アート引越センターの単身パックはプランが3つ!内容と料金を解説

アート引越センターの単身パック

「アート引越センターの単身パックを利用してみようかな…」

「アート引越センターの単身パックってどうなの?」

アート引越センターの引越しプランは、大きく分けて3つあります。

単身者もファミリーも、「基本コース」「ハーフコース」「フルコース」の3つから選ぶことになります。引越業者によくある、コンテナボックスを利用した単身パックは用意されていません。

この記事では、アート引越センターの3つのプランや料金相場を詳しく紹介します。

アート引越センターの単身パックとは
  • 単身パックは、「基本コース」「ハーフコース」「フルコース」から選ぶ
  • アート引越センターの単身パックの相場は、6万5000円~14万円ほど
  • 段ボール回収や、家具移動サービス(条件あり)などの無料のサービスも用意
  • 引越し前に一括見積もりサイトを利用して、安い引越業者を探そう

引っ越しをするなら、「一括見積もりサービス」を利用しましょう。利用の際は、引っ越し先や希望日時などを入力するだけでOK。複数社の見積もりを比較することで、安い引越業者をカンタンに見つけることができます。

単身向けプランの見積もり料金を比較

アート引越センターの3つのプラン内容の違いを解説

アート引越センターの単身パックのプラン内容

アート引越センターでは、他の引越業者にあるような専用のコンテナで運ぶ「単身パック」はありません。「おまかせパック」という引越しプランのなかから、「基本コース」「ハーフコース」「フルコース」のいずれかを選択する必要があります。

パック料金は存在しないので、荷物量・距離によって引越料金が決まります。

1.おまかせパック 基本コース
荷造りが難しい家具・家電類の梱包や荷解き、設置などは業者がおこない、衣類や本、食器などの小物類の梱包や荷解きは自分でおこなうコース。

3つのコースのなかではもっとも引越業者に負担がかからないコースなので、引越料金をできる限り安く済ませたい方におすすめ。
2.おまかせパック ハーフコース
小物類から家具家電まですべての梱包を業者がおこない、新居での荷解きのみ自分でおこなうコース。

仕事などが忙しくて荷造りができない方におすすめ。
3.おまかせパック フルコース
荷造りから荷解き、家具・家電の設置まで、引越作業のすべてをアート引越センターにお任せするコース。

その分料金はかかりますが、引越しの準備や片付けの時間がない方には便利なサービス。

単身引越しの場合、どのコースを選択すればいい?

単身の引越しを考えている方は、いちばん料金が安く済む「基本コース」を利用するのがおすすめです。

基本コースは、梱包が難しい家具・家電以外は引越し業者がトラックまで運んでくれます。その他の荷物は自身で梱包・荷解きをする必要がありますが、一人暮らしの場合は基本的に荷物が少ないことが多いので、このコースを利用するとよいでしょう。

単身向けプランを料金で比較

アート引越センターの見積もりはいくら?料金を調べてみた

「結局のところ、引越し料金っていくらかかるの?」

前提として、荷物が少なめの方を対象としたシミュレーションです。一般的な一人暮らしの方が持っている家具・家電とダンボール量で計算しています。

  • 冷蔵庫×1
  • 洗濯機×1
  • ベッド×1
  • ソファー×1
  • 薄型テレビ×1
  • 衣類ケース×1
  • ダンボール(M)×10
  • ダンボール(L)×3

これらの条件をもとに算出したところ、見積もり料金は以下の通りになりました。

距離 料金
東京都→北海道(1000km) 141,750円
東京都→宮城県(365km) 109,512円
東京都→栃木県(128km) 95,904円
東京都→埼玉県(26km) 65,875円
東京都→神奈川県(44km) 65,875円
東京都→新潟県(331km) 107,406円
東京都→愛知県(355km) 107,406円
東京都→大阪府(503km) 119,637円
東京都→広島県(816km) 127,575円
東京都→福岡県(1095km) 137,295円

距離別にみると、

  • ~50kmで60,000円程度
  • ~500kmで100,000円程度
  • ~1,000kmで120,000~140,000円程度

というデータが出ました。ただし、引越しの時期や移動距離、荷物量によって料金は大きく変動します。

アート引越センターは、いくつかの無料サービスを用意しています。本来なら有料になるであろうサービスを無料で受けられるのです。

単身向けプランを料金で比較

アート引越センターの無料サービス

アート引越センターは、どのコースを選んでも次のようなサービスを利用できます。

  • ダンボール引取りサービス・・・引越し後、不要になったダンボールを回収してもらえる(引越し後3ヵ月以内、1回限り無料)
  • ワンストップサービス・・・面倒な住所変更手続きを代行する
  • 家具クリーンサービス・・・家具を動かした際、簡単な拭き掃除をしてくれる
  • ふたつよろしくサービス・・・ご近所にティッシュの挨拶品を配ってくれる
  • 家具移動サービス・・・無料で家具を動かしてくれる(引越し日から1年以内で1回限り)

アート引越センターのニーズに合わせた専用プラン

アート引越センターでは、「おまかせパック」のほかにも、条件に合わせた専用プランを用意しています。

  • 学割パック・・・学生の方のためのお得なプラン。
    依頼する際に「学割パックを希望」と申し出ると特別料金で引越しできます。特典としてカーテンのプレゼントが付いているのも魅力です。
  • シニアパック・・・60歳以上限定のプラン。
    「暮しの整理士」と呼ばれる専門スタッフによって、引越し時に身の回りのものを賢く整理整頓してもらえるサービスがあります。
  • レディースパック・・・女性スタッフのみで引越しをおこなう、女性のための引越しプラン。
    デリケートな荷物にも安心して任せられます。

このように、3つのおまかせコースの他にもプランが充実しているので、自分に合いそうなものがあれば検討してみましょう。

アート引越センターの単身引越料金を安くするには?

アート引越単身パック 料金安く

引越料金を安くするためには、自分自身で梱包や荷解きをおこなう「おまかせパック 基本コース」がおすすめです。それ以外にも、4つのポイントがあります。

  1. 引越し日は引越し繁忙期(3~4月や8月)を避けて閑散期を狙う
  2. 引越し開始時間を指定しないフリー便を選ぶ
  3. 一括見積りサービスで相見積もりをとる
  4. 訪問見積もり時に値下げ交渉をする

アート引越センターでは、時期ごとに引越しキャンペーンを実施しています。公式ホームページで確認してみましょう。

相見積もりで料金相場を把握してから比較しよう

アート引越単身パックで一括見積り

 

いずれのコースにしても、単身の引越料金を値下げするためには、最低でも3社に見積りを依頼し、訪問見積もり時に値段交渉をすることが重要です。

「他社では○○円だったのですが…もうちょっとお安くできませんか?」と交渉の材料にできるでしょう。

訪問見積もり時に他社の見積もり料金を提示し、なるべく安い引越を実現させましょう。

単身向けプランを料金で比較

引っ越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

単身向けプランの見積もり料金を比較

※引っ越しの料金は時期や条件によって変動します。記事内の料金はあくまで目安です。
※引越業者のサービスやプランは変更されている可能性があります。最新の情報は公式サイトでご確認ください。
※各種制度については、官庁および自治体のホームページにて最新情報をお確かめください。
※2020年5月現在、クロネコヤマトは家族向けおよび法人向け引っ越しサービスの申し込みを休止しています。

関連記事

アリさんマークの単身パックは高い?ミニ引越しプランの料金につい…

「アリさんマークに頼んだら、引っ越し代が高くなるって本当?」

赤帽に単身パックはない?地域別の料金や運べる荷物について丁寧に…

「赤帽に頼んだら、単身引っ越しの費用を抑えられるかな?」 「

ゆうパックで単身引っ越し!料金一覧と荷物のサイズ・量でコスパを…

「単身引っ越しなら、ゆうパックで安く済ませられるかも?」 「

サカイ引越センター単身パックの料金は?少量・長距離は小口便引越…

「サカイ引越センターでお得に引っ越したい!」 「

佐川急便の単身パックはカーゴプラン!サイズ・荷物・料金の注意点…

「佐川急便には、引っ越しの単身パックプランはある?」「

無料の一括見積もりで
引っ越し料金が安くなる

引越し侍

  • 引越し業者290社以上から比較
  • 紹介件数3,110万件突破
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

ネット環境がないなら
最短で申込日から使える

Broad WiMAX

  • 月額2,726円~(税抜)
  • 店舗に行けば最短でその日から使える

公式サイトはこちら

おすすめ記事

カテゴリー一覧