日通引っ越しのダンボール|単身者は無料ではない!回収に料金がかかる

日通 引越し ダンボール アイキャッチ

「日通ってダンボール無料でくれるの?」
「ダンボールの回収もしてくれるの?」

引っ越しのときにダンボールを業者から無料でもらえると、費用を抑えることができ用意する手間も省けます。

また、その業者が使用後のダンボールを無料で回収してくれるのかどうかも重要なポイントです。

しかし残念なことに日通では、「単身パック」を利用する場合はダンボールの無料提供、回収を行っていません

この記事では、どのプランであればダンボールを無料でもらえるか、単身者はどうすればいいのかを解説していきます。

日通の引越しプランによるダンボールサービス解説


  1. 単身パック当日便以外はダンボール配布と回収のどちらも有料になる
  2. 単身パック当日便は10枚まで無料でダンボールを配布してくれる
  3. ダンボールの量は訪問見積もりの荷物量確認で正確な枚数を教えてもらえる
  4. プランを立てる前に、「一括見積もりサイト」を利用して業者サービスを比較してみる

引っ越しをするなら、「一括見積もりサービス」を利用しましょう。利用の際は、引っ越し先や希望日時などを入力するだけでOK。複数社の見積もりを比較することで、安い引越業者をカンタンに見つけることができます。

単身向けプランの見積もり料金を比較

日通引っ越しのダンボールを無料でもらうときの注意点!

日通では、「家族プラン」と「単身パック当日便」の場合は無料でもらえますが、通常の単身パックを利用する場合は無料でもらえないので購入する必要があります。

日通の家族プランはダンボールを何枚無料でもらえる?

日通では「家族プラン」の場合ダンボールが最大50枚無料でもらえます。 それに加えてクラフトテープや布団袋が無料でもらえたり、ハンガーボックスやシューズボックスなどの反復資材がレンタルできたりと、サービスが目白押しです。

日通引っ越しのダンボールは「単身パック」のみ有料!

日通の引越しプランは、単身パックS・単身パックL・単身パックXのプランのみダンボールが有料で、購入しなければなりません。日通が販売する「資材セット」を2,800円(税抜)で購入するとダンボールがついてきます。 資材セットの内容は以下のとおりです。

【資材セット】
ダンボール Sサイズ(340×340×320mm) 4個
ダンボール Mサイズ(540×340×320mm) 6個
クラフトテープ      1個
布団袋          1袋

ただし、単身向けのプランの中でも「単身パック当日便」は、サービス特典として、ダンボール10枚を無料で受け取ることができます。

もし自分で用意するのであれば、ホームセンターやネット通販を利用して梱包資材を購入する方法もあります。 ホームセンターは多少割高ですが、さまざまな種類のダンボールが販売されており、実物を確認できるのでとても便利です。

また、ネット通販も種類が豊富で、何といっても価格が安いです。もしかしたら「資材セット」以上のものが同じ費用で買えるかもしれません。

日通引っ越しのダンボールは無料で回収してもらえる?

希望により引っ越し後の使用済みダンボールの回収を行っています。

しかし、回収は1回のみ無料で、複数回になると追加料金がかかってしまうので注意が必要です。

ダンボールの回収を利用するには見積もりのときに後日回収してほしい旨を伝える必要があります。見積もり時に伝えておくことで、ダンボール回収の料金も引っ越し料金に含まれるようです(ハンガーボックスなどの反復資材は当日回収)。

「単身パック当日便」なら申告不要で無料回収を行っている!

ただし、単身パック当日便であれば、プランの中に使用済みダンボール回収が含まれているため申告せずとも行ってもらえます。 特典として梱包資材ももらえる他、無料回収サービスも実施しているので非常に便利で安く抑えることのできるプランです。単身引っ越しで荷物量の少ない方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

※ただし、単身パック当日便のダンボール回収は引っ越しが終わった後1ヶ月までとなっているので注意が必要です。

日通引っ越しのダンボールはたくさん必要?単身者と家族別に数を調査

日通の公式ホームページのアンケートを見ると、場合にもよりますが、30枚程度使う方が多いようです。 ダンボール量の目安は下記のとおりです。

  • 単身の場合:10~15枚くらい
  • 2人の場合:20~30枚くらい
  • 3人の場合:30~50枚くらい
  • 4人の場合:50~80枚くらい

もし必要個数がわからなくても、訪問見積もりのときに引越業者の方が荷物を見てどれくらい必要か教えてくれるので安心して依頼してみましょう。 ちなみに、日通が用意しているダンボールはSサイズ・Mサイズ・Lサイズの3種類です。

梱包方法に関していえば、食器や本などはSサイズに入れ、台所用品などの小物類はMサイズに、衣類やタオルなどはLサイズに収納するとよいでしょう。

ダンボールがもらえるタイミングは?梱包数が多いなら早めの契約を

引っ越しを一度でも経験したことがある人であればわかると思いますが、荷造りは多くの手間と時間がかかってしまいます…。直前で一気にやろうとすると、相当な労力が必要となります。 できれば早めにダンボールを入手して準備を進めておくのがよいでしょう。

日通では、無料でダンボールを提供している「家族プラン」と「単身パック当日便」を利用する場合は、契約が完了した時点で受け取ることが可能です。有料オプションの「資材セット」の場合は、申し込みから3日目以降に自宅まで配送してくれます。

【日通の引越しプランによるダンボールサービス解説】

  1. 単身パック当日便以外はダンボール配布と回収のどちらも有料になる
  2. 単身パック当日便は10枚まで無料でダンボールを配布してくれる
  3. ダンボールの量は訪問見積もりの荷物量確認で正確な枚数を教えてもらえる
  4. プランを立てる前に、「一括見積もりサイト」を利用して業者サービスを比較してみる

関連記事

日通で不用品を回収してもらうと便利!粗大ゴミを楽に処分する方法

「日通に不用品を回収してもらえると助かる」 「回収費用はいくらかかるの…

日通の荷物預かりサービスで引っ越しを!料金と保管期間について解…

「日通って一時的に荷物預かりとかできるの?」

日通の海上・鉄道コンテナ便!長距離引っ越しのサービス内容と料金

「長距離引っ越しを安くしたい!」「日通のコンテナ便っていいの?」

日通引越しの訪問見積もりの特徴とその流れについて解説!

「日通で引越しの見積もりを取りたいんだけど、訪問見積もりなの?」 「引…

日通に冷蔵庫だけ運んでもらうことは可能?単身パックで比較してみ…

「自力で引越したいけど、重たい冷蔵庫だけ業者に頼めないかな…」「日通で…

無料の一括見積もりで
引っ越し料金が安くなる

引越し侍

  • 引越し業者290社以上から比較
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

引っ越し費用は現金が基本
お金がないならカードローン

レイクALSA

  • 15秒で審査結果表示
  • 必要な金額だけ借りられる
※15秒は最短時間になります。21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

公式サイトはこちら

ネット環境がないなら
速い光回線

NURO光

  • 45,000円キャッシュバック
  • 基本工事費実質無料

公式サイトはこちら

おすすめ記事

カテゴリー一覧