同一市内に引越しの費用相場は?安く済ませる方法も紹介

【アリさんマークの引越し社】単身パックの料金を安く抑える方法の画像

引っ越しをするなら、「一括見積もりサービス」を利用しましょう。利用の際は、引っ越し先や希望日時などを入力するだけでOK。複数社の見積もりを比較することで、安い引越業者をカンタンに見つけることができます。

※一括見積もりを利用して引っ越せば、最大10万円のキャッシュバックなどが抽選で当たります。【2020年5月31日まで】

安い引っ越しプランの見積もり料金を比較

同一市内に引越しをするときの費用相場

生活圏は変えたくないけれど、気分を変えるために同じ市内に引越しをしたい。あるいはもっと広い部屋で暮らしたいから、引越したい。そんなとき気になるのが、同一市内での引越し費用です。

遠距離の引越しよりも費用は少なくて済みそうですが、一体いくらかかるのでしょうか?

まず、同一市内と言っても、ほんの500m先の近所の場合と20km程度離れている場合があります。両者で料金に違いが出るかと言えば、実はあまり変わりません。引越しの料金は人件費、ガソリン代、荷物の多さ、かかる時間で決まるからです。

500mの場合も20kmの場合も、これらの要素にはほとんど差がありません。そのため、引越し費用にも差が出ないのです。

~20kmの引越しの場合

ひとり暮らしの場合
通常期 平均30,000円~50,000円程度
繁忙期 平均60,000円~80,000円程度
夫婦2人の場合
通常期 平均40,000円~70,000円程度
繁忙期 平均75,000円~150,000円程度
家族3人の場合
通常期 平均60,000円~90,000円程度
繁忙期 平均100,000円~200,000円程度

引越し繁忙期のほうが、1.5倍~2倍ほど料金が高いことがわかります。

ひとり暮らしの場合は、2tトラック1台、作業員2名として計算しています。

同一市内に自力で引越したときの費用

同一市内なら、自力で引越しをするというのも選択肢のひとつです。引越し先の鍵と車があれば、小さい荷物を自分で運ぶことができます。

引越し当日は、荷物をたくさん入れられるハイエースや軽トラックをレンタルします。

ハイエースのメリットは、比較的運転しやすいこと。また、荷物もたくさん入ります。ただし、長いものや大きすぎるものは入らないこともあります。

軽トラックだと、長いものも詰めるでしょう。デメリットは、幌が付いていない軽トラックだと、雨の日には荷物が濡れてしまうことです。

レンタカーの相場は、12時間借りて1万円前後です。ただし、引越しの繁忙期(3月、4月)は予約が埋まっており、借りられないことも。余裕を持って予約しておく必要があります。

また、梱包のためのダンボールは1枚130円程度、車から住居にダンボールを運ぶ際に便利な台車のレンタルは1000円程度です。これらの諸経費5000円程度も計算に入れておきましょう。

もちろん、手伝ってくれた人へのお礼も忘れてはいけません。

同一市内の引越しでも、引越業者によって差が出るのか

同一市内の引越し料金は、どこの引越業者でも同じかと言えばそうではありません。引越業者の規模やプラン、トラックの空き具合によって変化します。

引越業者1社1社に電話をして見積もりを取るのは手間がかかるため、一括で見積もりが取れるサイトを利用するとよいでしょう。

同一市内の引越しの費用を安くする方法

同一市内の引越し費用をなるべく安くする方法は、まずは自分の荷物を減らすことです。

引越しを機に、不要な服や家具などを処分するのです。家具に関してはリサイクル業者に買い取りを依頼すれば、たとえ査定が0円でも無料処分してくれる場合があります。

引越し会社は、複数会社の見積もりを取り、その中から費用の安い業者を選ぶことが大切。このとき注意したいのは、引越し料金の見積もりに何が含まれるかということです。

  • ダンボールやガムテープ、緩衝材は無料で提供されるのか
  • オプション料金はどうなっているのか

などです。

オプション料金とは、洗濯機やエアコン、テレビの設置等のこと。引越し料金本体は安くても、オプションが高い引越業者もあります。

ひとり暮らしなら、単身パックの利用も選択肢に入ります。単身パックとは、専用のボックスに荷物を詰めて、他の人の荷物と一緒に送るサービスのこと。引越し専用のトラックをチャーターせずに済むため、安い料金でサービスを提供してくれます。

その他にも、引越し費用を安くするための方法として、

  • 繁忙期は避ける
  • 平日の午後便を利用する
  • 早割、インターネット割引を利用する

などの方法が挙げられます。

特に単身の場合、同一市内の引越し費用は工夫すれば安くなる可能性が十分あります。

2~4月は引っ越しの繁忙期です。希望の日時に引っ越しするためにも、早めに見積もりを依頼しましょう。

引っ越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

安い引っ越しプランの見積もり料金を比較

※引っ越しの料金は時期や条件によって変動します。記事内の料金はあくまで目安です。
※引越業者のサービスやプランは変更されている可能性があります。最新の情報は公式サイトでご確認ください。
※各種制度については、官庁および自治体のホームページにて最新情報をお確かめください。
※2020年5月現在、クロネコヤマトは家族向けおよび法人向け引っ越しサービスの申し込みを休止しています。

関連記事

引越し資金が足りない…失敗したくない人のローンの借入れポイント

「引越しするのに資金が足りない…ローンを組んでみようかな」「すぐに引越…

一軒家に引越しする費用相場はいくら?知らないと損する注意点まとめ

「新築を購入したばかりで出費がきつい…引越しにはいくらお金がかかるの?」

引越しの初期費用は分割できる?一度に支払えない場合の対処法を紹介

「引越しの初期費用が予想以上に高かった…」 「…

3人以上の家族が引越しをする際の料金相場と安く抑える4つの方法

「3人家族なんだけど安く引越しできる方法が知りたい」

引越しの際のエアコン移設の費用相場と費用をおさえる方法

目次エアコン移設の費用相場って?エアコンの移設で追加料金が発生するときエアコンの移設を専門業者に依頼したときの費用エアコンを処分する時の費用エアコンを自分で取り付け・取り外しできる?エアコンの引越しを ...

無料の一括見積もりで
引っ越し料金が安くなる

引越し侍

  • 引越し業者290社以上から比較
  • 紹介件数3,110万件突破
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

ネット環境がないなら
最短で申込日から使える

Broad WiMAX

  • 月額2,726円~(税抜)
  • 店舗に行けば最短でその日から使える

公式サイトはこちら

おすすめ記事

カテゴリー一覧