12月までに引越したい!11月の引越しや見積もりのコツ7選

11月の引越し料金っていくらくらいなのかな? 「12月くらいまでに引越ししたいんだけど安く引越しできないかな?」 引越し費用が高いと感じたことはありませんか。少しでも引越しが安くできるのなら、引越しの時期を多少ずらしてでも安い料金で引越しをしたいという人は多いのではないでしょうか。荷物の量や部屋のサイズ、家族の人数を大きく変えることはできませんが、引越しの時期をあえて引越し閑散期にずらして、費用を節約することは比較的簡単に行えるかもしれません。では、いつ引っ越せば安くなるのでしょうか。
衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し達人本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
ライフル引越し 本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
move_estimate4
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
一括見積サイトで業者を比較する

なぜ安い?11月の引越し費用が安い理由!

1年を通じて、繁忙期と閑散期を繰り返す仕事というものがあります。引越し業はその典型的な例で、新年度が始まる3〜4月や、そのおよそ半年後である9〜10月の移動・転勤の時期などに引越し業界は繁忙期を迎えます。

しかし、その一方で引越し閑散期というものも存在します。移動の時期のピークを終えた11月が閑散期にあたり、1年で最も引越し費用を安く抑えられるといっても過言ではありません。実際、閑散期に引越しをする人はかなり少なく、引越し業界は低価格のサービスを提供することで仕事を増やそうとしています

11月に単身でお引越し!費用相場はいくら?

引越し業者を使用した単身の引越し料金は、一般的に5万円代半ばからが相場ですが、11月の引越しでは一般的な価格から1〜2割程度安くなる4〜5万円前後がおおよその相場となっています。 しかし、荷物の量や住んでいる場所の状況、オプションなどによっても料金は変わるので、あくまで目安として考えてください。

家族でお引越し!11月の費用相場は?

家族で引越しをする場合、荷物の量が1人世帯よりも増えることが予想されるため、単身での引越しよりも費用が多くかかります。一般的な家族単位の引越し料金は10万〜12万円からですが、11月の時期は8万円から11万前後と、場合によってはかなりお得になります。 しかし、こちらも荷物の量と家族の人数によって料金が変わる可能性があるので、見積り時に詳しい料金の内訳を聞いておきましょう。

時期別の引越し料金比較
11月 8~11万円 平均:約9万5,000円
繁忙期 9万~14万円 平均:11万5,000円
閑散期 9~13万円 平均:11万円
12月後半 9万~14万円 平均:11万5,000円

日や時期によっては値段が上がる?11月でも費用が高めの日は?

11月が引越しの閑散期であったとしても、11月の中でも割と費用が高くなる日があります。それは、土日や祝日です。「文化の日」「勤労感謝の日」と週末は、料金が値上がりする傾向があるので注意しましょう。また、一般的にひと月の中で引越し依頼が集中するのはその月の下旬なので、月末の引越しも料金がいつもより高くなります。 一方、価格に大きく影響しないものの、引越しに関して縁起の良い日も予約が集中しやすい傾向にあります。混載便や午後便を使用する人は注意を払っておく必要があるでしょう。その結果、引越し費用が1年の中で最も安くなりそうな時期は、11月初旬か中旬の平日であることがわかります

11月に引っ越したいけど物件探しはいつから始めたらいいの?

11月は10月の移動の時期が収束する月のため、引越し業界だけではなく不動産業界も閑散期を迎えます。そのため、物件探しはわりと直前に始めても、良い物件をたくさん紹介してくれることでしょう。 しかし、11月といえども特に土日や月末に引越しをする場合は、格安でサービスの良い業者を見つけたとしても、予約が埋まっていて依頼できない可能性があります。11月が狙い目だということは多くの人が知っている可能性があるので、人気の引越し業者の予約はそれなりに埋まってしまう確率は高いのです。

では、どのくらい前から予約や見積もりをし始めたらよいのでしょう。

下の「見積もり依頼のタイミング」という表を見てください。この表からは前日から1ヶ月前に見積もりをする人がとても多いことが分かります。1ヶ月以内に予約する人が多いということは、1ヶ月以上前に予約をしておけば予約が埋まってしまう可能性は低いということです。 予約は1ヶ月以上前を心がけるようにしましょう!

見積もり依頼のタイミング
前日~1か月前 72.3%
1か月前~2か月前 22.4%
2か月前~3か月前 5.3%

日や時期によっては値段が上がる?11月でも費用が高めの日は?

11月は10月の移動の時期が収束する月のため、引越し業界だけではなく不動産業界も閑散期を迎えます。そのため、物件探しはわりと直前に始めても、良い物件をたくさん紹介してくれることでしょう。 しかし、引越しに関してはなるべく後手に回らず、できるだけ早く引越し業者に見積りを取ったり引越しを依頼したりするのがベストです。11月といえども特に土日や月末に引越しをする場合は、格安でサービスの良い業者を見つけたとしても、予約が埋まっていて依頼できない可能性があるからです。 11月が狙い目だということは多くの人が知っている可能性があるので、人気の引越し業者の予約はそれなりに埋まってしまう確率は高いのです。

11月の引越し計画を立てるときの注意点

11月はぐっと寒さが増し、秋の気配から冬の気配へ季節が移行する季節です。寒い時期は引越しに費やす労力も多く感じるので、前もって計画的に引越しプランを立てておくのが吉です

引越しには縁起の良い日と悪い日とがあり、引越し日を決めるにはこちらも考慮に入れると良いでしょう。 「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」「天赦日(てんしゃにち)」「大安」は引越しに適している日とされています。蒔いた種が大きく育つ日とされる一粒万倍日は、何か物事を始めるスタートの日に適しているといわれています。天赦日は1年に数日しかない大変貴重な日で、神様が全ての罪を赦す日とされています。一粒万倍日同様、何かを始めるのに最適な日です。大安は六曜の中の吉日で、結婚やイベントなどの開催日に適しており、引越しにもまた良い日とされています。逆に仏滅と赤口には引越しをしない方が良いでしょう。

【注意点まとめ】

  • 引越しは前もって計画的にする
  • 縁起のいい日、悪い日も考慮に入れる

業者毎の料金相場が知りたい!そんな時は一括見積もり!

11月の引越し相場は他の月に比べて安価であることはわかりましたが、引越し業者が提示する価格が割高ならば、11月に引っ越す意味があまりないといえるでしょう。細かな料金の数字は、実際に見積りを依頼しなければわかりません。より良いサービスを安く提供してくれる業者を見つけるためには、それぞれの業者が提示する価格を簡単に比較できる一括見積りサイトが便利です。ネットから行えるので、24時間手が空いたときに気軽に見積り依頼ができます。サイトによってはさまざまなオプションをつけての格安価格を提示していることもあるので、まずは一括見積りサイトを覗いてみましょう。11月は引越しが安くなる時期ですが、場合によっては11月の相場よりもさらに安く引越しができるかもしれません。賢く一括見積りサイトを活用していきましょう。

【この記事のまとめ】

  • 予約は1ヶ月以上前にする
  • 前もって計画を立てて引越しをする
  • 一括見積でお得に引越ししよう!

最安値で単身引越しがしたい方は、一括見積サイトから複数業者に見積もりを依頼し、相見積もりを必ず取りましょう!!
衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し達人本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
ライフル引越し 本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
move_estimate4
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
一括見積サイトで業者を比較する

関連記事

引越しをするなら1月がおすすめ!料金相場や注意点のまとめ

新年を迎えたばかりの1月は、学生の多くはまだ進路が決まっていませんし、社会人ならあいさつ回りなど…

引越しの日取りいつにする?2017年引越しに良い日・縁起の良い日

8月最も縁起が良い日は29日、9月は13日が絶好のチャンス! 引越しは人生の転機です。冠婚葬祭と…

12月は上旬に引越したい!覚えておきたい準備や手続きまとめ!

「12月の引越しの料金相場ってどのくらいなんだろう。」「引越し業者って忙しい…

おすすめの引っ越し時期っていつ?引っ越し計画を立てるときのコツ…

「できるだけ引っ越し費用が安い時期を知りたいな…」「いつから引っ越しの準備を始…

引越しの繁忙期と閑散期の相場は?費用相場と業者の状況を比較

「引越しの繁忙期と閑散期っていつごろ?」「どのくらい費用に差が出るのかな…」