洗濯機や冷蔵庫だけ運んで欲しい…家電を安く安心して運ぶ一つの方法

引っ越すとき冷蔵庫・洗濯機ってどうやって運ぶ?

「他の荷物は自分で運ぶから、洗濯機や冷蔵庫だけ運んでもらえないかな…」
「そもそも家電だけでも運んでもらえるかな?」

など疑問に思うかもしれませんが、洗濯機や冷蔵庫だけでも運んでもらえます。運ぶ方法としては家電量販店の配達や便利屋、赤帽など色々な運搬方法がありますが、引越し業者への運搬依頼を検討してください

理由としては、

  • 家電の運搬実績があるので安心できる
  • 万が一、運搬中に破損や故障しても補償してくれる可能性がある

など、他と比較して安心して家電の運搬を任せられるからです。

ただ、引越し業者は全国で250社以上あるので、その中から選ぶのは大変です。しかし、引越し業者の一括見積もりサイトを使えば、自分の条件にあった引越し業者を250社から10社程度まで絞って紹介してくれます

その中から、配達条件や見積もり金額を比較して選べば、いい引越し業者を選べる可能性が高いです。

一括見積もりで業者比較

1月〜4月は依頼が集中し、希望が通らないかもしれません。見積もり依頼はお早めにしてください

引越し見積もりシミュレーション

時期

引越し先

家族構成

平均20,000

安く引越すなら一括見積もり

クレジットカードで支払える引越し会社が増えています。もし、お金が足りないならカードで支払いを検討してください。

楽天カードに申込

洗濯機と冷蔵庫だけ引越しをする4つの運搬方法

購入した家電販売店に依頼する!

まず1つ目の方法としては、購入した家電販売店にお願いする方法です。ヤマダ電機やヨドバシカメラなどの家電量販店で購入をすると運搬のサービスがあります。購入金額に応じて無料で運搬してくれるので、こちらを利用するのも一つの手です。しかし、この方法は新品の購入の際にのみ有効です。すでに自宅に洗濯機や冷蔵庫がある場合にはこの方法を利用できないので、次の3つを利用しましょう。

便利屋にも依頼することができる

2つ目の方法は便利屋の利用です。便利屋とは、お客さんの依頼に応じてサービスを代行する業者のことを指します。たとえば屋根の修理や部屋の清掃、プレミアムチケットの購入代行や電話番など、多様な内容を扱っていることが一般的です。便利屋も特定のサービスに専門性を持たせているところもあります。もちろん、引越しも便利屋への依頼は可能です。依頼をすれば冷蔵庫と洗濯機だけ新居に運搬し、引越しのサポートをしてもらうこともできます。
しかし便利屋利用の注意点もあります。便利屋はあくまで素人であって、引越しのプロではありません。日頃から引越しをしているわけではありませんので、便利屋の利用によって、破損のリスクはあります。依頼する際にはそのことを理解した上でお願いしましょう。

赤帽に依頼する!

3つ目の方法は赤帽への依頼です。赤帽は独立した個人事業主が登録し、終結した組織になります。引越しや配送、運搬などを主に扱っています。プロとして引越しを担っている安心感はありますが、赤帽は運搬距離と用いた時間によって料金を計算するため、新居が離れているほど高額になるリスクがあります。加えて梱包をしてもらえるわけではないので、破損のリスクもゼロではありませんので、注意が必要です。

引越し業者に依頼する

4つ目の方法は引越し業者への依頼です。

料金も移動距離や家電の大きさによって料金が変動しますが、引越し業者への依頼が一番安いです。

引越し業者は運搬のプロなので、安く安全な運搬を希望ならば、引越し業者に依頼がおすすめです。

引越し業者の中には家電のみの引越しプランを設けているところもあり、大事な冷蔵庫や洗濯機が壊れないための梱包資材を用いて運んでくれるため安心して引越し業者に任せられます。

洗濯機と冷蔵庫だけ引越し業者に依頼するメリットとは

引越しの際にそれほど荷物の量が多くない場合は、自力で引越しをしたいと考える人も多いかもしれません。

しかし、引越し荷物の中に洗濯機と冷蔵庫があったなら、自力の引越しは格段に難しくなることでしょう。

なぜなら、冷蔵庫も洗濯機も、かなり重量と大きさがあるからです。

重いだけで小さければなんとか1人で運ぶことは可能かもしれませんが、この2つの家電は一般的にサイズが大きいため、1人で持ち上げることは非常に困難です。

無理に動かそうとするとケガや身体を痛める原因にもなりかねず、家電自体や部屋を傷つける恐れもあるため、引越し業者に依頼した方が結果的に安あがりになる可能性すらあります。

ダンボール箱や小型の家電などは自力で運搬するにしても、洗濯機と冷蔵庫は引越し業者に依頼すると、引越し自体がだいぶ楽になることでしょう。

引越し業者の中には、大型の家具・家電だけ運搬するオプションを提供しているところも多く、丸ごと引越しを任せるプランと比べると費用は少なくて済みます。

そのため、家具・家電だけを業者に依頼する方法は、コストパフォーマンスに優れているといえます。

洗濯機と冷蔵庫だけを引越し業者に依頼したときの料金相場

冷蔵庫と洗濯機だけを引越し業者に依頼したときの料金相場は、引越し先までの移動距離、引越し時期、冷蔵庫か洗濯機の大きさで決められます

業者によってプランも値段も異なるので、どのプランが自分のニーズに合うのか見極めが大事です。

ここでは、大手引越し業者のクロネコヤマト、日本通運、引越しのサカイ、また赤帽の4社を比較してみます。

冷蔵庫だけ引越し
業者名 プラン名 値段
赤帽 - 4,860円~
クロネコヤマト らくらく家財宅急便 ~250㎝:6,850円
~350㎝:15,050円
引越しのサカイ 小口便引越サービス 要見積もり
日本通運 単身パックS 17,000円
洗濯機だけ引越し
業者名 プラン名 値段
赤帽 - 4,860円~
※ドラム式の場合9,720円~
クロネコヤマト らくらく家財宅急便 6,850円~
(縦・横・高さの合計が250㎝の場合)
引越しのサカイ 小口便引越サービス 要見積もり
日本通運 単身パックS 17,000円

洗濯機と冷蔵庫だけの引越しをしたい人向けの準備動画

冷蔵庫と洗濯機は引越しの前に特別な準備が必要です。今回は動画で梱包の方法をまとめました。

※動画の作業員は運営者の父です。

「家電製品の買い替え」と「引越し」ではどちらがお得なのか?

冷蔵庫や洗濯機を新居に運ぶのがどうしても面倒に感じる場合は、今まで使っていたものを処分し、新居では新しいものを買いそろえるという選択もあります。

こちらの方法のメリットは、引越しで大型家電を運ぶ手間が省けるのと、新居で新しい家電とともに新生活がスタートできることです。

一方のデメリットとしては、処分して買い換える方法だと、旧居から新居に運搬するのに比べて費用が多くかかってしまう可能性があることです。

洗濯機や冷蔵庫はゴミの日にゴミ捨て場に簡単に捨てられるものではなく、処分するためには手間と費用がかかります。

費用はリサイクル料金だけではなく、処分場まで持っていくためのレンタカーの代金と燃料代、引き取りに来てもらう場合では運搬費用を支払う必要があるでしょう。

場合によっては引越し業者に運搬を頼むのとほぼ同じくらいの費用がかかることもあるため、コストパフォーマンスが良い方法とはいえません。

また、新居では新たに家電を買い直す必要もあるため、通販サイトや家電量販店などで格安の洗濯機や冷蔵庫を購入できたとしても、旧居から持っていった方が出費は高確率で少なくなります。

洗濯機と冷蔵庫だけの引越しを更に安くするには?

引越し代金をできるだけ抑えるための行動がかえって料金を多く支払う結果とならないために、自力で運ぶ方がお得か、業者に依頼した方が良いか、または引越し前に処分をしておくべきかはよくよく考える必要があります。

その際手助けになるのが、一括見積もりサービスです。

一括見積もりサイトには、業者による家具・家電だけを運搬するプランの情報がたくさん載っています。

各業者の公式サイト巡りをしなくてもよいため、時間が節約できます。

一括見積もりサイトでは、1度引越し料金を算出するのに必要な情報を入力して送信するだけで、複数の業者に見積もり依頼ができるため大変便利です。

複数の業者の見積もりを持っていると他社との料金の比較ができるだけではなく、お目当ての業者に引越し費用の価格交渉をする際にも大いに役立ちます。

また一括見積もりサイトでは、引越し代金だけではなく、手軽に各業者の特徴や魅力を知ることもできます。

冷蔵庫と洗濯機の運搬といえど、各業者によってさまざまなサービスの違いがあります。

近距離の引越しがお得な業者が長距離でもお得だとは限らないので、自分の引越しプランにあった業者を一括見積もりサービスで見つけてみてください、

冷蔵庫や洗濯機のみ引越すための運搬方法

  • 購入した家電販売店に依頼する!
  • 便利屋にも依頼することができる
  • 赤帽に依頼する!
  • 引越し業者に依頼する

料金相場は、引越し先までの移動距離、引越し時期、冷蔵庫か洗濯機の大きさで決まります。

冷蔵庫や洗濯機だけの引越しは各社様々なプランがあるので、一括見積もりサイトを利用して料金を比較しましょう

1月〜4月は依頼が集中し、希望が通らないかもしれません。見積もり依頼はお早めにしてください

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

安く引越すなら一括見積もり

クレジットカードで支払える引越し会社が増えています。もし、お金が足りないならカードで支払いを検討してください。

楽天カードに申込

関連記事

引越しの梱包作業が面倒くさい!自分でうまく梱包できるコツとは?

「引越し荷物の梱包作業が面倒くさい!」 「…

引越しのとき調味料はどうする?梱包方法や処分方法のコツとは?

「引越し時に調味料は捨てないとダメなの?」 「調味料の梱包方法や処分方…

引越し前必見!ダンボールをほぼタダで入手して荷物を詰めまくるぞ!

「引越しのダンボールって無料じゃないの?」

引越しの手伝い、誰かに頼みたい!絶対に喜ぶお礼やマナー特集

「ちょっとした引越しだから手伝いをお願いしたい!」

ハイエースで自力引越し!ハイエースなら業者も費用も必要なし!

「激安で引越しがしたい!」 「自分で引越す場合に荷物はどうやって運べ…

無料の一括見積もりで
引越し料金最大50%安く!

引越し侍

  • 引越し業者290社以上から比較
  • 紹介件数3,110万件突破
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

引越し費用が足りないなら
カード払いかキャッシング

楽天カード

  • 引っ越し費用は楽天カードで支払うかキャッシングで現金払い
  • 入会で楽天ポイントプレゼント

公式サイトはこちら

引越し費用が足りないなら
ネット銀行ならではの金利

楽天銀行のカードローン

  • スマホで完結だから借りているのがばれにくい
  • 必要な金額だけ借りられる

公式サイトはこちら

おすすめ記事