引越しのサカイを徹底検証!人気の秘密は料金やサービスにあり?

日本全国に数ある引越し業者のなかでも、とりわけ知名度が高いのが引越し業者大手「サカイ引越センター」です。サカイを以前に利用したり、周りに利用した人を知っていたりするケースは珍しくないことでしょう。そこで今回は、サービス内容や料金、口コミなどから多角的にサカイ引越センターの特徴と魅力を検証していきます。

引越しをするなら、「一括見積もりサービス」を利用しましょう。利用の際は、引越し先や希望日時などを入力するだけでOK。複数社の見積もりを比較することで、自分に合った引越業者をカンタンに見つけることができます。

単身向けプランの見積もり料金を比較

充実したサービスやキャンペーンが魅力

サカイ引越センターという名前が全国的に有名になった理由は、そのサービスの豊富さと質の高さといえるでしょう。サカイ引越センターに引越しを依頼すると、最大50枚まで無料でダンボールをもらうことができます。ダンボールには大小2種類のサイズがあるので、どちらか好きな方を選べます。また、そのほかの梱包材として、シューズボックスを2箱、ハンガーケースを5箱まで無料で貸し出してくれます。靴も服も、圧迫したりたたんだりせずそのままの形を保ちながら運ぶことができるので、まるで引越しなどなかったかのようにきれいな姿で新居に到着することでしょう。 また、サカイにはサービスだけではなく、キャンペーンも充実しています。まず、訪問見積りをした人全員に、もれなく1キログラムのお米がもらえます。成約せずとももらえるプレゼントなので、かなりのお得感があることでしょう。サカイで引越しをすると、PontaやWAON、楽天のポイントがもらえるキャンペーンも見逃せません。訪問見積り時にこれらのカードを見せたり、ネットの見積りフォームで該当項目をクリックしたりすることで、成約して引越し時に支払いをすると、それぞれ通常のポイント還元率よりも高いレートでポイントを得られます。ポイントは後でお金のように使うことができるので、引越し代が割引されたような感覚を味わえるでしょう。 引越し代を上げる原因となる荷物の量を、少しでも減らしたいという方は、ただ減らすだけではなくお得に減らしてみましょう。サカイでは「不用品買取サービス」があり、家電やベビー用品などかさばるものからブランド品や腕時計などの高級品まで、幅広く買取を行ってくれます。買取なのでいくらかお財布に入ってくるのも、不用品買取サービスを利用したくなる理由となることでしょう。買取対象品はそのほかにも、楽器、お酒、金券、衣類、工具など多岐にわたります。 サカイには4つのファミリー向けコースと2つの単身向けコース、そして自宅を建て替えする人に便利な建て替えコースがあります。少しでも費用を安く抑えたい人におすすめのコースは、ファミリー向けでは「らくらくコースC」で、単身向けでは「ご一緒便コース」です。それぞれできるだけ自分で荷物の梱包や開梱をするため、料金が低く抑えられます。

サカイの料金相場はどのくらい?

さて、サカイの料金相場ですが、近距離の単身者の引越し料金はおよそ4万円前後であり、中距離になるとおよそ7万円前後、長距離になるとおよそ12万円前後となるようで、家族の場合はそれぞれ近距離でおよそ7万円前後、中距離でおよそ13万円前後、長距離でおよそ20万円前後であるようです。このことからもわかるように、引越し料金は引越し先までの距離によって値段はだんだん高くなっていきます。 同様に、引越し時期も料金を決める重要な要素になります。上記の料金相場は引越し閑散期のもので、新入学・就職シーズンである3〜4月の引越し繁忙期では、閑散期よりも1.5〜2倍の料金になることも珍しくありません。引越し先までの距離はなかなか変更できないものの、引越しをする時期を変えられる可能性はあります。無駄のない経済的な引越しをするためにも、引越し時期は柔軟に考えておきましょう。

まずは見積りをとってみよう

正確な引越し料金を知ったり、よりお得な業者を見極めたりするためには、契約前に見積りをとることが欠かせません。見積りを取る方法はいくつかありますが、一括見積りサイトが便利でしょう。一括見積りサイトでは、それぞれの業者の公式サイトと同じような見積りフォームが設けられており、必要事項を入力して送信するだけで、複数の業者へ見積り依頼を出すことができます。複数の業者へ見積りを取る際に各業者の公式サイトから行おうとすると、同じような必要事項を毎回入力していかなければならないため、時間も手間もかかってしまいます。そのため、一括見積りサイトを活用すると、断然楽に見積り依頼ができるので魅力的です。しかし、この方法は単身とファミリー向けのコースのみなので、法人のオフィス移転や海外へ引越しをするときには利用できません。これらのケースでは公式サイトのみで見積り依頼を出すことができるので、間違えて一括見積りサイトを利用しないようにしましょう。なお、見積りはそれぞれ公式サイトに記載されている電話番号に電話をすることによっても行うことができます。 サカイの見積価格は、引越しコース、距離、引越し時期、荷物の総量、オプションの数などによって決まります。各業者とも独自の計算法があり、これらの要素をまとめて料金を算出しています。そのため、見積りを依頼する際はできるだけ正確な情報を相手に渡すことが重要となります。家具や家電の個数は家にあるものを数えれば良いのでそれほど見誤ることはないでしょうが、間違えやすいのはダンボールの数です。引越しに慣れていないとどのくらいの数のダンボール箱ができあがるか推測できないことはよくあります。不安がある場合は多少多めの数字を申告しておくと、後でトラックに積みきれなかったというトラブルを避けることができるでしょう。

サカイは値下げ交渉できる?

引越し料金を値下げする方法に、価格交渉があります。価格交渉を行うのと行わないのとでは、数万円も値段に差が出てくることがあるので、しっかりと交渉してお得な引越しを実現しましょう。サカイを実際に利用したことのある人の口コミや体験談を見てみると、値下げ交渉により30%〜60%ほど、初回の見積価格から値が下がったという声もしばしば聞かれます。一方、初回見積りの額と変わらない料金を支払う人も多く見受けられます。一体この差は何なのでしょうか。 値が下がったという人の体験談を見てみると、複数の業者から見積りを取っていることがわかります。複数の業者の料金を提示することで、サカイも負けじと料金を下げることが読み取れます。また、交渉とまではいかないまでも、「もうちょっと安ければ…考えさせてください」という言葉でも多少効果はあるようで、営業の人が訪問見積り時に出した金額よりも後から届いた見積書の金額が安くなっていたという話もあります。しかし、サカイの営業マンも必死なので、逆に営業に押し切られる形でいわれるがままの値段で成約してしまったというケースも聞かれます。交渉の基本としては、複数の業者の見積価格を資料としてあらかじめ用意しておくことと、気が弱いと自覚しているならひとりで交渉せず、家族やハッキリと物がいえる友人などに来てもらうことが大切といえます。

満足度を調査!サカイを利用した人の口コミや評判

引越しでは料金も気になりますが、サービスの質や対応の丁寧さなどの評判も気になるのではないでしょうか。安かろう悪かろうでは、ただでさえストレスがたまる引越しが、さらに疲れるものになってしまいかねません。実際にサカイのスタッフと会うのは、訪問見積り時と引越し時が主なものです。それでは、サカイに関する体験者の評判をいくつか見ていきましょう。 まず見積り時の営業マンの評判ですが、「丁寧な言葉遣い」「適切なアドバイス」「こちらの意見を考慮してくれた」など、ポジティブなものが多く聞かれます。接客対応の評価が良かったものは、料金やサービスなど全体的な評価も高くなる傾向があり、訪問見積り時の営業マンの態度によって、おおよその引越しのイメージがつくことが推測されます。一方、ネガティブな意見としては、「態度が悪い」「強引」といったものが多く、やはりこちらでも営業マンの接客対応に悪印象を持つ人は、その後の引越し作業やサービス、料金に対しても良い印象を持たないことがうかがえます。気持ちよく引越しがしたい場合は訪問見積りを積極的に行い、各業者の営業マンの態度を見比べてみると良いかもしれません。 引越し作業に関する評判では、「スムーズな作業」「作業が丁寧」「時間通りに完了」などのプラスの意見のほか、「傷をつけられた」「営業マンの話と違う作業」などのマイナスの意見もあります。マイナスの意見に関しては、3〜4月の引越し繁忙期に引越しをしている人が多く、多忙なため作業員と営業マンとで話の行き違いがあるのかもしれません。引越し時期を繁忙期から閑散期にずらしたほうが良い理由は、このようなところにもあるようです。全体的にはプラスの評価が多いので、嫌な思いをしたときは運が悪かったのかもしれませんが、もしも家財や部屋に傷をつけられたときは、自分達がつけたものではないと主張されたとしても、しっかりと話し合って補償してもらうようにしましょう。

便利な一括見積なら業者の比較も簡単

お得な料金で引越しをしたいなら、サカイだけに見積りをとるのではなく、複数の業者に見積りを依頼することがポイントです。一括見積りサービスは、引越し前の忙しい時期に時間と手間を大きく削減してくれるので、見積りをとる際に大いに役立つことでしょう。一括見積りサイトにもいろいろなものがありますが、特におすすめのサイトは複数の業者の料金比較ができるだけではなく、それぞれの業者のサービスやオプションまで比較できる情報量の多いものです。料金が安いことは業者選びの際の重要な目安になりますが、ただ料金が安いだけで不満が残る引越し体験をするのは割に合わないことでしょう。引越しをする状況や保有している荷物の種類は、それぞれの依頼者によって異なります。自分に最適な業者を見極めるためにも、サービスも比較できる一括見積りサイトを利用するとさらに快適な引越しを行うことができるでしょう。 多くの人にとって、引越しは人生のなかでそれほどたくさん経験するものではありません。滅多にない引越しを良い思い出にするためにも、一括見積りサイトを活用して、自分にベストな業者を見つけ出してみてください。

関連記事

サカイ引越センターの不用品回収・買取サービスと料金相場

「サカイ引越センターは不用品を回収してくれるのかな?」 「

サカイ引越センターのダンボール回収は1回1000円!依頼方法や注意点…

「サカイ引越センターってダンボールを回収してくれるの?」「ダンボール…

サカイ引越センターの荷造りサービスの内容をコース別に紹介

目次サカイ引越センターの荷造りサービスについてサカイ引越センターの荷造りサービスの費用サカイ引越センターの荷造りサービスに向いている人サカイ引越センターの荷造りサービスを利用する流れサカイ引越センター ...

サカイで引越しする人は訪問見積もりで値引き交渉にトライしてみよう

「サカイ引越センターの見積もりって安いのかな?」

サカイ引越センターのハンガーボックスの詳細と利用時の注意点

目次サカイ引越センターのハンガーケースについてサカイ引越センターのハンガーケースの費用サカイ引越センターのハンガーケースに入る荷物量サカイ引越センターのハンガーケースの依頼方法サカイ引越センターのハン ...

無料の一括見積もりで
引っ越し料金が安くなる

引越し侍

  • 引越し業者290社以上から比較
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

引っ越し費用は現金が基本
お金がないならカードローン

レイクALSA

  • 15秒で審査結果表示
  • 必要な金額だけ借りられる
※15秒は最短時間になります。21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

公式サイトはこちら

ネット環境がないなら
速い光回線

NURO光

  • 45,000円キャッシュバック
  • 基本工事費実質無料

公式サイトはこちら

おすすめ記事

カテゴリー一覧