけ借りられる
※15秒は最短時間になります。21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

公式サイトはこちら

ネット環境がないなら
速い光回線

NURO光

  • 45,000円キャッシュバック
  • 基本工事費実質無料

公式サイトはこちら

おすすめ記事

カテゴリー一覧