サカイ引越センターの荷造りサービスの内容をコース別に紹介

引越しの平均費用は繁忙期と閑散期でこんなに違う!時期別の相場一覧の画像

引っ越しをするなら、「一括見積もりサービス」を利用しましょう。利用の際は、引っ越し先や希望日時などを入力するだけでOK。複数社の見積もりを比較することで、安い引越業者をカンタンに見つけることができます。

単身向けプランの見積もり料金を比較

サカイ引越センターの荷造りサービスについて

サカイ引越センターでは、荷造りや荷ほどきをお任せできる「らくらくコース」というものが用意されています。

らくらくコースは4種類用意されており、内容の充実度によって、プレミアム、Aコース、Bコース、Cコースが選択できます。

サービス内容が充実しているのは「プレミアム」です。

ダスキンと提携して、荷造りから荷ほどきだけではなく、新居のお掃除まですべてお任せできるプランとなっています。荷造りの際には、食器類から小物まですべて専門のスタッフが丁寧に梱包してくれるので安心です。

また、新居の荷物設置から荷ほどきも、依頼主の指示通りに作業してもらえます。

プレミアムの次にサービス内容が充実しているのは「Aコース」です。

Aコースは、プレミアムコースからダスキンのお掃除サービスを抜いたもの。荷造りから荷ほどきまでお任せでき、引越をした日から普段の生活に戻れます。お掃除サービスはついていませんが、プレミアムよりも費用をおさえられます。

荷造りのみをしてもらえる「Bコース」は、小物の荷ほどきだけはスタッフではなく自分で行う必要があります。楽に引越しをしたいけれども費用はおさえたい人におすすめです。

Cコースは、手間のかかる食器類と大型家具の荷造り・荷ほどきを作業員にお任せするコースです。食器などの梱包の難しいもの以外の荷造り・荷ほどきは自分で行います。

サカイ引越センターの荷造りサービスの費用

サカイ引越センターの見積もりは無料で依頼できます

公式ホームページで見積もりを依頼しましょう。

サカイ引越センターにはさまざまな割引サービスも用意されており、公式ホームページ上では、お得になる引越し日がカレンダー形式で紹介されています。各種割引サービスを賢く利用すれば、より安価に引越しをすることもできそうです。

サカイ引越センターの荷造りサービスに向いている人

それぞれのコースは、どのような人に向いているのでしょうか。

「プレミアム」と「Aコース」は、他コースよりも費用がかかりますが、サービス内容が充実しています。お子さんが小さくて手が離せない方や、忙しく荷造りする時間が取れない方、妊娠中や高齢者の方で力仕事を避けたい方などに向いているコースです。

「プレミアム」では、ダスキンのお掃除サービスを3回受けることができるので、ダスキンのサービスを受けることを検討している方は、お試しがてらこのコースを選ぶのもおすすめです。また、お掃除サービスを利用することで、引越し当日からきれいな部屋で過ごせるので、綺麗好きな方にも向いているコースです。

「Bコース」は、プレミアムやAコースより費用をおさえつつも、小物の荷ほどき以外の荷造り作業などはすべてスタッフにお任せできます。夫婦共働きで忙しい方や、荷造りする時間が取れない方、引越し前は時間がないが引越し後には時間に余裕のある方、荷ほどきは自分たちでできるが梱包に不安がある方は、費用をおさえながら引越しを行えるBコースがおすすめです。

また、Bコースでは小物の荷ほどきは自分で行うので、転居後に荷物を整理したい方もこちらのコースがよいでしょう。

「Cコース」は、比較的梱包の難しい食器類のみを荷造りをしてもらえるコースで、比較的お安いプランです。節約したい方や、荷造り・荷ほどきは自分たちで行いたい方、一人暮らしなど荷物が少ない方、時間に比較的余裕のある方などは、Cコースがおすすめです。

サカイ引越センターの荷造りサービスを利用する流れ

基本的な流れは、どのコースも同じです。

引越し当日、梱包スタッフに荷造りや家具の梱包をしてもらい、そのまま搬出・搬入となります。搬入後は、指定した場所に家具をセッティングしてもらい、プラン内容に含まれている場合は、荷ほどきや資材などの後片付けまでやってもらいます。

引越し作業が完了した後は、オプションサービスとして有料の10分間サービスを受けることもできます。10分間サービスとは、簡単な掃除や家具の配置換え、照明の取り付けなど、10分程度で終えられるちょっとした手伝いをしてもらえるサービスです。

プレミアムの場合だと、10分間サービスの後はダスキンのお掃除サービスとなります。お掃除サービスは、引越し当日のほか、3か月以内、6か月以内に1回ずつ、合計3回利用できます。

当日までに準備すべきことはコース内容によって異なります。梱包をしてもらえないものは、事前に自分で梱包しておきましょう。

サカイ引越センターの荷造りサービスのメリット・デメリット

らくらくコースのメリットは、「作業が楽になること」です。引越しまでに荷造りの時間が取れない場合や、梱包に自信のない場合は、らくらくコースを活用すれば安心して引越し当日を迎えられるでしょう。

また、妊娠中であったりお子さんがまだ小さかったりすると、家族だけで引越し作業を進めるのが難しいこともありますよね。そんな場合は、らくらくコースを活用すればスムーズな引越しとなるでしょう。

デメリットは、やはり「費用」です。らくらくコースはサービス内容が充実している分、通常の引越しよりも費用がかかってしまいます。

見積もりをしてみて、引越しの予算と照らし合わせながら、どのプランを選ぶべきが検討しましょう。

サカイ引越センターの荷造りサービスの注意点

らくらくコースは便利なプランですが、時期によっては選べるプランに制限があるようです。たとえば、食器類のみ梱包・荷ほどきをしてもらえるCコースは、引越し繁忙期である3~4月の間は取り扱いしない場合があるそうです。

また、らくらくコースを利用する場合の注意点は、梱包や荷ほどきがサービス内容に含まれていたとしても、人に触られたくない物や貴重品などは、万が一のことを考えて、自分で梱包した方がよいという点。サカイ引越センターに限らず、引越業者に依頼する以上、何らかのトラブルが発生する可能性がないとは言い切れません。貴重品は自分できちんと管理したほうがよいでしょう。

また、プライベートな物品など、作業員に触られるのを避けたいものも、あらかじめ自分で梱包しておきましょう。引越し当日にトラブルに発展してしまうと、自分も引越業者のスタッフも嫌な思いをしてしまいます。らくらくコースを利用しても、梱包用の段ボールは無料で用意してもらえるので、貴重品などは自己管理しましょう。

関連記事

サカイで引越しする人は訪問見積りで値引き交渉にトライしてみよう

「サカイ引越センターの見積もりって安いのかな?」

サカイ引越センターの料金は安い?引っ越し費用の目安と節約方法を…

「サカイ引越センターに頼むと、いくらかかる?」 「

サカイ引越センターの不用品回収・買取サービスと料金相場

「サカイ引越センターは不用品を回収してくれるのかな?」 「

サカイ引越センターのダンボール回収は1回1000円!依頼方法や注意点…

「サカイ引越センターってダンボールを回収してくれるの?」「ダンボール…

サカイ引越センターのハンガーボックスの詳細と利用時の注意点

目次サカイ引越センターのハンガーケースについてサカイ引越センターのハンガーケースの費用サカイ引越センターのハンガーケースに入る荷物量サカイ引越センターのハンガーケースの依頼方法サカイ引越センターのハン ...

無料の一括見積もりで
引っ越し料金が安くなる

引越し侍

  • 引越し業者290社以上から比較
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

引っ越し費用は現金が基本
お金がないならカードローン

レイクALSA

  • 15秒で審査結果表示
  • 必要な金額だけ借りられる
※15秒は最短時間になります。21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

公式サイトはこちら

ネット環境がないなら
速い光回線

NURO光

  • 45,000円キャッシュバック
  • 基本工事費実質無料

公式サイトはこちら

おすすめ記事

カテゴリー一覧