9月の引越しはナンセンス?意外と繁忙期で料金相場も高い!

9月の引越しはナンセンス?意外と繁忙期で料金相場も高い!の画像

「いきなり転勤で9月に引越しをすることになった…。」
「9月って引越しをする人が少なくて、相場は安いんじゃない?」

引越しは基本3~4月が繁忙期にあたりますが、10月異動の会社員や9月に新学期の大学生などがいるため、実は9月も引越しが多いんです。

この記事では9月に引越しをする際に料金を抑えるコツいった知らないと損する情報や9月ならではの注意点についてまとめています。

9月に引越す際のポイント
  • 中旬以降は繁忙期並みの料金
  • 祝日の前後も高額
  • 安くなる曜日は火曜水曜木曜
  • 自分で運んだり、フリー便を利用すると安くできる
  • 無料の一括見積もりサイトで安い業者を比較
  • 熱中症に気を付けましょう

1月〜4月は、引越しの依頼が集中するため、希望日に引越しできないかもしれません。見積もり依頼はお早めにしてください

引越し見積もりシミュレーション

時期

引越し先

家族構成

平均20,000

安く引越すなら一括見積もり

9月の引越しの相場…中旬以降は繫忙期並みの料金になることも!

9月の料金相場の目安

単身の引越し(荷物は少なめ)
近距離(50Km未満)   上旬 30,000円  下旬 45,000円
中距離(200Km未満) 上旬 40,000円  下旬 47,000円
遠距離(500Km以上) 上旬 55,000円  下旬 53,000円
2人世帯
近距離(50Km未満)   上旬 60,000円  下旬 82,000円
中距離(200Km未満)   上旬 75,000円  下旬 100,000円
遠距離(500Km以上)   上旬 147,000円  下旬 130,000円
4人世帯
近距離(50Km未満)   上旬 105,000円  下旬 130,000円
中距離(200Km未満)  上旬 120,000円  下旬 175,000円
遠距離(500Km以上)  上旬 210,000円  下旬 230,000円

以下のリストを参考にしてみてください。

料金が高くなるのは…

  • 中旬から下旬になると日によっては料金は繁忙期並み
  • 祝日の前後は引越し料金もそれに合わせて高額に
  • 大安の日、9月15日を過ぎてからの金土日、祭日とその前後の日にち

9月は祝日が2日あります。引越しとなると、祝日を利用することが多いようです。

10月異動の会社員、9月に新学期の大学生などがいますから引越しも多くなります。

人気の時間帯はやはり午前中になります。昼前に荷物をすべて運び入れ、午後はゆっくり荷ほどきにあてる、それが理想でしょう。

そうなると午前中は混むので、料金も高めになります。

午後から夕方にかけて、料金は安くなっていきます。そのため近隣への引越しなら、一番遅い便を予約するとかなりお得です。

また、料金が高いのは祝日を挟んだ数日だけで、中旬以降でも平日なら安く引越すことは可能です。

高いと思って引越しを躊躇していると来月の10月はまた高くなりますから、引越し時期を検討してみるべきです。

9月の引越しをお得に…費用を抑えるコツ5選

料金を安くするコツ

料金を安くするコツ

  • 一番安いのは9月の上旬で中旬も15日までは通常の料金設定
  • 安くなる曜日は火曜、水曜、木曜
  • 自分で運ぶのもアリ
  • フリー便の利用
  • 無料の一括見積もりサイトで引越し業者を比較

簡単に言うと、9月は上旬の平日、特に仏滅が狙い目です。

単身でしたら単身パックを利用しましょう。近くへの引越しでしたら、フリー便がおすすめです。

車を持っているか、または借りられる環境にあるのなら自分で運べるものは運んで荷物を少なくするのも大事です。

遠距離となると難しいですが、往復で30分程度の距離なら可能です。

ワゴン車などでもかなり荷物が運べます。重いものや家電製品は引越し業者に任せて、衣類の段ボールなどは自分で運ぶと、いくらか引越し費用を安くできます。

一番安くするにはフリー便という、時間無指定の方法があります。

ただ、安くなるのはいいのですがフリー便はいつ引越しのトラックが到着するか分かりません。これは引越し業者が空いた時間にフリー便を入れるからです。

フリー便は遠距離でない限り、繁忙期は1日に何件かの引越しを請け負います。指定された時間の作業の合間か、または作業を終えた後でフリー便の荷物に取りかかることになるのです。

作業の合間で、うまくすれば午前中から午後に引越しができるかもしれませんが、ほとんどは午後遅くになり作業の終了が夕方になってしまうことも多いです。

このような自分で運んだり、フリー便を利用したりする前に、まずは無料の一括見積もりで安い業者を探しましょう。

以下のサイトなら多くの業者の中から無料で安い業者の見積もり料金の比較が出来ます。

一括見積もりしてみる

9月引越しの注意点…上旬か中旬以降か、平日か休日かで料金が違う

9月の引越しをお得に…費用を抑えるコツ〇選の画像

9月引越しの注意点

  • 熱中症に注意
  • 9月は暗くなるのが早い

9月の引越しなら上旬が安くできますが、この時期、日中の暑さは8月と同じくらいです。日中の作業では、熱中症に注意しましょう。引越し前に、クーラーの設置状況をしっかり確認しておきます。

9月は日暮れが早くなりますから、遅く荷物が届いても作業で困らないように手元の灯りになるものはしっかり準備しておいてください。

特に中旬を過ぎると、思ったよりも早く日が暮れるようになります。

夏の日差しの感覚でのんびりしていると、真っ暗な部屋で作業することになりかねません。電灯は早めにセッティングするようにしましょう。

9月に引越す際のポイント

  • 中旬以降は繁忙期並みの料金
  • 祝日の前後も高額
  • 安くなる曜日は火曜水曜木曜
  • 自分で運んだり、フリー便を利用すると安くできる
  • 無料の一括見積もりサイトで安い業者を比較
  • 熱中症に気を付けましょう

1月〜4月は、引越しの依頼が集中するため、希望日に引越しできないかもしれません。見積もり依頼はお早めにしてください

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

安く引越すなら一括見積もり
衝撃の事実

引越し費用は現金払いが一般的…

お金が足りないならカードローンも検討

カードローン 特徴 詳細
アコムバナー
最大30日間無利息 詳細
楽天銀行バナー
入会で楽天ポイント付与 詳細

関連記事

狙い目は12月引越し!繁忙期が来る前が激安で引越しができる!

「12月引越しの料金相場っていくらくらいなんだろう?」 「12月引越しって…

引越しのおすすめ時期っていつ?料金をお得にできるコツを紹介!

「できるだけ引越し費用が安い時期を知りたいな…」 「いつから引越しの準…

引越しを平日に行うだけで最大50%も安くなる?料金を安くお得に!

「引越しって土日より平日が方がお得なるのはなんで?」 「繁忙期でも平日…

友引の引越しは縁起が悪い?むしろ予約を取るのが簡単で料金も安い!

「友引の引越しって縁起が悪い…?」 「友引の引越しの料金は他の六曜と違…

12月までに引越したい!11月の引越しや見積もりのコツ7選

「11月の引越し料金っていくらくらいなのかな?」「12月くらいまでに引…