3月の引越し代は閑散期の相場の2倍?少しでも安く引越す方法

「3月の引越しって、やっぱり高いの?」

「どうしたら引越し代を安くできるんだろう?」

就職や進学などで移動する人の多い3月は、引越し業界でいう「繁忙期」です。

繁忙期は引越業者も忙しい時期のため、予約も取りづらく、値引きの交渉もしづらいといわれています。

この記事では、3月に引越しを検討している人に向けて、少しでも引越し代を安くするための工夫をお伝えします。

3月の引越し代を少しでも安くする方法

  • とにかく早めに見積もりをとり、予約をする
  • 週末や連休は避け、なるべく平日に引越す
  • 「午後便」や「混載便」を使うと安くなる可能性がある
  • 複数社に見積もりを依頼して、最安値を見つけよう

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

安い引越しプランの見積もり料金を比較

※引越しの料金は時期や条件によって変動します。記事内の料金はあくまで目安です。
※引越業者のサービスやプランは変更されている可能性があります。最新の情報は公式サイトでご確認ください。
※各種制度については、官庁および自治体のホームページにて最新情報をお確かめください。 ※2020年5月現在、クロネコヤマトは家族向けおよび法人向け引越しサービスの申し込みを休止しています。

3月の引越し代は高い?繁忙期は閑散期の相場料金の2倍となることも

就職や進学などで人々が動く3月と4月は、引越し業界では「繁忙期」といわれます。この時期はどの引越業者も人員不足になるほど忙しいため、引越しの費用も通常期より高くなります。

繁忙期の引越し費用の相場は、通常の時期に比べて約2倍ほど跳ね上がる可能性もあります。

単身者の荷物の少ない引越しは約1.6倍程度、家族などの人数や荷物の量が多い引越しの相場は、2倍近く高くなります。

また、ゴールデンウィークやシルバーウィークなどの長期連休も繁忙期になります。

逆に閑散期と呼ばれるのは、1月、5月、6月、11月頃の平日です。この時期は引越業者にも値段交渉をしやすいといわれています。お得に引越せることもあるかもしれません。

一般的には、「早めに見積もりをとり、複数の引越業者を比較すればどの引越業者が安いのか調べることができる」といわれています。ただし、繁忙期は別。引越業者からすると3~4月は「稼ぎ時」であるため、値段を下げることは難しいでしょう。

荷物の量が多い引越しを考えている方は、3月や4月、長期連休などを外して引越すなどの工夫をした方がよいでしょう。

3月でも安く引越したい…なるべく安く引越す4つの方法

3月、4月の引越しは早めに予約しよう

繁忙期の引越しは値段が高いだけでなく、予約も取りにくくなります。

見積もりの依頼も集中するため、とにかく早めに動くことが必要です。最低でも引越し日の1ヵ月半前には、引越しの予約を取るようにしましょう。

3月中旬の引越しを予定しているなら、2月の頭には何件かの業者に見積もりを依頼しましょう。具体的な日にちや新居が決まっていなくても、おおよその荷物量やエリア、引越す人数といった情報だけでも、見積もりは頼めます。

特に引越しの移動距離が長い場合は、トラックに空きがなくなってしまう可能性も。3~4月の引越しは、とにかく早め早めに動くことが大切です。

3月、4月の引越しは、休みの日や週末を避けよう

多くの人は、仕事や学校が休みの1日や週末に引越しを考えるでしょう。

逆にいうと、3月4月の繁忙期であっても、平日の引越しなら比較的予約が取りやすい可能性があります。また、料金も土日より安くなる可能性があります。

引越し日を調整できる人は、引越業者に「安くなる日はいつですか」と聞いてみるとよいでしょう。

午後便・混載便の利用で安くなる引越業者を選ぼう

引越しの時間帯で人気なのは午前中です。朝のうちに引越しが終われば、午後はゆっくりと荷ほどきや新居の整備に時間を使えるためです。

そのため午後の引越しは、午前中よりも料金が安くなる傾向にあります。中には「何時に作業が始まるかわからない代わりに、料金を安くします」という「フリープラン」を設定している引越業者もあります。

ただし、フリープランは他の引越し作業が終わった後に作業員が来ることが多いため、遅い時間からの開始となる可能性があります。

料金は抑えられるものの、暗い中での作業になったり、新居で何時間も待つことになる場合もあります。

同一方面に行く他の利用者の荷物と一緒に運ぶ「混載便」も料金を抑えられます。

荷物の到着まで多少時間がかかる可能性がありますが、少しでも料金を抑えたい人は、引越業者に混載便の取り扱いはないか、聞いてみるとよいでしょう。

一括見積もりを利用して、少しでも安い引越業者を見つけよう

引越しの費用だけを考えると、繁忙期は避けた方が無難。ですが、就職や進学などで3~4月の引越しを避けられないこともあるでしょう。

繁忙期の引越しでできるだけ安く済ませるには、一括見積もりサイトで複数社から見積もりをもらうことがおすすめです。

早めに見積もりをとれば、それだけ選べる日程・時間帯の選択肢が増えます。少しでもお得に引越しするためにも、ぜひ工夫してみてくださいね。

オフィスの引越しの繁忙期は5月

オフィスの引越しの場合は、個人の引越しとは事情が異なります。オフィスの引越しが混み合う時期は、5月頃といわれています。

新入社員研修などが落ち着いて企業がひと段落する5月に、心機一転、新しいオフィスで事業を始める企業もあるでしょう。

オフィスの引越しは、家庭での引越しを行う業者に委託することもできますが、オフィスのレイアウトや事務機器の専用配線などの作業が必要なため、専門的な知識をもった作業員が対応することが一般的です。

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

安い引越しプランの見積もり料金を比較

※引越しの料金は時期や条件によって変動します。記事内の料金はあくまで目安です。
※引越業者のサービスやプランは変更されている可能性があります。最新の情報は公式サイトでご確認ください。
※各種制度については、官庁および自治体のホームページにて最新情報をお確かめください。 ※2020年5月現在、クロネコヤマトは家族向けおよび法人向け引越しサービスの申し込みを休止しています。

関連記事

引越しの初期費用は分割できる?一度に支払えない場合の対処法を紹介

「引越しの初期費用が予想以上に高かった…」 「…

3人以上の家族が引越しをする際の料金相場と安く抑える4つの方法

「3人家族なんだけど安く引越しできる方法が知りたい」

引越し先にエアコンを運びたい!買い替え時期や処分方法・料金を紹介

「引越し先にエアコンを運ぶにはどうすればいいの?」 「

一軒家に引越しする費用相場はいくら?知らないと損する注意点まとめ

「新築を購入したばかりで出費がきつい…引越しにはいくらお金がかかるの?」

引越し資金が足りない…失敗したくない人のローンの借入れポイント

「引越しするのに資金が足りない…ローンを組んでみようかな」「すぐに引越…

無料の一括見積もりで
引っ越し料金が安くなる

引越し侍

  • 引越し業者290社以上から比較
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

引っ越し費用は現金が基本
お金がないならカードローン

レイクALSA

  • 15秒で審査結果表示
  • 必要な金額だけ借りられる
※15秒は最短時間になります。21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

公式サイトはこちら

ネット環境がないなら
速い光回線

NURO光

  • 45,000円キャッシュバック
  • 基本工事費実質無料

公式サイトはこちら

おすすめ記事

カテゴリー一覧