今日、明日にでも引越したい!即日引越しの進め方

「今すぐ引越したい!」

「今日か明日には引越したい!」

即日引越しの需要は意外と多いものです。

しかし、問題は即日引越しに対応する引越業者がいるかどうかです。

この記事では、料金をなるべくおさえながら即日引越しを進めるポイントを紹介します。

引っ越しをするなら、「一括見積もりサービス」を利用しましょう。利用の際は、引っ越し先や希望日時などを入力するだけでOK。複数社の見積もりを比較することで、安い引越業者をカンタンに見つけることができます。

単身向けプランの見積もり料金を比較

即日引越しで料金をおさえるには?

まずはパックやプランを理解しよう

引越しのときに、よく耳にする「パックとプラン」。これが実は違うものだということは、意外と知られていません。

「パック」は一般的に、業者が定めるコンテナなどに詰め込めるだけ詰め込んで荷物を運ぶ方式を刺します。

「プラン」は、コンテナを使わず、トラックに詰め込む方式のことです。

一人暮らしなら単身パック(プラン)

荷物の少ない一人暮らしの人であれば、「単身パック」を利用するとよいでしょう。ただし、単身パックのなかにも、日通のように「Sサイズ」「Lサイズ」と荷物量でサービスを選べるようにしている引越業者もあります。

まとめにくい荷物が多かったり、荷物の量が多かったりする場合は、「プラン」を使うことをおすすめします。

家族向けならファミリーパック(プラン)

単身者の場合は、パックとプランを選べます。それでは、ファミリーの場合はどうなのでしょうか。

ファミリー向けの場合、「ファミリーパック」という呼び方としている引越業者はあるものの、その基本は単身者でいうところの「プラン」に相当するものです。

そのため、荷物がきわめて少ないケース以外では、ファミリー「プラン」を利用することになるでしょう。

単身向けプランを料金で比較

即日引越しの業者選びの方法

電話とネットの一括見積もり、どちらが早い?

即日の引越しの場合は、どのような手順を踏めばよいのでしょうか。

周囲に即日での引越しを行った人がいれば、その人が依頼した引越業者に依頼するとスムーズでしょう。

また、ダック引越センターは、「空いてさえいれば、即日対応可能」としているので、こちらに電話するのもよいでしょう。

インターネットの一括見積もりサイトで申し込むのも手です。特にアテがない場合は、この方法を試してみるとよいでしょう。特に、引越し引越希望日を設定できるところがおすすめです。

単身向けプランを料金で比較

運送業者と引越業者、どちらが即日に対応してくれる?

「運送業者」「引越業者」は、実は明確に区別されているものではありません。運送業者の中に、「引越業者」が含まれるからです。

一般的に、引越業者は引越しを特に得意とする業者である、とみられています。このような点から考えれば、引越業者のほうが、より早く運んでくれるようなイメージがあるでしょう。

しかし実際は、運送業者でも即日配達を受け付けていることもあります。そのため、「運送業者か、引越業者か」で分けるというよりも、「そのとき空きがあるのかどうか」で見極めた方がよさそうです。
ちなみに、当たり前ではありますが、トラックの数やスタッフの数が多い引越業者のほうが、比較的融通は利きやすいでしょう。

引越業者によって作業員の対応は異なるの?

即日の引越しであっても、サービスの質はきちんとチェックしたいところ。どんなに安くても、荷物を乱暴に扱われたら、いい気持ちはしませんよね。

多くのスタッフを抱える引越業者は、社員をしっかり教育していることが多いでしょう。かといって、「教育を受けたスタッフだから安心」とも限りません。小規模の引越業者であっても、丁寧なサービスを提供しているところもあります。

大切なのは、当日引越作業にあたるスタッフがどうなのか、という点です。 こればかりは、実際に依頼してみない限りわかりません。

即日引越しで「荷物」はどうする?

家具家電、捨てるべきか、持って行くべきか

即日引越しの場合、時間に余裕のある引越しと比べて、荷物をすばやく精査する必要があります。

「絶対に必要なもの」以外は捨てる、ぐらいの覚悟を持っておいてもよいでしょう。

新居で確実に使うもの以外は、なるべく処分しましょう。

ただし、電子レンジは持っていくと重宝するかもしれません。冷蔵庫などの家電一式を新居で買い直す場合、しばらくはコンビニエンスストアやお弁当屋での食事に頼ることになるからです。お弁当を温められる電子レンジは重宝するでしょう。

不要品の処分は?

時間がない中でも、不用品はきちんと処分する必要があります。自治体ごとにルールが定められているので、それに従いましょう。特に、新居から出るゴミや不用品は、必ずルールを守るようにします。

リサイクル法の制定もあり、粗大ゴミの処分にはお金と手間がかかります。場合によっては数週間捨てられないこともあります。比較的新しい家電であれば、リサイクルショップに引き取ってもらい、お金に変える方法もあります。パソコンなども、無料回収を行っているところがあります。

即日引越しするときのポイント・注意点

即日引越しは、時間に余裕がないため、通常の引越しよりもトラブルが起きる可能性が高くなります。

引越業者にも無理をいうことになるので、費用がかかるケースが多いことも理解しておきましょう。「時間が足りない分をお金で補う」と認識したほうがよいでしょう。

また、作業スタッフが十分に確保できない可能性もあります。「すべてお任せでの引越し」は難しいかもしれません。利用できるプランに制限がある可能性もあります。

即日引越しの際は、積み残しや梱包忘れにも注意が必要です。引越し当日は朝早く起きて、荷造りを終えるようにしましょう。積み残しがあったときに備えて、貴重品は肌身離さず管理しましょう。

単身向けプランを料金で比較

引っ越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

単身向けプランの見積もり料金を比較

※引っ越しの料金は時期や条件によって変動します。記事内の料金はあくまで目安です。
※引越業者のサービスやプランは変更されている可能性があります。最新の情報は公式サイトでご確認ください。
※各種制度については、官庁および自治体のホームページにて最新情報をお確かめください。
※2020年5月現在、クロネコヤマトは家族向けおよび法人向け引っ越しサービスの申し込みを休止しています。

関連記事

アリさんマークの単身パックは高い?ミニ引越しプランの料金につい…

「アリさんマークに頼んだら、引っ越し代が高くなるって本当?」

赤帽に単身パックはない?地域別の料金や運べる荷物について丁寧に…

「赤帽に頼んだら、単身引っ越しの費用を抑えられるかな?」 「

ゆうパックで単身引っ越し!料金一覧と荷物のサイズ・量でコスパを…

「単身引っ越しなら、ゆうパックで安く済ませられるかも?」 「

サカイ引越センター単身パックの料金は?少量・長距離は小口便引越…

「サカイ引越センターでお得に引っ越したい!」 「

佐川急便の単身パックはカーゴプラン!サイズ・荷物・料金の注意点…

「佐川急便には、引っ越しの単身パックプランはある?」「

無料の一括見積もりで
引っ越し料金が安くなる

引越し侍

  • 引越し業者290社以上から比較
  • 紹介件数3,110万件突破
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

ネット環境がないなら
最短で申込日から使える

Broad WiMAX

  • 月額2,726円~(税抜)
  • 店舗に行けば最短でその日から使える

公式サイトはこちら

おすすめ記事

カテゴリー一覧