【団地の引越し】費用相場と費用を安くする方法まとめ4つ

【団地の引越し】費用相場と費用を安くする方法まとめ4つの画像

「団地に引越しすることになったけど、費用はどのくらいかかる?」
「どうしたら引越し費用をおさえられるかな?」

団地には、階段のみでエレベーターがない建物があったり、建てられてかなり年数が経っているなど、団地だからこその引越しの特徴があります。

また、引越しの作業方法やかかる費用も一般的な賃貸の住宅と異なってくる部分があります。

この記事では、団地に入退去するときの費用相場どのようなときに料金が上がってしまうのか、また、引越し費用を安く抑える方法をご紹介します。

団地の引越しの特徴を知り、納得のいく料金で後悔のない引越しにしてくださいね。

【団地の引越しはここをおさえる!】


  • 団地に入居する際の初期費用は約30万円
  • 入居先が古い場合、給湯器や風呂釜・カーテンレールなどの修繕費が発生する可能性も
  • エレベーターの有無で引越し料金が変わる
  • 退去時にかかる原状回復費・修繕費は地域によりかなり違う
  • 団地から退去する際の平均負担額は約13万~16万円
  • 団地の引越し費用を抑えるには一括見積もりがおすすめ

引越しの見積もりはお早めに。

1月〜4月と8月〜9月は、引越しの依頼が集中するため、引越しの依頼が出来なくなる可能性が非常に高いです。(引越し難民)

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積もりで引越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 提携業者数
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
279 一括見積もり
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
210 一括見積もり
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
130 一括見積もり

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
カンタン1分! 一括見積もり

【団地の引越し】入居する時の初期費用相場はどのくらい?

【最低限必要なもの】

  • 敷金 …      ¥53,700
  • 日割り家賃 …   ¥5,960
  • 共益費 …     ¥600
  • 引越代 …     ¥65,880
  • __________________________________
  • 合計        ¥126,140

※ひとまさんというシングルマザーさんの「貧乏暮らしのシンプルライフ」というブログの、2017年5月25日更新の記事から引用させていただきました。

引越し後揃えていったもの

  • カーテンレール … ¥3,240
  • 風呂釜 …     ¥160,000
  • ガス保証金 …   ¥20,000
  • 網戸補修 …    ¥1,404
  • ______________________________
  • 合計       ¥184,644

初期費用を合計すると、310,784円になります。

先述のひとまさんブログの記事によると、引越し料金以外の初期費用は次のものです。

  • カーテンレール代
  • 風呂釜代
  • ガス補償金
  • 網戸補修

特筆すべきは、風呂釜代160,000円です。

ひとまさんは、ご自分で風呂釜を購入する必要があったようです。

公営団地に入居された方の体験談を検索すると、入居先が古いのでご自分で風呂や給湯を買われたという方が少なくありません。

また、ひとまさんは網戸やカーテンレールもご自分で新しくしておられます。

こういった修繕費が発生するのも、公営住宅入居時には覚悟しておく必要があります。

引越し運賃比較サイト「引越し侍」によると、団地などに多いエレベーターのない建物では、高層階になればなるほど引越しにかかる時間が増えるため、追加料金が発生する場合があるそうです。

多くの場合、「3階以上でエレベーターがない」ところで追加料金が発生するようです。

公営団地には、たとえ5階建てでもエレベーターがないところが多いです。

訪問見積りをしない場合は、業者に自分から何階に住んでいるのか伝え、引越し先が何階かも伝える必要があります。

【団地の引越し】退去するときの費用総額は地域によって違う?

公営住宅の明け渡し時の原状回復費は、自治体によってかなり差があるようです。

公営住宅退去時の体験談をしらべてみると、

  • 8年住んでいたが、5年以上居住なら、生活汚れは免除になるため敷金がほぼ全額返ってきた
  • 県営住宅に18年居住したが、退去時には修繕費を22万円請求された
  • 退去時に、敷金の6万円ではたりなく、あと16万円請求された

ある自治体では破損した部分についてのみであっても、一方では原状回復費をほぼ請求するところもあります。

また、民間の賃貸物件では経年劣化によるリフォーム代は家主の負担ですが、こちらを請求する自治体もあるそうです。

このように、自治体の取り決めによって退去時の請求額がそれぞれ違ってきます

退去してからトラブルにならないように、入居前に、各自治体のホームページを熟読し、不明点は問い合わせておきましょう。

【団地の引越し】退去時の修繕費は何がどのくらいかかる?

修繕費を語る際に、国土交通省の「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」が取り上げられることが多いですが、これは公営住宅には必ずしも反映されません。

下記は、宮城県住宅公給公社のホームページの抜粋です。

同ガイドラインについては、”賃料が市場家賃程度の民間賃貸住宅を想定”されていますので、公的で低廉な賃料である県営住宅(特公賃除く)への適用は考慮しておりません。

また、宮城県住宅公給公社のホームページに、退去時に請求される金額が具体的に記載されているので、こちらを参考にしてみましょう。

退去時に必ずご負担いただくもの

  • 畳の表替え
  • 襖・障子の張り替え費用

住まい方や入居年数により負担額が変わるもの

  • ガラス・洗面器等、壊したものの取替費用
  • シリンダー錠の交換費用(玄関・物置等のカギを紛失した場合)
  • 落書きなど汚損箇所の清掃代や塗装代・クロスの張り替え費用
  • 台所換気扇の清掃もしくは取替費用
退去時修理費負担金の一例
間取り 期間 平均退去者負担額
3k 5年 約13万円
3k 10年 約16万円

※上記はあくまでも3Kの平均ですので、20万円以上かかる場合もありますし、間取りが大きくなればそれだけ負担金も多くなります。(陽だまり 2002夏号)

先述しましたが、退去者の負担項目は自治体によって違います。

自治体に直接問い合わせて具体的な請求項目を確認してみるのが良いでしょう

団地の引越し費用を抑えたい!安く引越しするおすすめの方法2つ

入居時の出費を抑える方法

エレベーターなし物件に引越す場合は、見積もりを多くとって追加料金の違いも考慮するようにしましょう。

また、風呂釜、給湯を自己負担で設置する場合、自分で業者を選んでよいなら見積もりを取って最安値の業者にお願いするのがよいでしょう。

退去時の出費を抑える方法

畳の表替えや襖張替が自己負担の場合、業者を自分で選んでよいなら一枚でも安くやってくれる業者を探してお願いするようにしましょう。

入居、退去費用はなるべく抑えたいものです。コストカットのためにご自分でできる努力があるか、よく探してみましょう。

しかし、たくさんある業者のなかからどこが安いのか自分でひとつひとつ調べるのは大変な作業でしょう。

そこでおすすめするのが一括見積もりサービスです。

一括見積もりサービスを利用すると、間取りや荷物の量など引越しの条件を入力するだけで最安値の業者を提示してくれます。

一括見積もりサービスを活用し、料金が高くなりがちな団地でも、納得のいく引越しにしましょう!

一括見積もりしてみる

団地の引越しはここをおさえる!

  • 団地に入居する際の初期費用は約30万円
  • 入居先が古い場合、給湯器や風呂釜・カーテンレールなどの修繕費が発生する可能性も
  • エレベーターの有無で引越し料金が変わる
  • 退去時にかかる原状回復費・修繕費は地域によりかなり違う
  • 団地から退去する際の平均負担額は約13万~16万円
  • 団地の引越し費用を抑えるには一括見積もりがおすすめ

引越しの見積もりはお早めに。

1月〜4月と8月〜9月は、引越しの依頼が集中するため、引越しの依頼が出来なくなる可能性が非常に高いです。(引越し難民)

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積もりで引越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 提携業者数
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
279 一括見積もり
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
210 一括見積もり
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
130 一括見積もり

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
カンタン1分! 一括見積もり

関連記事

レオパレスを退去|高額な引越し費用を抑える1つの簡単な方法

「レオパレスを退去するときにかかる費用ってどれくらい…?」 レ…

一軒家に引越しする費用相場はいくら?知らないと損する注意点まとめ

「新築を購入したばかりで出費がきつい…引越しにはいくらお金がかかるの?」

【生活保護者必見】引越し費用がタダ!?受給条件とポイントまとめ

「生活保護費を受給しているけど引越しがしたい」 「

単身赴任の引越しで料金を安くするには、業者を競わせる!

「単身赴任で遠隔地で働くことになった……」 「引越しをしなければいけないけれど、いくらくらいかかるかわ…

家族での引越しの料金相場やコツを大公開!

家族での引越しを予定している人が気になるのは、やはり「引越し料金」ではないでしょうか? 家族が多いと…

無料の一括見積もりで
引越し料金最大50%安く!

引越しの見積もりなら
引越し侍

  • 人気の引越し業者270社以上から比較できる
  • 安心の実績!紹介件数3110万件突破
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

ネットの一括見積もりで
最大19,800円安く!

ネット料金の見積もりは
光コラボ比較ナビ

  • 人気のプラン100種類以上から比較できる
  • 年間通信料が最大19,800円安くなる
  • フレッツ光なら工事費無料!
  • 最大120,000円キャッシュバック!

公式サイトはこちら

おすすめ記事