引越しの理由ランキング!男女別・トラブル時の引越し事情ベスト3

引越しの理由ランキング!男女別・トラブル時の引越し事情ベスト3の画像

「本当の引越し理由は言いづらい…他の人はどんな理由で引越すの?」
「引越しの理由は別に何でも良いのかな?」

よくある引越しの理由には、結婚や転勤といったライフスタイルの変化が挙げられますが、実際には騒音や近隣住民とのトラブルなどのマイナスな理由もあります。

職場や近隣の方との人間関係のことを考えると、マイナスな理由で引越す際には必ずしも周囲に本当の理由を言わなくても良いでしょう。

この記事では様々な引越しの理由を男女別・トラブル時のランキングでまとめているので、参考にしてみてください。

引越しの理由まとめ
    • 男女ともに結婚が最も多い
    • 男性は仕事関連・女性は家族の都合が多い
    • トラブルが原因の場合、最も多いのは近隣住民とのトラブル

その他ポイント

  • 引越しの回数は2~3回が多い
  • 引越し料金を抑えたいなら無料の一括見積もり

引っ越しするなら一括見積もりを検討してください。希望日時や引っ越し先を入力するだけで候補の引っ越し会社の一覧が出ます。
あとは条件や金額を比較して選ぶだけなので簡単に決められます。

※2月〜4月は依頼が多いので、早めに見積もりをしてください

単身向け引越しプランを料金で比較したい

引っ越し料金は現金払いが一般的なのでカードローンを検討してください。カードローンなら1万円から必要な金額だけ借りられるので検討して下さい

楽天銀行スーパーローンに申込

引越しの理由第1位は仕事ではない⁉一般的な引越しの理由ベスト3!

引越しの理由第1位は仕事ではない⁉一般的な引越しの理由ベスト3!の画像

引越しの理由として最も多いのは、

引越し理由ベスト3

  • 1位 結婚
  • 2位 家族の都合
  • 3位 就職

となっています。

参考資料:「転居前の居住地、男女、年齢、居住開始時期、転居理由別転居者数」 (政府統計の総合窓口 e-Set

引越し 理由ランキング円グラフ

「結婚による転居」は、男性、女性ともに30〜39歳(特に30代後半)が最も多いです。これは、現在の結婚の平均年齢とほぼ合致しています。

「家族の都合による転居」は、どの世代でもまんべんなく散っています。子どもの頃は親の、結婚後は配偶者の引越しに付き合うことが多いからでしょう。

「仕事に就くため」は、男性なら20代、女性なら20代後半〜30代前半に多いと言えます。新卒、あるいは前の会社を辞めて次の会社に転職する機会が多いのがこの世代だからでしょう。

「いつ、どのような時期に引越しをするのか」のデータはそれぞれのライフステージを色濃く反映しています。

男女で引越しをする理由は違う!男女別の引越し理由ベスト3!

男女で引越しをする理由は違う!男女別の引越し理由ベスト3!の画像

男性に多い引越しの理由ベスト3!

男性の引越し理由ベスト3

  • 1位 結婚
  • 2位 就職
  • 3位 転勤

男性が引越す一番の理由は「結婚」であることがわかります。これが全体の11.5パーセントです。

次に多いのが「就職」です。これが全体の9.4パーセントです。 そして3位に「転勤」が続き、これが全体の6.7パーセント程度です。

となっていることを考えれば、男性の引越しでは、「会社都合」というのが大きな割合を占めていることが見て取れます。

「新人寮から出ていくことになった」「Iターンをする」などが考えられるかもしれませんね。

女性に多い引越しの理由ベスト3!

女性の場合は、以下のような順位になります。

女性の引越し理由ベスト3

  • 1位 結婚
  • 2位 家族の都合
  • 3位 子供の養育・教育のため

男性でも女性でも「結婚」が1位になるのは同じです。しかし、女性の引越理由のうち「結婚」が占める割合は、なんと25.2パーセントと、4分の1を超えています!

「男性の住まいに引越していく」ということも多いからでしょう。

「家族の都合」は、親や配偶者の転勤によるものだと思われます。これは全体の11.7パーセントです。 「子どもの養育・教育のため」は6パーセントです。

女性の場合、介護のために引越す、というケースも多く、家族との密接な関係がうかがい知れます。

引越し理由には騒音も多い⁉引越しの原因になるトラブルベスト3!

引越し理由には騒音も多い⁉引越しの原因になるトラブルベスト3!の画像

トラブルによる引越しも実際は多いです。そのため、以下に引越しの理由にもなりえるトラブルベスト3もまとめてみました。

引越し原因のトラブルベスト3

  • 1位 近隣住民とのトラブル
  • 2位 騒音トラブル
  • 3位 住宅設備のトラブル

【対人トラブル】近隣住民と騒音問題

「近隣住民とのトラブル」でよくあるのは、嫌がらせのほこあに、「隣人が宗教の勧誘をしてくる」「健康食品をしつこく勧めてくる」等の特殊なケースもあります。

騒音やばたつきなどが問題になって引越す人も多いです。「騒音トラブル」は、自分が被害者側である場合だけでなく、自分が加害者側になるケースもあるので注意が必要です。

隣の人は静かに生活してくれているが夜勤シフトがあるようで、アパートの階段が音の出る素材であるため、夜中に足音が響く……という場合も騒音問題になります。

このような対人トラブルは基本的には、大家や不動産会社を介して状況の解決に努めるのが一般的ですが、こじれた場合やライフスタイルの違いによるものの場合などは、引越した方が簡単です。

【住宅トラブル】住宅設備の問題

隣人との関係のほかにも、住宅設備のトラブルや不具合で引越しを考える場合は以下のようなケースです。

  • 給湯器の状態がおかしい。
  • 備え付けのエアコンが、ほとんど使っていないのに壊れてしまった。
  • 水漏れが起きる!

などのようなケースが、その代表例です。

これらは、入居直後に起きた場合であれば、不動産会社や貸主側にその責任を求められることもあります。それ以外のケースについては契約書を確認して協議していくのが一般的ですが、引越しを検討してもよいでしょう。

【番外編】その他引越し回数や料金を抑えるコツ等の引越し情報まとめ

番外編】その他引越し回数や料金を抑えるコツ等の引越し情報まとめの画像

今までで引越した回数ベスト3

「引越しの回数」にはどのような傾向があるのでしょうか。

これは統計の取り方によっても多少違いは出てくると思われますが、もっとも有名なのは、「引越し侍」がとったものでしょう。
この統計の場合、

引越しの回数

  • 1位 2〜3回
  • 2位 1回
  • 3位 6回以上

となっています。

ただ、「2回目」が21.8パーセント、「3回目」が18.8パーセント、「1回目」が21.9パーセントとなっていることを考えればこれくらいの回数の引越しが一番多いと考えるのが妥当です。

引越し料金を安くするコツ

引越し料金は高額ですので、それを安くする方法を自分で身に着けることができれば、これからの引越しでかなり節約できます。

おススメの方法は複数の引越し業者に見積もりを依頼することです。通称「相見積もり」と言います。

相見積もりをとることで一番安い引越し業者を知ることができますし、値引き交渉も有利にすすめることができます。

複数業者に依頼するときは、一回の申し込みで複数社に見積もり依頼ができる一括見積サービスを利用しましょう。

1時間近くかかる見積もり依頼が5分ほどで完了するため、とてもおススメです。

一括見積もりしてみる

引越しの理由まとめ

    • 男女ともに結婚が最も多い
    • 男性は仕事関連・女性は家族の都合が多い
    • トラブルが原因の場合、最も多いのは近隣住民とのトラブル

その他ポイント

  • 引越しの回数は2~3回が多い
  • 引越し料金を抑えたいなら無料の一括見積もり

2月〜4月は依頼が多いので、早めに見積もりをしてください

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

単身向け引越しプランを料金で比較したい

引っ越し料金は現金払いが一般的なのでカードローンを検討してください。カードローンなら1万円から必要な金額だけ借りられるので検討して下さい

楽天銀行スーパーローンに申込

※引越しの料金は時期や条件によって変動します。記事内の料金はあくまで目安です。
※引越業者のサービスやプランは変更されている可能性があります。最新の情報は公式サイトでご確認ください。
※各種制度については、官庁および自治体のホームページにて最新情報をお確かめください。
※2020年2月現在、クロネコヤマトは家族向け及び法人向け引越しサービスの申し込みを休止しています。

関連記事

【永久保存版】引越業者&便利屋!価格・サービスを徹底比較

「引っ越し作業って便利屋にお願いできるの?」

長距離引っ越しの人必見!コンテナ便の料金相場・おすすめ引越業者…

「コンテナ便って、トラック便よりも安く運んでくれるの?」

引越し後の保険証って住所変更手続き必要?注意すべきポイントとは?

「引越し後に保険証って住所変更すべき…?」 「保険証って住所変更したら…

同棲の引っ越し費用を少しでも安くするなら一括見積もりがおすすめ

「同棲するのは楽しみだけど、引越しは大変そう…」

引越しの吊り上げ費用はいくら?料金相場と安く抑える方法まとめ

「引越しで吊り上げ作業が必要になるのはどんなとき?」 「吊り上げ作業の…

無料の一括見積もりで
引越し料金最大50%安く!

引越し侍

  • 引越し業者290社以上から比較
  • 紹介件数3,110万件突破
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

引越し費用が足りないなら
ネット銀行ならではの金利

楽天銀行のカードローン

  • スマホ完結だから借りているのがばれにくい
  • 必要な金額だけ借りられる

公式サイトはこちら

引越し費用は現金が基本
お金がないならカードローン

レイクALSA

  • 15秒で審査結果表示
  • 必要な金額だけ借りられる
※15秒は最短時間になります。21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

公式サイトはこちら

引越し費用は現金が基本
お金がないならカードローン

アイフル

  • 初めてなら最大30日間無利息
  • 最短1時間で融資可能

公式サイトはこちら

おすすめ記事

カテゴリー一覧