引越しの際の家具の費用相場と購入したいアイテム一覧

引越し 家具 相場 アイキャッチ

引っ越しをするなら、「一括見積もりサービス」を利用しましょう。利用の際は、引っ越し先や希望日時などを入力するだけでOK。複数社の見積もりを比較することで、安い引越業者をカンタンに見つけることができます。

※2~4月は引っ越しの依頼が増える時期です。希望の日時に引っ越すためにも、早めに見積もりを依頼しましょう。

※一括見積もりを利用して引っ越せば、最大10万円のキャッシュバックなどが抽選で当たります。【2020年5月31日まで】

安い引っ越しプランの見積もり料金を比較

引っ越しの支払いは、現金払いが一般的です。引っ越しの費用が足りないときは、現金を借りられるカードローンを検討しましょう。
1万円から必要な分だけ借りることができますよ。

カードローン 特徴 詳細
レイクALSA 必要な金額だけ借りられる 詳細
アイフル 初めてなら最大30日間無利息 詳細

引越しで購入すべき家具の費用相場

引越しを機に、新しい家具を揃えるのはとてもわくわくしますよね。

一方で気になるのは費用。家具をそろえるのに必要な費用は、家族構成や収入、こだわりなどによって大きく異なります。 ここでは、一人暮らしの場合と、家族と暮らす場合、ふたつのパターンの目安の金額を紹介します。

一人暮らしの場合:48,000円~

購入する家具 価格の目安
ベッド 15,000円~
ちゃぶ台 5,000円~
テレビ台 10,000円~
カラーボックス 3,000円~
カーテン 5,000円~
照明 10,000円~

家族と暮らす場合:190,000円~

購入する家具 価格の目安
ベッド 30,000円~
ダイニングテーブルセット 30,000円~
ソファ 40,000円~
テレビ台 20,000円~
食器棚 20,000円~
本棚 20,000円~
カーテン 10,000円~
照明 20,000円~

※家具の価格は商品によって異なります。なるべく安価なものを選んだ場合の目安です。

一人暮らしの場合、価格帯が安いインテリアショップやホームセンターを利用すれば、必要な家具は5万円前後で揃えられる可能性があります。ベッドではなく布団を使う、テレビ台はDIYする、などといった工夫をすればさらに安く済ませられるでしょう。

家族の人数にもよりますが、家族と暮らす場合は家具の費用は高くなります。「ある程度長く使えるような、質のよいものを選びたい」という人は、一つひとつの商品も高くなるでしょう。場合によっては、ローンを組むなどして購入するのも手です。

家具はどんなもの選べばいいの?

新生活に向けて用意すべき家具は、人によって異なります。ライフスタイルに合わせて選ぶのがベストでしょう。

就職や進学などで、なるべく経済的な負担をおさえたい人や、家具を長く使う予定がない人は、安価な家具が売られているホームセンターやインテリアショップを利用するとよいでしょう。実際の店舗よりも、ネットショップのほうが安いこともあります。最近だと、フリマアプリなどを利用するのも手ですね。

「多少値段が高くても、自分が好みの家具を選びたい」「なるべく長く使える家具が欲しい」という人は、近隣のインテリアショップを覗いてみましょう。使い心地を実際に確かめられるので、より満足できる買い物ができます。ショップのスタッフから、商品の詳しい特徴や、選び方のアドバイスも聞けますよ。

引越しの際、家具を購入するタイミングはいつがベスト?

引越しを機に家具を揃える人は、引越したあとに購入するとよいでしょう。理由はふたつあります。

引越したあとに家具を購入すべき理由のひとつ目は、実際に部屋に入居してみないとわからないことがたくさんあるから。家具を置きたい場所のサイズ感や、雰囲気などは、間取り図だけではわかりません。実際に引越すことで、「ここにはこれぐらいのサイズの家具を置こう」とイメージが浮かびやすくなるでしょう。また、大型の家具は搬入時の導線を確保する必要があります。引越したあとであれば、エレベーターのサイズやドアの幅などを測れるため、「購入したはいいが、部屋に入らない」といった失敗を避けることができます。

また、引越し後に家具を購入したほうが、引越し費用が安く済む可能性があります。インテリアショップによっては、送料無料キャンペーンを実施していることもあります。新しく買う家具は、なるべく引越したあとに購入しましょう。

家具を安く購入する方法

なるべく費用をかけずに家具を揃えたい人は、リサイクルショップやオークションサイト、フリマアプリなどでお目当ての商品を探してみましょう。大型の家具になるとそれなりの送料が発生しますが、新品で購入するよりも安く済む可能性があります。

友人や家族などに、使っていないものを譲ってもらうのも手です。とくに春の引越しシーズンは、不要な家具・家電を処分したいと考える人も多いもの。身近な人に声をかけてみてもよいでしょう。

なるべく新品がよいという人は、春の新生活シーズンなどに行われるセールを利用するのがおすすめ。店舗によっては、値引き交渉に応じてくれることもあります。

家具付き賃貸物件のメリット・デメリットは?

物件によっては、すでに家具・家電が設置されているものもあります。

ベッドや机、テレビ、冷蔵庫、洗濯機などが最初から揃っているので、新たに購入する必要がない点がメリットです。引越したその日から生活ができるのもうれしいですね。また、退去する際にも、次の家に運ぶ必要がありません。

一時的に一人暮らしをする方や、なるべく初期費用をおさえて暮らしたい方に向いているでしょう。

一方で、家具付き賃貸物件にはデメリットもあります。備え付けの家具を万一破損してしまった場合、修理代などが発生することがあります。利用上の注意点は、契約前に確認しておく必要があります。

2~4月は引っ越しの繁忙期です。希望の日時に引っ越しするためにも、早めに見積もりを依頼しましょう。

引っ越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

安い引っ越しプランの見積もり料金を比較

引っ越しの支払いは、現金払いが一般的です。引っ越しの費用が足りないときは、現金を借りられるカードローンを検討しましょう。
1万円から必要な分だけ借りることができますよ。

カードローン 特徴 詳細
レイクALSA 必要な金額だけ借りられる 詳細
アイフル 初めてなら最大30日間無利息 詳細

※引っ越しの料金は時期や条件によって変動します。記事内の料金はあくまで目安です。
※引越業者のサービスやプランは変更されている可能性があります。最新の情報は公式サイトでご確認ください。
※各種制度については、官庁および自治体のホームページにて最新情報をお確かめください。
※2020年3月現在、クロネコヤマトは家族向けおよび法人向け引っ越しサービスの申し込みを休止しています。

関連記事

一軒家に引越しする費用相場はいくら?知らないと損する注意点まとめ

「新築を購入したばかりで出費がきつい…引越しにはいくらお金がかかるの?」

引越しの初期費用は分割できる?一度に支払えない場合の対処法を紹介

「引越しの初期費用が予想以上に高かった…」 「…

3人以上の家族が引越しをする際の料金相場と安く抑える4つの方法

「3人家族なんだけど安く引越しできる方法が知りたい」

引越し資金が足りない…失敗したくない人のローンの借入れポイント

「引越しするのに資金が足りない…ローンを組んでみようかな」「すぐに引越…

引越しの際のエアコン移設の費用相場と費用をおさえる方法

目次エアコン移設の費用相場って?エアコンの移設で追加料金が発生するときエアコンの移設を専門業者に依頼したときの費用エアコンを処分する時の費用エアコンを自分で取り付け・取り外しできる?エアコンの引越しを ...

無料の一括見積もりで
引っ越し料金が安くなる

引越し侍

  • 引越し業者290社以上から比較
  • 紹介件数3,110万件突破
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

引っ越し費用は現金が基本
お金がないならカードローン

レイクALSA

  • 15秒で審査結果表示
  • 必要な金額だけ借りられる
※15秒は最短時間になります。21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

公式サイトはこちら

ネット環境がないなら
最短で申込日から使える

Broad WiMAX

  • 月額2,726円~(税抜)
  • 店舗に行けば最短でその日から使える

公式サイトはこちら

おすすめ記事

カテゴリー一覧