引越しの吊り上げ費用はいくら?料金相場と安く抑える裏技まとめ

引越しの吊り上げ作業の相場っていくら?

「引越しで吊り上げ作業が必要になるのってどんな時?」
「吊り上げ作業って費用はどのくらいかかるの?」

引越しで吊り上げ作業が必要になると、追加料金がかかる場合があるのをご存知でしょうか。

集合団地やマンションへの引越しで、家具・家電が大きすぎて部屋まで運べない場合は「クレーン車による荷物の吊り上げ作業」が必要になります。

とはいえ、吊り上げ作業は日常的に目にする機会も少ないので、料金や作業内容は謎ですよね。

ここでは、荷物の吊り上げ作業の方法や料金相場などについて紹介していきます。

これだけは知っておきたい…引越しの吊り上げ

吊り上げ作業が必要な場合
  • 荷物の中にベッドやピアノなどの大きな家具・家電がある。
  • 搬入先が2階以上
  • 玄関や廊下を通れない
  • エレベーターがない
吊り上げ作業の料金目安
  • クレーンなし(人力)の場合:約1万円
  • クレーンを使う場合:約2〜3万円

 

引越し費用を少しでも抑えるなら無料の一括見積もりがおすすめ

1月〜4月は依頼が集中し、希望が通らないかもしれません。見積もり依頼はお早めにしてください

引越し見積もりシミュレーション

時期

引越し先

家族構成

平均20,000

安く引越すなら一括見積もり

クレジットカードで支払える引越し会社が増えています。もし、お金が足りないならカードで支払いを検討してください。

楽天カードに申込

引越しの吊り上げ作業が必要なのはどんな時?その条件と注意点まとめ

引越しの吊り上げ作業が必要なのはどんな時?その条件と注意点まとめの画像

<吊り上げ作業が必要なケース>

  • 荷物の中にベッドやピアノなどの大きな家具・家電がある。
  • 搬入先が2階以上
  • 玄関や廊下を通れない
  • 集合住宅にエレベーターがない

まず前提としては、荷物の中にベッドやピアノなどの大きな家具・家電があり、搬入先が2階以上であることです。

その上で以下のような場合に必要となります。

玄関や廊下を通れない

玄関の幅が狭かったり、大型家具を運搬するのに十分な広さが確保できないような場合は、吊り上げ作業が必要になります。

また、搬入先の部屋にたどり着くまで、曲がり角が多く入り組んでる場合も同様です。2階建ての一軒家などの部屋は内部の階段が狭く、大型家具などが通れない場合には吊り上げ作業が行われます。

集合住宅にエレベーターがない

エレベーターのないアパート、団地の集合住宅の場合も吊り上げ作業が必要になることがあります。

集合住宅の階段はコの字に曲がっていることが多く、大型家具などは階段では運びづらいものです。

その場合は、無理に階段を使うのではなく、窓やベランダからクレーンを使って搬出・搬入することになります。

※他にも、引越し時には家財道具を梱包するため、カサが高くなることも知っておきましょう。

また、家財道具はがギリギリ通れそうなときでも、作業員の体が入る余裕がない場合は、階段を使っての運搬は困難になります。

引越しの吊り上げ作業にかかる費用は?冷蔵庫は5万円かかることも⁉

引越しの吊り上げ作業にかかる費用は?冷蔵庫は5万円かかることも⁉の画像

<吊り上げ作業のおおよその料金>

  • クレーンなし(人力)の場合:約1万円
  • クレーンを使う場合:約2〜3万円

吊り上げ作業が必要になれば、その手間に応じて追加で費用が発生します。

加えて吊り上げる家財道具の大きさや数だけでなく、搬入・搬出する階数によって、さらに追加料金が発生することもあります。

また、大きな家具の中でも、ベッドやタンスであれば解体して運ぶことも可能ですし、引越し業車の中には「ピアノ運搬」のオプションを用意している場合もあります。

訪問見積もり時に引越し業者に相談し、吊り上げ作業以外の方法はないか提案してもらいましょう。また吊り上げ作業が必要になった場合は、納得できるまで説明を受けることも必要です。

実際に冷蔵庫やソファならいくらかかる?搬入の料金相場は?

ベッドやタンスであれば、解体してから運び出せば、吊り上げ作業の必要がない場合もあります。

しかし冷蔵庫やソファはそういうわけにはいきません。搬入・搬出経路が狭く持ち運べない場合は、どうしても吊り上げ作業が必要になります。

特に冷蔵庫は住居の壁に傷を付ける恐れもあるだけでなく、冷蔵庫自体が破損して故障する危険もあるため、吊り上げを提案される場合も少なくありません。

冷蔵庫の吊り上げ作業の相場は、2~5万円と言われています。

作業スタッフの人件費やクレーンのレンタル費用などのほか、冷蔵庫の大きさによっても費用が異なるため、見積り時にきちんと確認することが重要です。

一方ソファは、1~2人掛けのであれば玄関や階段が使えることが多いですが、3人掛けのソファは搬入が難しくなります。

ちなみに、ソファを2階まで吊り上げるときの相場は、ロープで吊り上げた場合がで1万円、クレーンを使うときは2~4万円かかるといわれています。

引越し代を少しでも抑えたい人には、引越しの一括見積りで安い業者を見つけましょう。

一括見積もりしてみる

引越しの吊り上げ料金は高い…知らなきゃ損する費用を安く抑える裏技

引越しの吊り上げ料金は高い…知らなきゃ損する費用を安く抑える裏技の画像

引越しのときに吊り上げ作業が必要になると、その分の費用が追加で発生します。少しでも安く引っ越すためには、複数の業者から見積りを依頼しましょう。

ちなみに、家電量販店で冷蔵庫の購入時、2階への搬入にクレーンでの吊り上げ作業を依頼すると3万円前後かかるといわれています。

もちろん、単純比較はできませんが、引越し業者の吊り上げ作業費用はそれよりも安い傾向にあります。

ただし、引越し業者の中には吊り上げ作業を用意していない場合もあります。何百とある引越し業者から、どの業者が対応しているかを探すことは困難です。

吊り上げ作業に対応している引越し業者を探すときは無料の一括見積もりを利用しましょう。

「一括見積りサイト」から申し込むことで一度の入力で複数の業者からまとめて見積もりを依頼できます。

さらにいえば、一括見積もりを利用すれば、料金の値引きも期待できます。一括見積もりを経由して依頼したことは、引越し業者も把握しています。

そのため業者にとっては、なるべく自社と契約してもらいたいため、他者を意識して価格を下げざるをえなくなるのです。

引越しの見積りは複数業者に依頼して、最も条件のよい業者と契約することが理想的です。

しかし、全ての業者に情報入力するのは時間がかかり、面倒です。そのような手間暇を軽減するためにも「一括見積りサイト」からの申し込みをおすすめします。

一括見積もりしてみる

これだけは知っておきたい…引越しの吊り上げ

吊り上げ作業が必要な場合
  • 荷物の中にベッドやピアノなどの大きな家具・家電がある。
  • 搬入先が2階以上
  • 玄関や廊下を通れない
  • エレベーターがない
吊り上げ作業の料金目安
  • クレーンなし(人力)の場合:約1万円
  • クレーンを使う場合:約2〜3万円

 

引越し費用を少しでも抑えるなら無料の一括見積もりがおすすめ

1月〜4月は依頼が集中し、希望が通らないかもしれません。見積もり依頼はお早めにしてください

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

安く引越すなら一括見積もり

クレジットカードで支払える引越し会社が増えています。もし、お金が足りないならカードで支払いを検討してください。

楽天カードに申込

関連記事

引越しの際のエアコン移設の費用相場と費用を抑える方法をご紹介

目次エアコン移設の費用相場って?エアコンの移設で追加料金がかかってしまう時って?エアコンの移設を専門の業者に依頼した時の費用ってどれくらい?エアコンを処分する時の費用はどれくらい?エアコンを自分で取り ...

長距離引越しの人必見!コンテナ便の料金相場・おすすめ業者まとめ

「一般的な引越しよりコンテナ便って安く運んでくれるの?」 「引越し業者に見積…

引越し立ち寄りプランって?同棲・同居を始める人に伝えたい事4選

「同棲するけど、2回引越さないといけないの?」

引越しのらくらくパックって実は損する!?サービスと料金相場大公開

「引越しらくらくパックってどこまでやってくれるのかな?」

もう引越しは全部おまかせするのが当たり前?ちょーお得な理由とは?

「時間も体力もないし、引越しが面倒ください…」

無料の一括見積もりで
引越し料金最大50%安く!

引越し侍

  • 引越し業者290社以上から比較
  • 紹介件数3,110万件突破
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

引越し費用が足りないなら
カード払いかキャッシング

楽天カード

  • 引っ越し費用は楽天カードで支払うかキャッシングで現金払い
  • 入会で楽天ポイントプレゼント

公式サイトはこちら

引越し費用が足りないなら
ネット銀行ならではの金利

楽天銀行のカードローン

  • スマホで完結だから借りているのがばれにくい
  • 必要な金額だけ借りられる

公式サイトはこちら

おすすめ記事