繁忙期8月に引越しする人必見!見積もり費用を必ず安くする方法

8月に引越したいけど料金は高いのかな…? 8月は引越しシーズンのなかでは人気が低い時期にも見えますが、多くの学校が夏休み中ということもあり、特にお子さんがいる家族の引越しは行いやすいでしょう。そのため、1年のなかでも引越し業者は繁忙期になります。しかし、3~4月の繁忙期よりは費用を抑えることが可能です。8月の引越しの価格相場や、安くするポイントなどをご紹介するのでぜひ参考にして下さい。
衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
価格.com引越しロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
一括見積サイトで業者を比較する

価格.comのおすすめポイント

  • 引越しで毎月総額50万円プレゼント実施中
  • 価格.comの一括見積もりなら大手業者から地域密着業者までご紹介!
  • 掲載社数は価格.com厳選の40社以上
  • 簡単3分の登録で一番安い見積もりがわかる

8月は引越しの繁忙期!見積り費用は高いの?

多くの場所でね猛暑が多い8月は、引越しの時期には適していないイメージもあるでしょう。

しかし、学校や会社が夏休みという長期休暇に入っていることも多く、この夏休み期間を利用して引越しをしようと考える学生や社会人も多いです。

そのため、1年のなかでは8月の引越しは繁忙期に入ります。

特にお盆休みが終わり、子供の新学期に向けて新たな新居で生活を考えるための引越しは多く、8月の20日以降は料金が高くなることがあります。

しかし、逆にいうとお盆時期である8月10日から15日は比較的空いており、値段交渉をしやすいこともあるでしょう。

また、引越し作業を自分の仕事が休みのときに行おうと考える人は多く、週末の金曜日や土日といった休日の方が引越し依頼は殺到します。

そのため、週末よりも月~木曜日の平日のほうが引越し依頼は空いており、料金が安く設定されていることが多いです。時間も午前中の引越しを希望する人が多いため、午後や夕方といった時間帯の引越しは値段が安いことがあるでしょう。

8月の引越し料金を安く済ませたい場合は、お盆時期、平日、午後の時間といったポイントをおさえておきましょう。

8月の引越し料金相場は、3~4月の繁忙期よりは安い!

8月の引越しは繁忙期なので、年間のなかでも閑散期や通常期と呼ばれる6月あたりに比べると料金が高くなることが多いです。

例えば、家族4人の引越し料金を梅雨時期の6月の閑散期と比べてみると、3〜5万円程度高くなってしまうこともあるでしょう。

しかし、引越し時期の最も忙しい繁忙期は「3~4月」といわれており、この時期は就職や進学など生活環境が変わる人が増えるため、引越し依頼をするのさえ難しいこともあります。

では、最も忙しい3月の引越し料金と、8月の料金を比べるとどのくらい違いがあるのでしょうか。

荷物の少ない単身者の引越しの場合、3月の引越し見積もり相場はおよそ5万円であり、8月だと4万5,000円程度でしょう。

荷物の多い4人家族の引越しでは、3月の料金相場はおよそ16万円、8月は14万円ほどといわれています。

もちろん、移動距離や荷物の量にもよりますが、最も忙しい3月の引越しに比べると、8月の引っ越し費用は安いといえます。

しかも、3月の引越しは1週間前程度の依頼だと対応してくれる業者がほとんどいないのですが、8月の引越しはギリギリでも対応可能な業者が多いです。

春の引越しを8月に変えることができるのなら、その方がメリットは多いといえるでしょう。

「8月に引越すのは縁起が悪い」というのはウソ

8月は「お盆」があり、多くの地域でご先祖様をお迎えしたり供養をしたりする行事が行われています。

そのため、住処を移動するといった大きな事はご先祖様に失礼があるため、8月の引越しは縁起が悪いと考える方もいるようです。

しかし実際に、そのような言い伝えがどこから発祥されたかは定かではありません。

エアコンなどもなかった昔に、8月の引越しをすると熱中症で体調を崩してしまう人も多く、そのようなことから真夏の引越しは避けた方が良いといわれているようです。

現在では、縁起に関係なく8月に引越しをする人が増えています。暑いなかの作業は大変ですが、すぐに電気も開通してエアコンが使えるので問題ないといった声も多いです。

また、8月に引越しを済ませておいたおかげで、会社の転勤や2学期からの転校手続きがスムーズにできるというメリットもあります。

8月の引越し費用を安くするために早めに一括見積りを!

8月の引越しは繁忙期になるため、比較的早い段階から引越しの予約を取っておいた方が良いでしょう。

おすすめは1社の引越し業者だけで決めるのではなく、複数の引越し業者に見積もりを依頼することです。

しかし、複数の業者に見積もり依頼を出すには、何社かに自ら電話をかけ、その度に見積もりの予約日時を設定しなくてはなりません。

そんなとき便利なのが「一括見積もりサービス」です。

これは電話やインターネットから申し込みができるサービスであり、自分が直接引越し業者に連絡を取らなくても、すぐに複数の業者の値段比較ができます。

例えば急に転勤の辞令をもらい、10日後に引越しをしたいとき、大手引越し業者ではすでに予約が取れないといったこともあります。

しかしこの一括見積もりサービスを利用すれば、10日後の引越しに対応している業者だけを簡単に選択することができます。

しかも、対応してくれる業者のなかから値段の安い業者を選ぶこともできるので、混み合っている8月の急な引越しでも自分に合った引越し業者を選ぶことができ、とても便利です。

自分の満足のできる引越しをするには、まずは複数の業者を比べることが大切です。

一括見積もりサービスは無料なので、気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
価格.com引越しロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
一括見積サイトで業者を比較する
衝撃の事実

引越し費用が足りないなら

アコムで最大30日間金利0円で借りられる

キャッシング 特徴
アコムバナー
最大30日間無利息で即日借入可 詳細
楽天銀行バナー
入会で1,000楽天ポイントプレゼント 詳細
ACマスターバナー
クレジットカードでキャッシング 詳細

関連記事

引越しの繁忙期と閑散期の相場は?費用相場と業者の状況を比較

「引越しの繁忙期と閑散期っていつごろ?」「ど…

引越しの日取りいつにする?2017年引越しに良い日・縁起の良い日

「引越し日いつにしようかな?」 「新しい何かを始めるなら、縁起のいい日…

仏滅に引越し平気かな?2つの対策法と実は大安日よりおすすめな理由

「引越し日が仏滅になっちゃったけど大丈夫かな?少し不安…」…

3月の引越し代は閑散期の相場の2倍!少しでも安く引越す方法4つ

3月の引越しって高いらしいけど、いったいいくらするんだろう…

5秒で引越し費用相場が分かる!単身・2人・家族の場合とお得な方法

自分の引越しの場合、引越し料金…