もう引越しは全部おまかせするのが当たり前?ちょーお得な理由とは?

引越しのおまかせプラン

「時間も体力もないし、引越しが面倒ください…」
「忙しいから引越し準備からすべてお願いしたい!」

引越しは大変な重労働です。慣れない梱包、重い荷物の搬送、掃除だって大変です。

そんな悩みを解決してくれるのが引越し業者の「おまかせプラン」です。

引越しのわずらわしい作業をすべて行ってくれる大変オススメなサービスです。忙しい方、引越しに不慣れな方にとっては心強い味方となるでしょう。

このページでは、「おまかせプラン」について詳しく説明しています。

「おまかせプラン」の細部まで大公開!

  1. 梱包、開梱、掃除までと、プラン内容によってはすべて任せられる
  2. 貴重品の保管や、新居での配置確認は徹底する
  3. 引越しの前にしっかり打ち合わせを行って、希望通りの引越しを実現させる
  4. 事前に「一括見積もりサイト」を利用して料金と業者比較をしておく

引越しの見積もりはお早めに。

1月〜4月は、引越しの依頼が集中するため、引越しの依頼が出来なくなる可能性が非常に高いです。(引越し難民)

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積もりで引越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 提携業者数
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
279 一括見積もり
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
210 一括見積もり
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
130 一括見積もり

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
カンタン1分! 一括見積もり

引越しのおまかせプランは何でもしてくれる?サービス内容や作業範囲

引越しおまかせプランの内容

荷造り(梱包)から開梱、掃除まで全部まかせられる?

おまかせプランとはいったいどういった内容になっているのかを分かり易く説明したいと思います。

まず引越しの工程は以下の通りです。

  1. まずは荷作り!
  2. 引越し当日か前もって搬出作業!
  3. 引越し先へ移動!
  4. 引越し先に荷物を搬入!
  5. 荷ほどき・設置・開梱

が、大まかな流れとなっています。一般的に引越しサービスは頼んだ業者が以下の内容をやってくれます。

  • 荷物を家から出してくれる
  • トラックに積み込んでくれる
  • 新居に荷物を降ろしてくれる

これが大きな骨組みになっています。

荷物の準備・梱包と荷ほどき・開梱は基本的に利用者がするのが暗黙の了解となっています。

しかし、「おまかせプラン」は通常の引越しサービスの骨組みに加えてワンランク上のサービスをする、つまり荷物の梱包と開梱までしてくれるサービスとなっています。

おまかせプランは、様々なご要望にお応えすることができるサービスとなっていて現在ではどこまで任せるのかを指定することもできます。

例えば、以下の例が挙げられます。

  • 梱包はするけど開梱はしてほしい!
  • キッチン用品などの一部だけ梱包してほしい!
  • 衣類だけは自分で梱包する!

引越元、新居での掃除はどこまでしてくれる?

清掃はオプションとしてセットでつけることができ、依頼した場合は引越し業者ではなくほとんどが清掃専門の業者がきて本格的にやってくれます。

引越し専門と同様清掃専門ですから本格的に清掃してくれるので予想を超えてきれいになります。手間をかけずに部屋を清掃したい場合には清掃のサービスは大変おすすめです。

ちなみに、サカイ引越センターやアリさんマークの引越社などは作業終了後に10分間だけ様々な手伝いをしてくれる10分間サービスというものしてくれます。

おまかせプランは業者ごとにサービス内容も、料金も様々です。一度「一括見積もりサイト」を利用して業者別比較や最安値を確認してみると予定が立てやすくなります。

今すぐ一括見積もりでサービス確認

引越しのおまかせプランってそもそもなに?疑問にすべて答えます!

引越しおまかせプランとは

おまかせプランを頼んだ場合、引越しに関して準備することは本当にないのでしょうか。当たり前ですが、引越し作業に含まれない転居の届などはご自分でする必要があります。

また、おまかせプランでもやっておかなければならない大事なことがありますので紹介します。

貴重品の管理

引越しにあたり作業員が一番困る荷物が実は貴重品です。

貴重品は非常にトラブルに発展しやすいものなのでご自分できちんと管理してください。貴重品の管理は自己責任となっています。

新居の家具の設置場所と荷物の振り分け先を考えておく

これも意外と難しいことです。引越し先の部屋数が今と異なる場合は特に注意が必要でこれが決まっているといないとでは引越し時間に大きな差が生まれてしまいます。

実際に新居で荷物の行き先で当日家族間でもめて引越しが長引いてしまうことはよくあります。作業者にも迷惑が掛かりますので当日までに必ず決めておきましょう。

当日の引越しにかかる時間は?

おまかせプランを選んだ場合引越しの展開は、2つのパターンがあります。

  1. 梱包作業員が、引越し前日にきてあらかじめ作業をする
  2. 引越し当日、梱包作業員と引越し運搬作業員が同時に来て、梱包しながら荷物を運び出す

単身でおまかせプランを申し込んだ場合、大抵が当日梱包作業員が梱包しながらの作業になります。

これはある程度梱包しなければならない荷物が限られているためで搬出の時間にさほど影響が出ないためです。

ファミリー引越しの場合は、営業マンが訪問見積もりの時点でケース1にするか、ケース2にするか決定します。ただし、繁忙期の場合は前日に梱包作業ができない場合もあります。

所要時間は家族の引越しであれば3~5時間かかると見積もっても大丈夫でしょう。梱包作業には意外と時間がかかりますが開梱作業は梱包より時間がかかりません。

おまかせプランはホントに「安心」できる?

おまかせプランを依頼したことで助かることがたくさんあるようです。

  • 自分の時間が増え、別の作業ができる
  • 小さな子供がいても安心
  • お年寄りや女性など重たいものを持てない方にも安心
  • 新生活がすぐに始められる

やはり引越しを自力で行うと、体力面の問題が生じます。引越しというのはその道のプロがいることがうなずけるほどかなりの重労働です。

おまかせプランは、本人が引越し作業にかかわることはほとんどなく、やったとしても清掃とごみの処理くらいです。しかしながらメリットばかりではありません。

以下、おまかせプランでよくあるトラブルを紹介します。

  • 荷物がどこに行ったか分からない、見つからない、無くなった
  • レイアウトがイメージどおりではなかった
  • 箱に書いてあるものと違うものが入っていた

すべてを任せられるプランではありますが、事前の打ち合わせや確認は必ず必要です。

女性スタッフを指名することは可能?

特に女性だと梱包作業は女性スタッフにお願いしたい気持ちもあるでしょう。そういった場合女性スタッフを指名できるのでしょうか?

実は、基本的に見積もりの時点で営業マンにひとこと言っておけば女性スタッフをお願いすることができます。

現に、梱包作業などは主に女性スタッフが現地に向かうことがほとんどです。細かく丁寧に梱包してくれるのと、見られたくないものでも安心できるからです。

ただし業者によっては指名すると料金が高くなる場合もあるようですので確認は必要です。アート引越センターは女性だけで作業するレディースパックなどといったサービスもあります。

一括見積もりで業者をすべて比較

各引越し業者のおまかせプランと料金相場が知りたい!安く引越そう!

引越しおまかせプランの料金相場

業者ごとにサービス内容に違いはある?費用は?

各大手業者はどのようなサービスを展開しているのでしょうか?

業者名 解説
アート引越センター 「おまかせプラン」荷作り、荷ほどき作業。引越しのすべてを任せられ、レディースパックや学割パック、シニアパックに併用可能。おまかせプランにハーフコースとフルコースがあり、ハーフコースは自分で開梱作業をしなければならず、フルコースは開梱作業もスタッフが行う
引越しのサカイ 「らくらくコース」 らくらくコースはA~CとありAは梱包から開梱まですべて対応、Bは開梱のみ自分で、Cは食器だけ梱包を作業員にしてもらいほかの梱包や開梱は自分でするプラン
アリさんマークの引越社 「アリさんパック」荷ほどきは自分で、梱包は作業員がしてくれる。フルパックになると荷ほどきまでしてくれ、スペシャルフルパックとなると家具や本棚の中身ももとに戻してくれる
アーク引越しセンター 「スマートコース」荷ほどきは自分で、それ以外は作業員がしてくれる。スペシャルコースになると荷ほどきもしてくれる
日本通運 「えころじこんぽ」セルフプラン、ハーフプラン、フルプランがありハーフプランが開梱は自分で、それ以外を作業員がしてくれる。フルプランは梱包から荷ほどきまで作業員がすべてやってくれる

おまかせプランといっても各業者ごとで得意サービスは異なっていて、料金にもばらつきがありますが、以下参考相場です。

「同一圏内20~50㎞の引越しと仮定」

  • 単身:8~10万
  • 二人暮らし:12~15万
  • 家族の引越し3人以上:13~20万

通常の引越しと比べると梱包のみで2~5万、フルで4~8万くらい上乗せされると考えていいでしょう。

少しでも節約したい!見積もり時のコツは?

引越し料金は少しでも安くしたいものです。おまかせプランはただでさえ料金がワンランク上の引越しとなりますから相見積は必ず取りましょう。

引越しは早期割引きなどをしているところもあるので1~2か月前から取りはじめましょう。早めに申し込むことで、希望日の引越し日が取りやすくなります。

「一括見積もり」に申し込んで一度で複数の業者の見積もりを取るのが一番効率が良いです。

一括見積もりで業者比較してみる

【おまかせプランの細部まで大公開!】

  1. 梱包、開梱、掃除までと、プラン内容によってはすべて任せられる
  2. 貴重品の保管や、新居での配置確認は徹底する
  3. 引越しの前にしっかり打ち合わせを行って、希望通りの引越しを実現させる
  4. 事前に「一括見積もりサイト」を利用して料金と業者比較をしておく

引越しの見積もりはお早めに。

1月〜4月は、引越しの依頼が集中するため、引越しの依頼が出来なくなる可能性が非常に高いです。(引越し難民)

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積もりで引越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 提携業者数
ランキング1位
引越し侍本ロゴ
279 一括見積もり
ランキング2位
引越し達人本ロゴ
210 一括見積もり
ランキング3位
ライフル引越し 本ロゴ
130 一括見積もり

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
カンタン1分! 一括見積もり

関連記事

長距離引越しの人必見!コンテナ便の料金相場・おすすめ業者まとめ

「一般的な引越しよりコンテナ便って安く運んでくれるの?」 「引越し業者に見積…

引越し立ち寄りプランって?同棲・同居を始める人に伝えたい事4選

「同棲するけど、2回引越さないといけないの?」

引越しの吊り上げ費用はいくら?料金相場と安く抑える裏技まとめ

「引越しで吊り上げ作業が必要になるのってどんな時?」 「吊り上げ作業っ…

引越しのらくらくパックって実は損する!?サービスと料金相場大公開

「引越しらくらくパックってどこまでやってくれるのかな?」

活用するととても便利!引越し業者の荷物一時預かりサービスとは?

引越しには想定外のこともあるため、終わるまでは一瞬たりとも気が抜けません。最も避けたいことは、現…

無料の一括見積もりで
引越し料金最大50%安く!

引越しの見積もりなら
引越し侍

  • 人気の引越し業者270社以上から比較できる
  • 安心の実績!紹介件数3110万件突破
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

ネットの一括見積もりで
最大19,800円安く!

ネット料金の見積もりは
光コラボ比較ナビ

  • 人気のプラン100種類以上から比較できる
  • 年間通信料が最大19,800円安くなる
  • フレッツ光なら工事費無料!
  • 最大120,000円キャッシュバック!

公式サイトはこちら

おすすめ記事