ヤマト引越しのコンテナプランの詳細とコンテナのサイズとは!?

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し達人本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
ライフル引越し 本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
move_estimate4
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
一括見積サイトで業者を比較する

ヤマト引越しのコンテナのプラン詳細について

心機一転で引越しをして、新しい街での生活をスタートさせることを考えている人。実際に引越しの料金ってどれくらいかかるものなのか、選択するプランによってもさまざまです。

その中でも今回ご紹介するのが、ヤマトのコンテナプランです。正式には「単身引越サービス」で、少量の荷物をBOX単位で利用することからも、宅急便感覚で引越しを行うことができます。

具体的には2種類が用意されていて、通常の単身引越ができるプランは最安で12,000円から利用することが可能です。また、もっと荷物が少ない方に用意されているのが「単身引越mini」です。自宅から必要最低限のものを運んでくれるこのプランでは、最安で11,000円から利用することができます。

サービスの流れ自体は、通常の家族引越しの場合と大きな違いはありません。電話やネットで申し込みを行って、当日になれば作業員が搬出・輸送・搬入をすべて担ってくれます。もちろんユーザーの要望に合わせて、さまざまなオプションサービスも行われています。

どんな場合にヤマト引越しのコンテナプランを使用するのがいいか

ヤマトが独自に提供しているコンテナプランは誰でも気軽に利用できることが最大の魅力です。料金も安く、ちょっとした引越しにも便利です。輸送量に合わせた2つのタイプから選択することがデキ、ムダがなく経済的にも安心です。

入学や卒業、住み替え、新入社、転勤など、個々人で引越しをする理由はさまざまです。これからひとり暮らしを考えている時に、単身向けの引越しサービスが充実しているところは多くはありません。

宅配便では荷物が多すぎるけど、家族引越しを利用するほどでもない。そんな時に、利用してみてくださいね。

ヤマト引越しのコンテナのサイズについて

ヤマトの単身引越しサービスでは、1つのコンテナが使用されます。BOXの内寸は1.04m×1.04m×1.70mとなっていますが、これだけ聞いても実物がないとどれだけ収納できるのか分かりませんよね。

実際にフルサイズの場合、大体押し入れ1段分の容量が目安となっています。具体的には以下のようになっています。

・冷蔵庫(2ドア)
・全自動洗濯機(4kg)
・電子レンジ
・ダンボール箱(約10箱)
・衣装ケース(3個)
・スーツケース(1個)

もしも専用BOXに入りきらない場合はどうすれば良いのでしょうか。これに関しては入りきらない家財の量に応じて、専用BOXを追加するしかありません。ヤマトでは「単身引越miniタイプ」「らくらく家財宅急便」「宅急便」などさまざまなプランが用意されています。

料金の概算や物量に関しては公式サイト内の「カンタン料金検索」で調べることができます。ただし、シーズン期間(3/20~4/5)に関しては「単身引越しminiタイプ」を利用することができません。

ヤマト引越しのコンテナを使用した場合のオプションや割引サービスについて

引越はすべて自分で行おうと思ったら、多くの手間と時間を必要としますよね。それ相応の時間が確保できれば良いのですが、仕事などで難しいという人もいるでしょう。

そんな時に役立つのがオプションサービスです。多少の追加料金は必要ですが、是非利用したいところです。

ヤマトの引越しでも状況に応じてさまざまオプションを利用することが可能です。その中でも代表的なのがエアコンの取り外し・取り付けです。

その他にもアンテナやオーディオ機器なども対応しています。また引越し初心者の人にとって嬉しい「荷造りサービス」「荷解きサービス」も用意されています。

中にはすべてを頼みたいという人もいるのではないでしょうか。それでもこれらは引越し料金にプラスされてしまうため、相場よりも高くなってしまいますよね。

そこでヤマト独自に用意されている割引サービスを利用しましょう。「WEB割引」「平日割引」「早期申込割引」複数BOX割引」「ご家族W割引」「おまかせフリー割引」など多数用意されています。

ヤマト引越しのコンテナを使用した場合のメリットデメリットについて

通常の家族引越しなどの場合、「荷物量」や「引越しの距離」によっても料金は変動します。一方で単身引越しサービスは、最初から荷物量が決まっているため「料金が非常に分かりやすい」といったメリットがあります。

その弊害となってくるのが、荷物量が1BOXで収まりきらなくなったときです。先にもご紹介しましたが、その場合はBOXを追加する必要があります。荷物量が多すぎると損してしまうこともあります。

また、格安で引越しができる点は魅力的ですが、引越しで必要なダンボールなどの資材は自分で用意する必要があります。また、テレビなどの壊れやすい家財に関しても梱包の補助は行ってくれないため、少し手間に感じることは多いかもしれません。それでも訪問見積もりが不要などのメリットは盛りだくさんですので、ライフスタイルに応じて選択してみてくださいね。

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し達人本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
ライフル引越し 本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
move_estimate4
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
一括見積サイトで業者を比較する

関連記事

クロネコヤマト引越しで単身パックを申し込むときに注意する4つの…

「クロネコヤマトの単身引越しって、他の業者と何が違うの?」

クロネコヤマトの引越しらくらくパック|サービスとメリットを解説

「忙しくて引越し準備に時間とれない…」「急に引越しが決まった!どうしよう…」

クロネコヤマト|ダンボールは無料?処分方法やサービスまとめ4つ

「クロネコヤマトって無料でダンボールくれるかな?」 ダンボールは引…

引越しはクロネコヤマトを使うべきか?サービス内容・料金から比較

「クロネコヤマトの引越しサービスとか料金って他と比べたらどうなのかな?」

3社に見積もりしてクロネコヤマトの引越し料金を絶対安くする方法!

クロネコヤマトに見積もり依頼をしたいけど、実際どれくらいかかるんだろう……