サカイ引越センターを徹底検証!人気の秘密は料金やサービスにあり?

サカイ引越センターの評価ポイント

総合満足度    4.0/5
窓口対応満足度  3.8/5
現場での満足度  4.2/5
費用満足度    3.6/5

サカイ引越センター以外のおすすめ引越し業者の評価はこちら
日本全国に数ある引越し業者のなかでも、とりわけ知名度が高いのが引越し業者大手「サカイ引越センター」です。サカイを以前に利用したり、周りに利用した人を知っていたりするケースは珍しくないことでしょう。そこで今回は、サービス内容や料金、口コミなどから多角的にサカイ引越センターの特徴と魅力を検証していきます。
衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し達人本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
ライフル引越し 本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
move_estimate4
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
一括見積サイトで業者を比較する

目次

サカイ引越センターの口コミ

香川県・男性

見積り応対、現場スタッフが残念。良くも悪くも人間味があった。

社宅扱いでしたので、引っ越し業者についても会社が複数ある業者の中から選択し、サカイ引越センターに決まったと連絡を受けるのみでした。サカイ引越センターの担当者から電話があり、自宅へ見積もりに来てもらうこととなったのですが、既に業者が決まっているからか「こちらの日程に合わせてください」と横柄な態度。指定された日時がちょうど休日だったので良かったのですが、その時点で少しおかしいなと?とは感じていました。
見積もり当日、インターフォンが鳴りドアを開けると、簡単な挨拶のみですぐにズカズカと家に上がりこみ、見積もりを始めました。また、持っていきたい物を伝えると、ベッドなどについて「本当に要ります?」などと冗談めいて言われ、腹が立ちました。実際、見積もり内容自体はきっちりとこちらの希望を明記してあり、見積もり金額も繁忙期であることを踏まえると妥当な値段だったと思います。ただ、引っ越し当日のスタッフが特に酷く、引っ越し作業開始前に家の壁などに養生はしてくれていたとはいえ、バンバンと壁にぶつける、子供用の衣装棚に至っては、壁にぶつかり「バキッ」と音がしたにもかかわらず素早くトラックに積み込まれてしまいました。(開墾時、やはりプラスチック部分に小さくヒビが入っていました)作業自体は早く、予定時間よりも早く終わったのですが、肝心の荷物の積み込みにもう少し配慮が欲しかったです。今までにお願いした業者さんに比べ、サカイ引越センターは現場スタッフによって対応がまるで違うという感触があります。
その後、別の機会にお願いした他地域のサカイ引越センタースタッフはとても親切で、これでもかという程丁寧に梱包や対応をしてくれた印象があります。

東京都・女性

営業の方の粘りには、正直引きました。

サカイ引っ越しセンターに連絡したのは、職場の福利厚生が利く業者だったからです。実際に自宅に来ていただき、あくまでも、見積もりをお願いしました。
営業マンの方は、さくさくと作業を進め、始めに7万後半の額を提示されました。箱の件はあるにせよ、さすがに、他社に比べて高すぎると思い交渉して、48000円に落ち着きました。運んでもらうのは、大型の家電が冷蔵庫と洗濯機、本棚3つ、その他に衣装ケース8個、靴の収納ケース、衣類をそのまま運べるケース他段ボール20個程度でした。しかし、私にとっては初めての引っ越しです。この48000円という額が、妥当か分からなかったため、ちょっと考えたいと言うと、営業の方の態度が変わりました。それは困る、というのです。その場を去ってはくれず、契約してくれないと困ります帰りませんの一点張り。正直、イライラする気持ちと怖い気持ちと、葛藤しました。ですが、もう、引っ越しの時期も迫っていましたし、早く帰ってほしい気持ちになってしまい、わかりました、と契約しました。不本意でした。女性の営業マンだったら良かったと思い、家にあげたことを少し後悔しました。実際の荷物量をみて、見積もってもらえたこと事態はとても良かったのですが。ですが、当日来てくださったスタッフの方は感じもよく、動きもテキパキと機敏。梱包し忘れていたものも指摘してくださり、臨機応変に動いてくれました。有り難かったです。

愛媛県・女性

最初は印象が悪かったが、作業技術は素晴らしかった。

サカイ引越センターが3番目の見積もりで、前の2社の見積もりの金額を伝えたところ、それよりも5000円ほど安くしていただけるということだったので、サカイ引越センターを選びました。 しかしサカイ引越センターに決めたものの、引っ越し前に少し不安になることがありました。見積もりに来た方が、何かあれば会社ではなく自分の携帯電話に電話するように言っていたので、質問があって電話したところ、担当者の方が眠そうな声で電話に出ました。仕事が休みのため家で寝ていたようで、名前を伝えても分かってもらえず、見積書が手元にないのでまた翌日かけなおすと言われてしまいました。また引っ越し先が車が通行できない商店街の一角だったので、通行許可証を取ってもらうように伝えたのですが、引っ越し前日になって通行許可証は無しで対応します、と言われました。通行許可証を申請して出来上がるまでに2,3日はかかるようで、恐らく申請するのを忘れていたのだと思います。結局、当日は無許可で車両通行禁止の場所にトラックを停めて作業をしました
作業員の方の対応はとても満足しています。引っ越しの準備は想像以上に大変で、何から手を付けていいか分からず、また引っ越し当日になっても荷物がすべて段ボールに入っていない、カーテンや電灯の取り外しができていない、冷蔵庫の中に食品が残ったまま、といった状況で作業員の方にはご迷惑をおかけしました。しかし3人の作業員の方がテキパキと丁寧に作業をしてくださり、あっという間に荷物の運びだしが終わりました

サカイ引越センターの口コミをもっと見る

充実したサービスやキャンペーンが魅力

サカイ引越センターという名前が全国的に有名になった理由は、そのサービスの豊富さと質の高さといえるでしょう。サカイ引越センターに引越しを依頼すると、最大50枚まで無料でダンボールをもらうことができます。ダンボールには大小2種類のサイズがあるので、どちらか好きな方を選べます。また、そのほかの梱包材として、シューズボックスを2箱、ハンガーケースを5箱まで無料で貸し出してくれます。靴も服も、圧迫したりたたんだりせずそのままの形を保ちながら運ぶことができるので、まるで引越しなどなかったかのようにきれいな姿で新居に到着することでしょう。 また、サカイにはサービスだけではなく、キャンペーンも充実しています。まず、訪問見積りをした人全員に、もれなく1キログラムのお米がもらえます。成約せずとももらえるプレゼントなので、かなりのお得感があることでしょう。サカイで引越しをすると、PontaやWAON、楽天のポイントがもらえるキャンペーンも見逃せません。訪問見積り時にこれらのカードを見せたり、ネットの見積りフォームで該当項目をクリックしたりすることで、成約して引越し時に支払いをすると、それぞれ通常のポイント還元率よりも高いレートでポイントを得られます。ポイントは後でお金のように使うことができるので、引越し代が割引されたような感覚を味わえるでしょう。 引越し代を上げる原因となる荷物の量を、少しでも減らしたいという方は、ただ減らすだけではなくお得に減らしてみましょう。サカイでは「不用品買取サービス」があり、家電やベビー用品などかさばるものからブランド品や腕時計などの高級品まで、幅広く買取を行ってくれます。買取なのでいくらかお財布に入ってくるのも、不用品買取サービスを利用したくなる理由となることでしょう。買取対象品はそのほかにも、楽器、お酒、金券、衣類、工具など多岐にわたります。 サカイには4つのファミリー向けコースと2つの単身向けコース、そして自宅を建て替えする人に便利な建て替えコースがあります。少しでも費用を安く抑えたい人におすすめのコースは、ファミリー向けでは「らくらくコースC」で、単身向けでは「ご一緒便コース」です。それぞれできるだけ自分で荷物の梱包や開梱をするため、料金が低く抑えられます。

サカイの料金相場はどのくらい?

さて、サカイの料金相場ですが、近距離の単身者の引越し料金はおよそ4万円前後であり、中距離になるとおよそ7万円前後、長距離になるとおよそ12万円前後となるようで、家族の場合はそれぞれ近距離でおよそ7万円前後、中距離でおよそ13万円前後、長距離でおよそ20万円前後であるようです。このことからもわかるように、引越し料金は引越し先までの距離によって値段はだんだん高くなっていきます。 同様に、引越し時期も料金を決める重要な要素になります。上記の料金相場は引越し閑散期のもので、新入学・就職シーズンである3〜4月の引越し繁忙期では、閑散期よりも1.5〜2倍の料金になることも珍しくありません。引越し先までの距離はなかなか変更できないものの、引越しをする時期を変えられる可能性はあります。無駄のない経済的な引越しをするためにも、引越し時期は柔軟に考えておきましょう。

まずは見積りをとってみよう

正確な引越し料金を知ったり、よりお得な業者を見極めたりするためには、契約前に見積りをとることが欠かせません。見積りを取る方法はいくつかありますが、一括見積りサイトが便利でしょう。一括見積りサイトでは、それぞれの業者の公式サイトと同じような見積りフォームが設けられており、必要事項を入力して送信するだけで、複数の業者へ見積り依頼を出すことができます。複数の業者へ見積りを取る際に各業者の公式サイトから行おうとすると、同じような必要事項を毎回入力していかなければならないため、時間も手間もかかってしまいます。そのため、一括見積りサイトを活用すると、断然楽に見積り依頼ができるので魅力的です。しかし、この方法は単身とファミリー向けのコースのみなので、法人のオフィス移転や海外へ引越しをするときには利用できません。これらのケースでは公式サイトのみで見積り依頼を出すことができるので、間違えて一括見積りサイトを利用しないようにしましょう。なお、見積りはそれぞれ公式サイトに記載されている電話番号に電話をすることによっても行うことができます。 サカイの見積価格は、引越しコース、距離、引越し時期、荷物の総量、オプションの数などによって決まります。各業者とも独自の計算法があり、これらの要素をまとめて料金を算出しています。そのため、見積りを依頼する際はできるだけ正確な情報を相手に渡すことが重要となります。家具や家電の個数は家にあるものを数えれば良いのでそれほど見誤ることはないでしょうが、間違えやすいのはダンボールの数です。引越しに慣れていないとどのくらいの数のダンボール箱ができあがるか推測できないことはよくあります。不安がある場合は多少多めの数字を申告しておくと、後でトラックに積みきれなかったというトラブルを避けることができるでしょう。

サカイは値下げ交渉できる?

引越し料金を値下げする方法に、価格交渉があります。価格交渉を行うのと行わないのとでは、数万円も値段に差が出てくることがあるので、しっかりと交渉してお得な引越しを実現しましょう。サカイを実際に利用したことのある人の口コミや体験談を見てみると、値下げ交渉により30%〜60%ほど、初回の見積価格から値が下がったという声もしばしば聞かれます。一方、初回見積りの額と変わらない料金を支払う人も多く見受けられます。一体この差は何なのでしょうか。 値が下がったという人の体験談を見てみると、複数の業者から見積りを取っていることがわかります。複数の業者の料金を提示することで、サカイも負けじと料金を下げることが読み取れます。また、交渉とまではいかないまでも、「もうちょっと安ければ…考えさせてください」という言葉でも多少効果はあるようで、営業の人が訪問見積り時に出した金額よりも後から届いた見積書の金額が安くなっていたという話もあります。しかし、サカイの営業マンも必死なので、逆に営業に押し切られる形でいわれるがままの値段で成約してしまったというケースも聞かれます。交渉の基本としては、複数の業者の見積価格を資料としてあらかじめ用意しておくことと、気が弱いと自覚しているならひとりで交渉せず、家族やハッキリと物がいえる友人などに来てもらうことが大切といえます。

便利な一括見積なら業者の比較も簡単

お得な料金で引越しをしたいなら、サカイだけに見積りをとるのではなく、複数の業者に見積りを依頼することがポイントです。一括見積りサービスは、引越し前の忙しい時期に時間と手間を大きく削減してくれるので、見積りをとる際に大いに役立つことでしょう。一括見積りサイトにもいろいろなものがありますが、特におすすめのサイトは複数の業者の料金比較ができるだけではなく、それぞれの業者のサービスやオプションまで比較できる情報量の多いものです。料金が安いことは業者選びの際の重要な目安になりますが、ただ料金が安いだけで不満が残る引越し体験をするのは割に合わないことでしょう。引越しをする状況や保有している荷物の種類は、それぞれの依頼者によって異なります。自分に最適な業者を見極めるためにも、サービスも比較できる一括見積りサイトを利用するとさらに快適な引越しを行うことができるでしょう。 多くの人にとって、引越しは人生のなかでそれほどたくさん経験するものではありません。滅多にない引越しを良い思い出にするためにも、一括見積りサイトを活用して、自分にベストな業者を見つけ出してみてください。

衝撃の事実

※管理人の体験談に
基づいています。

一括見積りで引っ越し料金が

「80,000円」40,000円」に安くなった!

サイト名 利用満足度
ランキング1位
引越し達人本ロゴ
98% 一括見積り
ランキング2位
ライフル引越し 本ロゴ
94% 一括見積り
ランキング3位
move_estimate4
91% 一括見積り

引越し見積もりシミュレーション

時期

移動距離

人数

平均20,000

平均よりも安く引越しするなら!
一括見積サイトで業者を比較する

カテゴリー内記事一覧

引っ越しのサカイのダンボールは無料?サービス内容や回収方法を詳…

「サカイ引越しは段ボールを無料で何枚くらいくれるのかな?」「ダンボールの回収作…

サカイ引越しのエアコン取り付け取り外しサービスについて解説!

「サカイ引越しセンターの不用品回収サービスって、料金相場はどのくらいなんだろう…

サカイ引越し不用品回収・買取サービスを紹介!料金と処分出来ない物

サカイ引越は不用品を回収してくれる? サカイ引越センターでは、有料のオプションサービスとして、引越し見積もり時に不用品回収を依頼することができます。引っ越し当日でも不用品処分を依頼することができる場合 ...

サカイ引越しのハンガーボックスの詳細と利用時の注意点をご紹介

サカイ引越しのハンガーボックスについて 引越の際には、引っ越し業者が様々な梱包材を用意してくれますが、その中でも、スーツなど皺が付いてしまうと困る衣類を運ぶための特殊な段ボールのことを、「ハンガーボッ ...

サカイ引越しの荷造りサービスの内容についてコース別にご紹介

サカイ引越しの荷造りサービスについて サカイ引越センターでは、荷造りや荷ほどきをお任せできる「らくらくコース」というものが用意されています。らくらくコースは4種類用意されており、内容の充実度によって、 ...

サカイ引越のダンボール回収の依頼方法と費用について解説!

サカイ引越のダンボール回収について パンダのマークでおなじみのサカイ引っ越しセンターは、契約すると段ボールをサービスしてくれます。あの可愛いパンダが描かれた箱を50個まで無料、さらにハンガーケースも5 ...

引っ越しのサカイのダンボールは無料?サービス内容や回収方法を詳…

「サカイ引越しは段ボールを無料で何枚くらいくれるのかな?」「ダンボールの回収作…

引っ越しのサカイの料金目安っていくら?距離や時期ごとの費用相場…

「引っ越しのサカイのプラン料金ってどれくらい?」 売り上げ高・引越し件数…

サカイ引越し|単身パックの相場はいくら?知って得するポイント5つ

「サカイ引越センターの単身引越しってどんなプラン?」 売上高・引越…

引越しのサカイを徹底検証!人気の秘密は料金やサービスにあり?

日本全国に数ある引越し業者のなかでも、とりわけ知名度が高いのが引越し業者大手「サカイ引越センター」…