家具のみ引越業者に依頼したい!お得に済ませるポイントを伝授!

「家具のみ引越業者に頼みたいけど、どうすればいいの?」
「家具のみを引越業者に運んでもらうと費用は高くないの?」

特に単身者の方は、引っ越し荷物の総量がそれほど多くはないかもしれません。

引っ越し荷物が少なければ引っ越し代も少なくて済みますが、ベッドやソファ、タンスなど大きな家具をもっている場合は、一気に引っ越し代が上がってしまう可能性があります。

1つの大型家具のために費用が何倍にもなるのを避けたいという人は、今回の記事を参考にぜひお得な引っ越しを実現してみましょう。

家具のみ引っ越しプラン検討者は必見!お得なポイントまとめ

  1. 引越業者には家具に特化したプランがあって、通常費用よりグッと安くなる!
  2. 近距離の引っ越しで家具以外は自力で引っ越しをする人におすすめ!
  3. 引っ越し前に「一括見積もりサイト」を利用して業者と料金を比較して最安値を確認する

引っ越しをするなら、「一括見積もりサービス」を利用しましょう。利用の際は、引っ越し先や希望日時などを入力するだけでOK。複数社の見積もりを比較することで、安い引越業者をカンタンに見つけることができます。

※2~4月は引っ越しの依頼が増える時期です。希望の日時に引っ越すためにも、早めに見積もりを依頼しましょう。

※一括見積もりを利用して引っ越せば、最大10万円のキャッシュバックなどが抽選で当たります。【2020年5月31日まで】

安い引っ越しプランの見積もり料金を比較

引っ越しの支払いは、現金払いが一般的です。引っ越しの費用が足りないときは、現金を借りられるカードローンを検討しましょう。
1万円から必要な分だけ借りることができますよ。

カードローン 特徴 詳細
レイクALSA 必要な金額だけ借りられる 詳細
アコム 初めてなら最大30日間無利息 詳細

家具のみ引越業者に運んでもらえるの?家具のみ運ぶお得なプランあり!

引越業者の家具のみお得なプラン

引っ越しする状況や荷物の種類は、個々の依頼者によって大きく異なります。依頼者の中には「大型の家具・家電のみを運んでほしい」という人もいることでしょう。

できるだけ多くの人の要望に応えるべく、引越業者はそれぞれ依頼者にとって魅力的な引っ越しプランを提供しており、一部の業者では大型家具のみの運搬を請け負っているところもあります。

家具のみを運ぶプランの場合、その他の荷物はレンタカーを借りて引っ越し先まで運んだり、宅配便で新居まで送れば、引越業者に全ての作業を依頼するよりも費用面ではかなりお得になることがあります。

家具のみ引っ越しプランはこんな人におすすめ!効率的に引っ越しができる!

家具のみ引っ越しに向いている人

以下の人には家具のみ引っ越しプランをおすすめします!

<家具のみ引っ越しプランを検討すべき人は?>

  • 近距離の引っ越しで、家具以外は自力で引っ越しを行う人
  • 繁忙期で、引越業者の予約が取れない人
  • 限りなく、引っ越し費用を抑えたい人

単純に引っ越し費用を抑える効果のみを考えた場合、家具のみ引っ越しプランが費用面で逆効果になるケースもありえます。

それは閑散期に行う引っ越しであったり、「立ち寄りプラン」のようなより安いプランがあったりする場合です。

しかし、自力で家具を運ぶといってもただ単に運ぶだけではなく、パーツを取り外したり梱包したり、床や壁を傷つけないよう養生したりと、しなければならない作業はたくさんあります。

自力で運ぶよりもプロに任せることでずいぶんと引っ越しが楽になったという声は多く聞かれるため、家具のみ引っ越しプランはかなり使い勝手が豊富といえるでしょう。

家具のみ引っ越しプランって相場はどれくらい?意外と高額の場合もある!

家具のみ引っ越しの相場

家具のみ引っ越しプランの料金相場は、荷物の量や種類、引っ越し時期によって異なります。

作業員2人を派遣させ、小さめのトラックで近距離に荷物を運搬する場合は、2万円前後からがおおよその相場となります。

また、家具のみ引っ越しプランはそれぞれの家具によって値段が決められていることも多いです。

以下、家具別料金相場です。

家具別 料金相場
ベッド 10,000円
2人掛けソファ 7,000円
大きめのタンス 20,000円
食器棚 15,000円
テレビ 10,000円
エアコン 10,000円

ただし、引越業者によって見積もり金額は大きく異なるため、複数の業者から見積もりをとって価格を比較してみてください。

料金を決めるもう一つの要素が引っ越しをする時期ですが、一般的に3月前後が繁忙期なので、引っ越し費用がそれ以外の時期と比べて高くなる傾向があります。

また、繁忙期では引っ越し希望日に予約が取れない可能性も出てくるため、できるなら引っ越し繁忙期に家具・家電の引っ越しをするのは避けた方がよいといえるでしょう。

家具のみ引っ越しプランで安くしたい!お得な方法を紹介!

家具のみ引っ越しをするプランは、大型家具のみを運送してくれるサービスです。

あくまで引っ越し費用を安くするためのお得なプランなので、サービスは大型家具・家電の運搬に特化していることを忘れないようにしましょう。

家具・家電以外の物も運んでほしいのなら、さまざまなものを一緒に運んでくれる一般的な引っ越しプランを選んでください。

大型家具のみのプランを設けている引越業者を探したり、引っ越し料金相場をチェックしたりするためには、一括見積もりサービスが便利です。

今すぐ一括見積もりで業者比較

一括見積もりサービスでは、それぞれの業者のおおよその料金相場を知ることができ、なおかつ業者が提供しているプランやオプションなどの情報も得ることができます。

料金の比較だけではなく、サービスも比較することができる一括見積もりサイトを利用することで、自分に合った引っ越しプランが立てられることでしょう。

【家具のみ引っ越しプラン検討者は必見!お得なポイントまとめ】

  1. 引越業者には家具に特化したプランがあって、通常費用よりグッと安くなる!
  2. 近距離の引っ越しで家具以外は自力で引っ越しをする人におすすめ!
  3. 引っ越し前に「一括見積もりサイト」を利用して業者と料金を比較して最安値を確認する

2~4月は引っ越しの繁忙期です。希望の日時に引っ越しするためにも、早めに見積もりを依頼しましょう。

引っ越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

安い引っ越しプランの見積もり料金を比較

引っ越しの支払いは、現金払いが一般的です。引っ越しの費用が足りないときは、現金を借りられるカードローンを検討しましょう。
1万円から必要な分だけ借りることができますよ。

カードローン 特徴 詳細
レイクALSA 必要な金額だけ借りられる 詳細
アコム 初めてなら最大30日間無利息 詳細

※引っ越しの料金は時期や条件によって変動します。記事内の料金はあくまで目安です。
※引越業者のサービスやプランは変更されている可能性があります。最新の情報は公式サイトでご確認ください。
※各種制度については、官庁および自治体のホームページにて最新情報をお確かめください。
※2020年3月現在、クロネコヤマトは家族向けおよび法人向け引っ越しサービスの申し込みを休止しています。

関連記事

あると便利!引っ越しのときに用意しておきたい台車のあれこれ

荷物の少ない単身者の引っ越しや、同じマンション内での引っ越しなど、荷物も移動距離も少ない引っ越しの…

引っ越しの養生!かかる費用や注意点まとめ

引っ越しをするとき、小さなものはダンボールに詰めて荷造りすることが一般的ですが、これは収納という意…

ハイエースで自力引っ越し!ハイエースなら業者も費用も必要なし!

「費用を抑えた引っ越しがしたい!」 「自分で引っ越す場合に荷物はどうや…

飼い猫と一緒に引っ越し!猫の快適な生活を考えるための注意点

引っ越しは、飼い猫にとって大きなストレスがかかります。猫が新しい環境にスムーズになじんで楽しく暮ら…

引っ越しのとき、衣装ケースの中身はそのままでいい?注意点など4つ

「引越しのとき、衣装ケースの中身は出すべき?」

無料の一括見積もりで
引っ越し料金が安くなる

引越し侍

  • 引越し業者290社以上から比較
  • 紹介件数3,110万件突破
  • 引越し料金が最大50%安くなる

一括見積もりはこちら

引っ越し費用は現金が基本
お金がないならカードローン

レイクALSA

  • 15秒で審査結果表示
  • 必要な金額だけ借りられる
※15秒は最短時間になります。21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

公式サイトはこちら

引越し費用が足りないなら
初めてなら最大30日間無利息

アコム

  • ネット完結だから借りているのがばれにくい
  • 初めてなら最大30日間無利息
  • 1万円から必要な金額だけ借りられる

公式サイトはこちら

おすすめ記事

カテゴリー一覧