8月の引越しは損だらけ!?見積もり費用を絶対に安くできる方法

8月の引越しについて

「8月に引越したいけど料金っていくらぐらいなの?」
「8月に引越すって縁起悪いって聞くけど大丈夫?」

真夏の8月は、引越しシーズンのなかでは人気が低い時期にも見えますが、意外と引越しを検討している人は多いようです。

その理由としては、学校の夏休みや世間の夏季休暇に合わせて引越しを検討している人が少なくないからでしょう。

もちろん3月に比べると繁忙期とはいえませんが、年間でもこの時期は引越しの需要は高まり、料金も少し上昇気味です。

この記事では、8月の引越し料金相場や、安く引越しができるポイントなどを紹介します。

8月に引越してはいけない?8月の引越し事情


  1. 8月の引越しは真夏なのに意外と需要が高く、料金相場が上昇する可能性もある!
  2. 年間最も忙しい3月よりは安く引越せるが、できれば10月以降が狙い目!
  3. 8月の引越しは縁起が悪いというのは迷信で、どちらかというと熱中症などの健康面を配慮した噂らしい
  4. プランを立てる前に、「一括見積もりサイト」を利用して安い時期を特定してみる

一括見積もりサイトを利用して、8月以外の料金も総合的に出して最適な引越しをしましょう。

引越しの見積もりはお早めに。

1月〜4月と8月〜9月は、引越しの依頼が集中するため、引越しの依頼が出来なくなる可能性が非常に高いです。(引越し難民)

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積もりで引越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 提携業者数
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
279 一括見積もり
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
210 一括見積もり
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
130 一括見積もり

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
カンタン1分! 一括見積もり

8月は引越しの繁忙期!見積り費用は高いの?

多くの場所でね猛暑が多い8月は、引越しの時期には適していないイメージもあるでしょう。

しかし、学校や会社が夏休みという長期休暇に入っていることも多く、この夏休み期間を利用して引越しをしようと考える学生や社会人も多いです。

そのため、1年のなかでは8月の引越しは繁忙期に入ります。

特にお盆休みが終わり、子供の新学期に向けて新たな新居で生活を考えるための引越しは多く、8月の20日以降は料金が高くなることがあります。

しかし、逆にいうとお盆時期である8月10日から15日は比較的空いており、値段交渉をしやすいこともあるでしょう。

また、引越し作業を自分の仕事が休みのときに行おうと考える人は多く、週末の金曜日や土日といった休日の方が引越し依頼は殺到します。

そのため、週末よりも月~木曜日の平日のほうが引越し依頼は空いており、料金が安く設定されていることが多いです。時間も午前中の引越しを希望する人が多いため、午後や夕方といった時間帯の引越しは値段が安いことがあるでしょう。

8月の引越し料金を安く済ませたい場合は、お盆時期、平日、午後の時間といったポイントをおさえておきましょう。

8月の引越し料金相場は、3~4月の繁忙期よりは安い!

8月の引越しは繁忙期なので、年間のなかでも閑散期や通常期と呼ばれる6月あたりに比べると料金が高くなることが多いです。

例えば、家族4人の引越し料金を梅雨時期の6月の閑散期と比べてみると、3〜5万円程度高くなってしまうこともあるでしょう。

しかし、引越し時期の最も忙しい繁忙期は「3~4月」といわれており、この時期は就職や進学など生活環境が変わる人が増えるため、引越し依頼をするのさえ難しいこともあります。

では、最も忙しい3月の引越し料金と、8月の料金を比べるとどのくらい違いがあるのでしょうか。

荷物の少ない単身者の引越しの場合、3月の引越し見積もり相場はおよそ5万円であり、8月だと4万5,000円程度でしょう。

荷物の多い4人家族の引越しでは、3月の料金相場はおよそ16万円、8月は14万円ほどといわれています。

もちろん、移動距離や荷物の量にもよりますが、最も忙しい3月の引越しに比べると、8月の引越し費用は安いといえます。

しかも、3月の引越しは1週間前程度の依頼だと対応してくれる業者がほとんどいないのですが、8月の引越しはギリギリでも対応可能な業者が多いです。

春の引越しを8月に変えることができるのなら、その方がメリットは多いといえるでしょう。

「8月に引越すのは縁起が悪い」というのはウソ

8月は「お盆」があり、多くの地域でご先祖様をお迎えしたり供養をしたりする行事が行われています。

そのため、住処を移動するといった大きな事はご先祖様に失礼があるため、8月の引越しは縁起が悪いと考える方もいるようです。

しかし実際に、そのような言い伝えがどこから発祥されたかは定かではありません。

エアコンなどもなかった昔に、8月の引越しをすると熱中症で体調を崩してしまう人も多く、そのようなことから真夏の引越しは避けた方が良いといわれているようです。

現在では、縁起に関係なく8月に引越しをする人が増えています。暑いなかの作業は大変ですが、すぐに電気も開通してエアコンが使えるので問題ないといった声も多いです。

また、8月に引越しを済ませておいたおかげで、会社の転勤や2学期からの転校手続きがスムーズにできるというメリットもあります。

8月の引越し費用を安くするために早めに一括見積りを!

8月の引越しは繁忙期になるため、比較的早い段階から引越しの予約を取っておいた方が良いでしょう。

おすすめは1社の引越し業者だけで決めるのではなく、複数の引越し業者に見積もりを依頼することです。

しかし、複数の業者に見積もり依頼を出すには、何社かに自ら電話をかけ、その度に見積もりの予約日時を設定しなくてはなりません。

そんなとき便利なのが「一括見積もりサービス」です。

これは電話やインターネットから申し込みができるサービスであり、自分が直接引越し業者に連絡を取らなくても、すぐに複数の業者の値段比較ができます。

例えば急に転勤の辞令をもらい、10日後に引越しをしたいとき、大手引越し業者ではすでに予約が取れないといったこともあります。

しかしこの一括見積もりサービスを利用すれば、10日後の引越しに対応している業者だけを簡単に選択することができます。

しかも、対応してくれる業者のなかから値段の安い業者を選ぶこともできるので、混み合っている8月の急な引越しでも自分に合った引越し業者を選ぶことができ、とても便利です。

自分の満足のできる引越しをするには、まずは複数の業者を比べることが大切です。

一括見積もりサービスは無料なので、気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

【8月に引越してはいけない?8月の引越し事情】

  1. 8月の引越しは真夏なのに意外と需要が高く、料金相場が上昇する可能性もある!
  2. 年間最も忙しい3月よりは安く引越せるが、できれば10月以降が狙い目!
  3. 8月の引越しは縁起が悪いというのは迷信で、どちらかというと熱中症などの健康面を配慮した噂らしい
  4. プランを立てる前に、「一括見積もりサイト」を利用して安い時期を特定してみる

引越しの見積もりはお早めに。

1月〜4月と8月〜9月は、引越しの依頼が集中するため、引越しの依頼が出来なくなる可能性が非常に高いです。(引越し難民)

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積もりで引越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 提携業者数
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
279 一括見積もり
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
210 一括見積もり
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
130 一括見積もり

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
カンタン1分! 一括見積もり

関連記事

友引の引越しは縁起が悪い?むしろ予約を取るのが簡単で料金も安い!

「友引の引越しって縁起が悪い…?」 「友引の引越しの料金は他の六曜と違…

12月までに引越したい!11月の引越しや見積もりのコツ7選

「11月の引越し料金っていくらくらいなのかな?」「12月くらいまでに引…

引越しをするなら1月がおすすめ!料金相場や注意点のまとめ

「契約終わるし良い物件があれば引越したい!」 「繁忙期の前に引越すと50…

狙い目は12月引越し!繁忙期が来る前が激安で引越しができる!

「12月引越しの料金相場っていくらくらいなんだろう?」 「12月引越しって…

引越しのオフシーズンはどのくらい安い?費用を抑える裏技2選

「いろいろ調べてみたけど…結局引越しはいつが安くなるの?」 「

無料の一括見積もりで
引越し料金最大50%安く!

引越しの見積もりなら
引越し侍

  • 人気の引越し業者270社以上から比較できる
  • 安心の実績!紹介件数3110万件突破
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

ネットの一括見積もりで
最大19,800円安く!

ネット料金の見積もりは
光コラボ比較ナビ

  • 人気のプラン100種類以上から比較できる
  • 年間通信料が最大19,800円安くなる
  • フレッツ光なら工事費無料!
  • 最大120,000円キャッシュバック!

公式サイトはこちら

おすすめ記事